熊田曜子さんが第二子妊娠中からの出べそは治らないと話題になっているようです。

 

そんな、熊田曜子さんはどれくらいでべそなのでしょうか?

 

ということで今回は、熊田曜子さんがでべそなのか調査したいと思います。

スポンサーリンク

熊田曜子でべそか画像で調査!最新雑誌の水着姿画像がグラビアモンスター

熊田曜子でべそか画像で調査

熊田曜子さんは曰く第2子妊娠中にでべそになり、第3子妊娠中もでべそで内臓が出るくらいとのことです。

 

そんな、熊田曜子さんの第3子妊娠中のでべそ具合は以下となっています。

熊田曜子の第3子妊娠中のでべそ

 

そして、第3子が出産後に水着姿でグラビア復活しましたが、でべそは治っていなかったのでした。

熊田曜子出産後の水着姿

 

確かにへそが出ておりますが、スタイル抜群で綺麗なので問題ないと思います…

熊田曜子の最新雑誌の水着姿画像

熊田曜子さんは3人産後もグラビア活動をしており、現在も水着姿を披露しています。

 

そして、2019年1月19日には妊娠前の体重まであと1キロ弱となる48.95キロと激やせしているのでした。

 

そんな、熊田曜子さんの現在の最新水着姿は以下となっています。

熊田曜子 水着姿①

熊田曜子 水着姿②

熊田曜子 水着姿③

熊田曜子 水着姿④

熊田曜子 水着姿⑤

熊田曜子 水着姿⑥

熊田曜子 水着姿⑦

熊田曜子 水着姿⑧

熊田曜子 水着姿⑨

熊田曜子 水着姿⑩

熊田曜子 水着姿⑪

熊田曜子 水着姿⑫

 

これもよく見るとでべそなのが分かりますが、スタイル抜群で綺麗なのでやっぱり問題ないのでしょう!

スポンサーリンク

熊田曜子 プロフィール

熊田曜子 薬
(画像引用元:https://www.dailyshincho.jp

生年月日    1982年5月13日
出身地     岐阜県岐阜市
血液型     O型
身長      164 cm
活動
デビュー    2001年
ジャンル    グラビア
モデル内容   水着
他の活動    タレント、女優、歌手
事務所     アーティストハウス・ピラミッド

 

高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募して最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられます

 

その後看護学校へ進学するが、芸能界入りの夢を捨てきれず、雑誌「Audition」の「2001年秋の特別オーディション」に出場したことがきっかけで芸能事務所アーティストハウス・ピラミッドの目にとまり合格します。

 

この際に、反対だった母親が海外旅行中だったことに加えて、荒天によって帰国が数日程度遅れたことから、この間に手続きを済ませ芸能界にデビューします。

 

以降はグラビアをメインに活動していますが、2002年下半期から2003年上半期にかけて当時同じ事務所に所属していた小池祥絵、伊藤絵理香、相楽のり子らとともに「P-GIRL」というグループで活動します。

 

また2004年頃から「ロンドンハーツ」を始め、バラエティ番組に多数出演してタレントとして活躍していきます。

 

2006年にはシングル「Always / わたしだけの場所」でCDデビューし、2007年には飛騨・美濃じまんプロジェクトの一環として岐阜県の飛騨・美濃観光大使に選ばれています。

 

2010年のペニオク事件から活動が抑えられますが、2012年12月には結婚し現在はママタレとして活動を続けているようです。

熊田曜子でべそか画像で調査!最新雑誌の水着姿画像が綺麗なので問題ない!

熊田曜子さんは確かに妊娠中はでべそ、出産後もでべそとなっているようです。

 

しかし、そんなこと打ち消すくらいスタイル抜群で綺麗なので問題ない思います。

 

今後もでべそは治らないと思いますが、どうどうと水着姿を見せつけることを期待しています。

 

せばな~

スポンサーリンク