違法漫画サイトとして有名な「漫画村」ですが、サイトが開きづらく、更新が途絶えたため閉鎖・終了したのではと言われています。

 

そんな、漫画村の閉鎖・終了理由は?

また、漫画村はどれだけ危険なのでしょうか?

 

ということで今回は、漫画村について、

  • 漫画村が閉鎖・終了する理由は?
  • 漫画村が危険な理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

漫画村閉鎖・終了の理由?危険な原因は?

漫画村は2018年10日深夜~11日未明ごろから閲覧できない状態が続いております

漫画村 閉鎖
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

それだけでなく、一週間ほど更新も途絶えているのでした。

漫画村 閉鎖
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp
漫画村 閉鎖
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

そのため、ついに管理者が逃げて漫画村は閉鎖・終了したのでは?と言われているのでした。

漫画村閉鎖・終了の理由

政府が本格的に潰してきた

日本政府は、このままでは日本のコンテンツ産業は滅びてしまうとして、「漫画村」をはじめとした海賊版サイト対策に本格的に乗り出しました。

漫画村 閉鎖 理由
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

対策は海賊版サイトの閲覧を出来なくするために、各プロバイダーに対して、海賊版サイトへのアクセスを遮断するサイトブロッキングを実施するように要請するそうです。

 

しかし、この要請に一般ユーザーのアクセス先を確認して遮断するものとして、日本国憲法が定める「通信の秘密」(21条2項)の侵害に当たると指摘。

 

さらにブロッキングは通信の秘密や通信の自由を侵害するとして、法令による慎重な制度設計が必要と指摘されて手をこまねいているのです。

 

そんな指摘もあってブロッキング要請はなかなか難しいかもしれませんが、本格的に政府が潰しにかかるとしたら、ひとたまりもないので漫画村は閉鎖になるのかもしれませんね

深層Webの刺客が潰した?

実は2018年4月10日に「深層Webからやってきた」と名乗るバーチャルYouTuberディープウェブ・アンダーグラウンドさんが「漫●村を燃やします」宣言していました。

ディープウェブ・アンダーグラウンドさんは、通常の検索エンジンが収集できない情報が集まる「深層Web(ダークWeb)」からやってきたとのこと。

 

そして、実際に「漫●村を燃やします」宣言してから、すぐに漫画村にアクセスできない状態となっており、注目されているのでした。

著作権侵害でGoogle検索から消える

漫画村はGoogleの検索結果から著作権侵害で削除されており、Googleからも拒否されました。

 

漫画村はGoogleの検索結果から削除されており(4月11日時点)、「漫画村」を検索してもトップページを含む複数のページがヒットしない状態となっています。

 

そして、削除理由は「デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づく著作権侵害報告」で、複数の電子書籍販売サイトから著作権侵害の報告があり、侵害があったページが削除されたのでした。

 

そんなGoogle検索から消える報告もアクセスしづらくなった4月11日頃からであり、これも閉鎖になる要因になったのです。

漫画村が危険な理由

広告をクリックしてウイルス感染

漫画村は普通に閲覧していればウイルスに感染しませんが、多数表示されている広告にウイルスが仕込まれている危険性があります。

 

漫画村の収入源として「広告収入」がありますが、広告をクリックさせて収入を得るために多数の広告表示を行っています。

 

それだけでなく、クリックさせやすい(誤クリック)ようにページが作り込まれています

 

そのため、意図せずに広告をクリックし、ウイルスに感染する危険性があるのです。

スポンサーリンク

強制マイニング

漫画村は利用者のスマホやパソコンに強制マイニングさせて、利用者のスマホやパソコンに負荷をかけています

 

マイニングとは、仮想通貨の計算処理に利用者の端末を利用し、仮想通貨報酬をもらおうという方法で、これを漫画村は強制的に閲覧者にさせていたのです。

 

そしてこれはブラウザを閉じた後も利用することが可能になる悪質なソフトも有るのです。

 

もし漫画村を閲覧してパソコンが重かったりスマホの電池が減りが早い場合は、この強制的にマイニングされている可能性があるので危険です。

漫画村閉鎖・終了の理由!危険なノウハウをこれからも乱用しそう…

違法漫画サイトとして有名な「漫画村」ですが、政府やGoogleが本格的に潰しにかかってきたので閉鎖・終了になるようです。

 

確かにここまで縛られたのなら管理人は稼いだし「漫画村」を閉鎖するかもしれませんね…

 

後、個人的な感想ですが、煽りすぎたのも寿命を縮めた要因かと思います

(炎上商法で遅かれ早かれどうせ消えるから一気に稼ぐ目論見だったのかもしれませんが…)

 

そして管理人はマイニングといった稼げるノウハウを知っているので、第二の漫画村を作るかも…

 

そうならないように、どう政府は制度を調整するのかにかかっていると思います。

ヨシコヨシコ

漫画村は四天王の中で最弱で第二、第三の漫画村が出ないことを祈っています
せばな~

漫画ビレッジとは?無料で漫画村のパクリ?フリーブックスの代わりで合法の理由!

漫画タウン・漫画村の運営者は誰?サーバー経営者・管理はどこ?

山頂とは?無料漫画?漫画村フリーブックサイトの代わりどこ?