ロシアワールドカップで日本とコロンビアが対戦していますが、いきなりコロンビアがハンドでレッドカードで一発退場となりました。

 

なぜハンドでいきなりレッドカードと退場したのでしょうか?

 

ということで今回は、日本とコロンビアが対戦について、

  • コロンビアのサンチェスがレッドカードになった動画は?
  • ハンドでレッドカードになった理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

コロンビアがハンドでレッドカードの理由?サンチェス退場で日本香川がゴール!

2018年6月19日にロシア・ワールドカップグループHで日本代表がコロンビア代表と対戦しています。

 

そんな中で開始3分でカルロス・サンチェスがハンドにより、レッドカードで一発退場をしたのです。

 

そして、ここから香川選手がPKも沈めて1点をリードしたのでした。

 

なお、このレッドカードはロシア・ワールドカップでは初のレッドカードとなりました。

 

それだけでなく、2分56秒での退場はW杯史上2番目に早い時間帯での記録となってしまったのでした。

 

ちなみに、最も早かったのは1986年メキシコ大会のウルグアイとスコットランドの一戦で生まれた開始1分とのことです。

スポンサーリンク

なぜハンドでレッドカード?理由は?

サッカーのレッドカードには以下のの行為に対してレッドカードを提示し退場を命じると規定しています。

  1. 著しく不正なプレー
  2. 乱暴な行為
  3. つばを吐く
  4. 決定的な場面における意図的に手を使っての得点機会阻止(ゴールキーパーを除くが、ペナルティーエリア外で犯すと有り得る)
  5. フリーキック、ペナルティーキックに相当する反則での得点機会阻止(前記と同じく、決定的な場面に多い)
  6. 侮辱行為
  7. 同一試合中に警告(イエローカード)を2回受けた場合(つまり再度のイエロー=レッドカードになる)この場合、その試
  8. 合1枚目のイエローカードも含め、累積警告は加算しない。

この上記に記載されている、決定的な場面における意図的に手を使っての得点機会阻止をしたのが理由のようです。

 

確かにあの手の妨害がなければ、そのままゴールしていたはずですし、それを妨害したため、レッドカードになったのでした。

コロンビアがハンドでレッドカード!サンチェス退場で日本香川がゴール!

まさかのコロンビアがいきなりハンドでシュートを阻止したことで、ゴールとなった日本代表。

 

素人からすると、なんでこれだけでと思うかも知れませんが、規定をみるとたしかにレッドカードですね。

 

そして、これでまさかのワースト2位になるとはコロンビアも残念な記録を残したでした。

ヨシコヨシコ

まさかのハンドで一発退場!
せばな~

サンチェスに殺害予告?日本ハンドでイングランドPK献上と反則の経緯!

大迫半端ないの由来は?きっかけ理由は?中西隆裕の名言で現在は?