2018年4月8日放送の「日曜もアメトーーク!」では、ビビリ1グランプリに出演する真壁刀義さん。

 

そんな、真壁刀義さんはいい人でもあり、金属アレルギーでもあります。

 

真壁刀義さんはどれくらいビビリでいい人なのでしょうか?

 

ということで今回は、真壁刀義さんについて、

  • どれくらい真壁刀義さんはビビリなの?
  • どれくらい真壁刀義さんはいい人なの?
  • 金属アレルギーで首の鎖はどうしてる?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

真壁刀義 プロフィール

真壁刀義 いい人
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

本名      真壁 伸也
ニックネーム  暴走キングコング
生年月日    1972年9月29日
出身地     神奈川県相模原市中央区
身長      181cm
所属      新日本プロレス

 

プリン真壁のリングネームで学生プロレスで活躍した真壁刀義さんは高校卒業後の1996年4月に新日本プロレス入団します。

 

1997年2月に本名の真壁伸也としてデビューしますが、同期との身体的能力差や地味な風貌と一言多い性格が災いし、他の後輩同期がブレイクする中で活躍できませんでした。

 

2000年にはたヤングライオン杯にて準優勝、2001年にはプエルトリコに武者修行して帰国後2002年にヒールへ転身するが中々花を咲かせる事ができません。

 

2004年にはリングネームを真壁刀義に変更するが、2005年にアキレス腱断裂の重傷を負い長期欠場と不運が続きますが、友人の応援で現役を続行することを決めます。

 

2006年1月に復帰し、入場曲の変更、首に鎖をかける、デスマッチ路線に進んで積極的にリングにあがることにしました。

 

2007年には東京スポーツプロレス大賞最優秀タッグチーム賞を受賞、2008年1月にはIWGPタッグ王座になります。

 

2015年にはNEVER無差別級王座に初挑戦して6代目王者、同年11月のWORLD TAG LEAGUEでは初優勝を飾っています。

 

2016年IWGPタッグ王座に挑戦し第69代王者となり、同円11月のWORLD TAG LEAGUEも優勝して2連覇をしております。

 

2018年は1月にはIWGPインターコンチネンタル王座奪取しております。

真壁刀義はいい人!ビビリで金属アレルギーとかわいい!

真壁刀義はいい人!

真壁刀義さんはリング場ではヒール役と徹底していますが、リングを降りれば優しくていい人イメージが強いというか、いい人の話ししか出ないほどです。

 

ファンはもちろんのこと、テレビで共演した人達は「すごく優しい」との声しかでず、サービス精神も旺盛でプロレスを盛り上げるためなら何でもこなすその誠実な姿勢にいい人として言えません。

 

また、常に周囲への気遣いを忘れず、母親とのやりとりからも優しい人柄見えて、とにかくいい人しか出できません!

ファンの対応がいい人

先程言ったとおり、ファンに対しても優しく接し、子供が一緒に写真を撮ってもらったときもすごく優しい一面を見せています。

真壁刀義 ビビリ
(画像引用元:http://kakutolife.biz

 

他にもツイッターでは、ファンの相談に真剣に乗ってくれたりと優しい一面を見せています。

 

ヒールらしく乱暴な言動ですが、明らかにいい人がにじみ出る言葉ですね!

青木源太の卒業に涙

真壁刀義さんは「スッキリ」にてスイーツ紹介をしていますが、その相方である青木源太アナが卒業する時もいい人ぶりを見せつけます。

 

真壁刀義さんは青木アナへの感謝の手紙を綴り、読んだのですが、最後には真壁さんは涙しながらホットケーキを食べていたのです。

真壁刀義 いい人
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp
真壁刀義 いい人
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp

相方である青木源太アナとの親密度や、真壁刀義さんの感謝の気持ちがよくわかり、またしてもいい人であることを見せつけていました。

スポンサーリンク

真壁刀義はビビリ?

いい人である真壁刀義さんですが、ビビリで小心者でもあります。

 

実はオバケに超ビビリ、寝るときは絶対に電気をつけて明るくしないと寝れないのでした。

 

そのため、背後に霊がいることを示唆すると「ヤメてくださいよ~」と、女子のように弱っていたのでした。

真壁刀義は金属アレルギー!

真壁刀義さんは金属アレルギーでもあり、8kgもあるという鉄製の鎖をかけた首が腫れて赤くなってしまっているのです。

 

そのため、鎖は歯医者の駐車場とかに使われる、コーティングされた鎖を使っているとのことです。

 

また、長丁場の仕事の場合は重くない軽いプラスチックの鎖を使ったりと負担を軽減しているのでした。

真壁刀義はいい人!ビビリで金属アレルギーと乙女!

真壁刀義さんは下積み時代が長くかなり不遇されていたこともあるのか、周りの人にすごく優しくていい人です。

 

それだけでなく、スイーツ好きでビビリで金属アレルギーと、まさしくか弱き乙女な一面も見せているのです。

 

そんなヒールだけど、リング下ではヒールらしくないいい人な真壁刀義さんがもっと活躍することを期待しています。

ヨシコヨシコ

不良がいい一面を見せると好感が高いという効果も得ているが、
もともと真壁刀義は真面目で誠実な人ですからね~
せばな~