2017年6月13日放送の「この差って何ですか」で気になる差がありました!

 

「鉄火丼とマグロ丼の差…は?」

 

「実は寿司屋さんも知らない!」と触れ込みですが、実際のところ「マグロ丼」と「鉄火丼」の違いは何なのでしょうか?

また「マグロ丼」は分かりますが、「鉄火丼」の名前の由来は何なのでしょうか?

 

ということで今回は、「マグロ丼」と「鉄火丼」の違いと、ついでに「鉄火丼」の由来を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

鉄火丼のマグロ丼の違い・差は?由来は賭博場(鉄火場)からと諸説色々?

鉄火丼のマグロ丼の違いはご飯と具が違う?

鉄火丼のマグロ丼の違いには大きく分けて、載せる具と盛り付けるご飯に違いがあります。

 

【載せる具】
鉄火丼…マグロの赤身(漬けも可)を載せる
マグロ丼…マグロなら赤身やトロ等でもなんでも載せれる

 

【ご飯】
鉄火丼…酢飯
マグロ丼…温かい普通のご飯

 

また、鉄火丼の場合は酢飯の上に刻み海苔を載せて、その上に赤身の刺し身か、赤身をタレに漬けた物を載せた料理となります。

鉄火丼 マグロ丼
(画像引用元:https://uds.gnst.jp

そのため、ご飯でマグロであれば自由度が高く作りやすいのが「マグロ丼」、赤身と酢飯と決まった料理が「鉄火丼」と覚えましょう。

鉄火丼の由来は?

鉄火丼の由来には色々諸説が有るようです。

以下に有名な由来を紹介します。

賭博場(鉄火場)から?

江戸時代の賭博場は、気性の激しい人たちが集まることから「鉄火場」とも言われていました。

鉄火丼 由来
(画像引用元:http://thuzainavi.com

そこで賭場で賭け事をしながら食べられるように、酢飯の上に身をほぐした芝エビをのせた丼を作ったのが始まりと言われています。

 

そして、この「鉄火丼」から手を汚さずに食べれる「鉄火巻」が生まれた。

逆に「鉄火巻」から「鉄火丼」が生まれたとも言われています。

スポンサーリンク

赤身が鉄?

マグロの赤身が「鉄」に似ており、「火」はワサビの辛さを指して「鉄火」と呼び、「鉄火丼」と呼ばれるようになった説があります。

 

そしてこれも「鉄火丼」と呼ばれてそこから「鉄火巻」が出来た説。

逆に「鉄火巻」から「鉄火丼」が出来た説があるようです。

鉄火丼のマグロ丼の違い・差を知って正しく作ろう!由来は賭博場からと色々!

実はマグロ丼にはある程度制限がなく、鉄火丼には決まった作り方があったようです。

 

そして鉄火丼には賭博が由来している可能性があると、穏やかではない呼び名だったようですね!

 

皆さんもこの違いを知って、「鉄火丼」か「マグロ丼」を作ってみてはいかがでしょうか?

 

せばな~