槇原敬之さんの歯がない・ボロボロだと話題になっているようです。

 

そんな、槇原敬之さんが歯並びを治さない理由は何なのでしょうか?

 

ということで今回は、槇原敬之さんが歯がない・ボロボロなのに治さない理由を調査したいと思います。

スポンサーリンク

槇原敬之は歯がないボロボロ?歯並び矯正しない理由は声変わるから?

槇原敬之は歯がないボロボロ理由!

槇原敬之さんが歯がないボロボロでも矯正しない理由は、声が変わるから歌手としてしないようです。

槇原敬之 歯 ボロボロ
(画像引用元:https://livedoor.sp.blogimg.jp

歯並びを矯正してしまうと、骨格が変わって声も変化する恐れがあります。

 

実際に槇原敬之さんはかつて、自らの声を保つために矯正していないと公言していました。

 

そのため、槇原敬之さんはプロの歌手として声が変化するリスクを考えて、歯並びを治さないのかと思われます。

槇原敬之の歯がないボロボロ画像?

槇原敬之さんの現在も歯がないボロボロだと話題になってしまいました。

歌手の槇原敬之が11月27日、『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)で生歌を披露した。往年の名曲でファンを沸かせた槇原だったが、視聴者は槇原の顔がアップになるたびにその口元が気になった様子。「ボロボロだ」「心配になる」と、槇原の体調を気遣う声が相次いだ。

引用:槇原敬之の“キョーレツな歯並び”に心配の声「ボロボロやん」「まさか…」

確かに現在の槇原敬之さんのインスタ画像を見ると歯並びが悪くて、歯がないボロボロと思われて心配なるのも分かりますね…

スポンサーリンク

槇原敬之 プロフィール

槇原敬之 歯 ボロボロ
(画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

出生名     槇原 範之
生年月日    1969年5月18日
出身地     大阪府高槻市
事務所     ワーズアンドミュージック

 

1985年の高校在学中の16歳時に「サウンドストリート」に楽曲を応募し、坂本龍一さんから絶賛を得て、番組では異例のフルコーラスが放送されました。

 

1990年3月には「AXIA MUSIC AUDITION ’89」でグランプリを獲得し、応募曲は後にデビューシングルとなる「NG」で同年10月に同曲でデビューします。

 

1991年6月10日発売の3thシングル「どんなときも。」はシングル、アルバム通じて自身初のミリオンセラーとなり、紅白も出場して活躍していきます。

 

1992年に3rdアルバム「君は僕の宝物」をリリースし、代表曲となる「遠く遠く」等を収録しており、アルバムで初のミリオンを達成します。

 

1997年には日本ゴールドディスク大賞の“ポップス部門”を受賞し、1998年には第12回ゴールドディスク大賞 ベスト・ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞します。

 

2003年に自身が作詞・作曲し、SMAPに提供した「世界に一つだけの花」が売上200万枚以上を記録して現在も名曲として名を残します。

 

2006年2月に14thアルバム「LIFE IN DOWNTOWN」の売り上げで、アルバム総売上枚数が井上陽水さんを抜いて男性ソロ歴代1位となります。

槇原敬之は歯がないボロボロ?歯並び矯正しない理由は歌手として!

槇原敬之さんは歯がないボロボロの理由は、矯正すると声が変わるリスクがあるからでした。

 

そんなプロだから歯がボロボロの槇原敬之さんですが、今後も素敵な声を聞かせてください。

 

せばな~

アナ雪2のpr漫画でステマ漫画家は誰?景表法違反で罪や賠償金は?

夜桜たま引退にピノ・ちえり運営擁護で炎上!契約解除理由・経緯は?

スポンサーリンク