ヤンキースで活躍している田中将大投手ですが、「chink(チンク)」という差別用語を使われて問題となっています。

 

そんなchink(チンク)とはどういった意味なのでしょうか?

 

ということで今回は、chink(チンク)と田中将大投手について、

  • 田中将大投手に差別用語?
  • chink(チンク)とは?意味は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

chink(チンク)とは?田中将大(マー君)に差別用語をしたと問題!

2018年10月6日に行われたア・リーグ地区シリーズ第2戦で現地放送局のコメンテーター、ロン・ダーリングさんが先発した田中将大投手に対し「chink(チンク)」発言で差別したと言われています。

chink 差別 田中
(画像引用元:https://jpreaction.com

 

ロン・ダーリングさんは制球を乱した田中将大投手について「隙がある」という意味で、「chink in the armor(小さいながら致命的な弱点)」とコメントしました。

 

ところが、この「chink(チンク)」が米国において中国系の人々を差別するもので、アジア人全般の差別用語となっております。

 

発言したロン・ダーリングさんの母親が中国系のため差別に使ったわけではないが、ネットでは差別として批判されてしまったのでした。

 

そのため、ロン・ダーリングさんは「意図するものではなかったが、言葉の選択に誤りがあったことを謝罪する」と生命を発表しました。

chink(チンク)とは?意味は?

chink(チンク)とは中国人を表す英語の差別用語で、1874年に見られており、印刷物では1878年に出ています。

 

当初は主にアメリカ合衆国の白人が、19世紀末に急増した中国系移民を呼ぶのに使用した言葉でした。

 

しかし、現在はアジア人移民の出身国を区別できないので、チンクも他のアジア人を含んだ差別用語としても使用されています。

 

語源にはいくつか説があり、

  • 中国のお礼の言葉 「ching‐ching」
  • 「China」もしくは 「Chinese」
  • 王朝名の清「Qing(チン)」
  • 「chink”」が元来「狭い割れ目」を意味から、中国人の細い目(chinke‐eyed) を現した

となっております。

スポンサーリンク

chink(チンク)とは中国の差別用語?田中将大(マー君)に侮蔑でヤバイ?

田中将大投手に差別発言と言われた「chink(チンク)」ですが、中国の移民への差別用語して使われていたようです。

 

そして現在は移民が誰か分からないのでアジア人全体の差別用語として使われているです。

 

しかし、意図しなかったとしてもここまでの批判が出てしまうので、みなさんも「chink(チンク)」という差別用語には意図しなくても発言に気をつけてください。

 

せばな~