maimaiランカーのよしきKGこと高橋よしきさん、るりっぺこと田中るりかさんが無賃乗車の手法である「尖閣」をした動画が拡散されて炎上しています。

 

そんな、無賃乗車の方法「尖閣」とはどういったもので、犯罪者の罪はどうなるのでしょうか?

 

ということで今回は、maimaiランカーの無賃乗車について、

  • maimaiランカーが起こした無賃乗車「尖閣」とは?
  • 無賃乗車「尖閣」の罪や罰金は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

maimaiランカー無賃乗車で尖閣とは?センサー隠し音ゲーマーの罪は?

maimaiランカーが起こした無賃乗車「尖閣」とは?

「尖閣」とは、改札口のセンサーを隠して人が通る判定を無くして金を払わずに改札を通る、音ゲーマーでは有名な無賃乗車の方法のようです。

上記の動画を見れば分かりますが、腕だったりつかって改札口のセンサーを隠していることがよく分かりますね。

 

「尖閣」とは「センサー隠し」を「センかく(尖閣)」と略したもので、太鼓の達人ゲーマーが編み出した無賃乗車犯罪スキルのようです。

 

この無賃乗車犯罪スキルが音ゲーマーでは広まり、改札口の人が通る判定をするセンサーを腕等で隠し、無賃乗車を行っているのでした。

尖閣での無賃乗車(キセル)の罪・罰金は?

尖閣は無賃乗車(キセル)ですので、民事的には実際に乗車したときに必要な運賃と運賃2倍の額を払う、刑事的に建造物侵入罪、電子機器使用詐欺罪になる場合があります。

 

まずキセル乗車などはJR東日本の旅客営業規則167条や168条が適用され、その乗車券が無効になります。

 

さらにJR東日本の旅客営業規則264条や265条などにより、運賃にプラスで、運賃の2倍に相当する金額を支払う必要があります。

つまり、運賃2万なら、2万にプラス運賃の2倍に相当する金額の4万円、合計6万円払うことになります。

 

それだけでなく、鉄道会社が被害を訴えれば建造物侵入罪で懲役3年以下や10万円以下の罰金。

電子機器使用詐欺罪に該当し、最大で10年以下の懲役に処される場合があるのです。

スポンサーリンク

maimaiランカーの高橋よしきと田中るりかの無賃乗車動画!

maimaiランカーの高橋よしきと田中るりかが、無賃乗車「尖閣」で犯罪行為をしていた動画が拡散されて炎上しています。

 

「尖閣」とは改札口のセンサーを隠して無賃乗車する、音ゲーマーでは有名な犯罪スキルのようで、ランカーすらも活用してたようです。

 

このように、またしても音ゲーマーの民度の低さ、犯罪を簡単に行う行為を暴露されて、イメージを低下させているのでした。

maimaiランカーが無賃乗車尖閣!センサー隠し音ゲーマーは犯罪で罪・罰金!

maimaiランカーが行っていたのは、音ゲーマー犯罪スキルで有名な「尖閣(センサー隠し)」を行っていたようです。

 

有名な尖閣ですが、普通に犯罪スキルであり、これが有名と言われているのがすでに異常と思ったのは自分だけでしょうか…

 

多分かなりの音ゲーマーがこの犯罪スキル「尖閣」をしているので、鉄道会社には犯罪撲滅のためにも頑張ってもらいたいです。

 

そして、真面目な音ゲーマーも犯罪者と思われるのは可愛そうですので、絶対に犯罪スキル「尖閣」を行わないでください。

 

せばな~

ロンブー田村亮の嘘理由は保身!田村淳に加藤浩次を裏切る謹慎経緯!

maimaiよしき・るり尖閣?センサー隠し無賃乗車で炎上!トップランカーがキセル!