話題を呼んでいる新駅「高輪ゲートウェイ」ですが、ネットには「高輪ゲートウェイ太郎」と名乗るキャラクターがCV山口勝平さんで話題になっています。

 

そんな「高輪ゲートウェイ太郎」とはどんなキャラで、なぜ名乗りをあげたのでしょうか?

 

ということで今回は、高輪ゲートウェイ太郎について、

  • 高輪ゲートウェイ太郎とは?なぜ名乗った?
  • 高輪ゲートウェイ太郎は大崎一番太郎でプロフィール!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ太郎とは?山口勝平で大崎一番太郎が便乗商法!

高輪ゲートウェイ太郎とは?なぜ名乗った?

高輪ゲートウェイ太郎は、大崎駅西口商店会のマスコット「大崎一番太郎」が便乗・炎上商法で名乗りをあげたようです。

実は2018年12月頃の「高輪ゲートウェイ」が決まってから早々に、大崎駅西口商店会のマスコット「大崎一番太郎」が別名「高輪ゲートウェイ太郎」として名乗りあげました。

 

そして、もともと大崎一番太郎の声優は山口勝平さんが担当していたため、そのまま高輪ゲートウェイ太郎も山口勝平さんが担当しておかしいこととなっているようです。

 

そんな、大崎一番太郎はもともと炎上上等で、著作権もフリーで使いたい放題と、色々ネットを騒がそうと画策しているキャラです。

高輪ゲートウェイ太郎 山口勝平
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

そのため、今回の大崎一番太郎は別名「高輪ゲートウェイ太郎」で便乗商法をしつつ、炎上覚悟で山口勝平さんを駆使して名乗りあげて話題になろうとしたのでした。

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ太郎は大崎一番太郎でプロフィール!

高輪ゲートウェイ太郎 山口勝平
(画像引用元:http://www.yurugp.jp

別名      大崎一番太郎
年齢      宇宙歴で6歳くらい
出身      大崎一番星
住所      東京都品川区・大崎駅西口商店会
職業      自宅警備
特技      山手線に乗る、24時間まばたきしない
趣味      園芸・盆栽・空を見ながらボーッとする
種別      未確認生命体(よくクマや犬に間違われるが、自分でもよくわからない)
性別      男の子
性格      やさしく、のんびり屋さん
身長      0.001宇宙マイル
体重      リンゴ100個分
好物      誠華の味噌ラーメン
得意なこと   まばたきをしない
苦手なこと   まばたき

 

大崎一番太郎こと高輪ゲートウェイ太郎は大崎再開発を成功させるため、「大崎一番星」からやってきた謎のマスコットキャラクターとのことです。

 

姿はが蛍光グリーンで山手線とエコロジーを表現し、お腹のマークは、大崎の頭文字「O」と、山手線の大崎駅をイメージしています。

 

2006年2月21日に大崎西口商店会で商店街デビューと、10年以上も活動をしている意外と歴が長いキャラです。

 

そして、CVでは山口勝平さんが担当しており、歌まで披露しています。

 

ちなみに曲名は「炎上ボンバー♪」で、動画配信SHOWROOMでは「炎上TV」を放送したりと、なにかと炎上でネットを騒がせようとする気概があるようです。

高輪ゲートウェイ太郎とは便乗商法?山口勝平で大崎一番太郎だった!

高輪ゲートウェイ太郎とは大崎一番太郎が炎上商法・便乗商法で名乗りあげたようです。

 

そして、思惑通りに話題となっており、なにより山口勝平さんがCVであることも何んしてんのと話題になりました。

 

そんな大崎一番太郎こと高輪ゲートウェイ太郎ですが、今後も炎上上等で話題になって活躍していることを密かに期待しています。

 

せばな~

スポンサーリンク