小室圭さんの父親や祖父、祖母が自殺した過去が話題になっています。

 

さらには小室圭さんの父親は母親・佳代さん保険金目的で他殺だと噂もされているのです。

 

そんな、小室圭さんの父親や祖父、祖母が自殺した経緯とは?

また、小室圭さんの父親は母親・佳代さん保険金目的で他殺だと噂とは?

 

ということで今回は、小室圭さんの家族の自殺について、

  • 小室圭さんの父親や祖父、祖母が自殺した経緯
  • 小室圭さんの父親は母親・佳代さん保険金目的で他殺の理由?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

小室圭の父親他殺説とは?祖父・祖母・父の全員自殺の経緯とは?

父・祖父・祖母の全員自殺の経緯

小室圭の父親自殺の経緯

小室圭さんの父親・敏勝さんは、2002年3月頃にの小室圭さんが10歳の時に焼身自殺したと言われています。

 

小室圭さんの父親は明治大学理工学部建築学科を卒業後、1988年に横浜市役所に技術(建築)吏員として入庁。

横浜市役所で技官として「みなとみらい21」の設計にも携わっていたようです。

小室圭 父親
(画像引用元:http://jprime.ismcdn.jp

また、小室圭さんの父親は小室圭さんの母親とは対照的に寡黙な方だったようです。

 

しかし、父親の敏勝さん名義でマンションを購入し、バイオリン等の小室圭さんの教育費に加え、佳代さんの実家を支えるお金を捻出しようとお金に問題を抱えてしまったのです。

 

さらに、お金に問題だけでなく、仕事が多忙を極めたことで父親の敏勝さんは弱ってしまったのです。

 

そして、父親は徐々に仕事の欠勤が多くなり、体調を崩してからは藤沢市の実家に戻っていました。

 

そんなある日、週刊新潮の情報によれば、父親の敏勝さんは自宅での自殺は迷惑がかかるとして河川敷で焼身自殺したとのことです。

小室圭の祖父自殺の経緯

小室圭さんの祖父も父親が亡くなったショックから自殺をしてしまいました。

 

小室圭さんの父方の祖父は祖母ともに明るい性格で、代々農家を営む家系で結構広い土地をもっていました。

 

ただ、祖父は長男ではなかったので藤沢市内にあるネジや金属製品を作る鉄工所で働いており、小室圭さんの父親も長く藤沢で住んでいたとのことです。

 

しかし、祖父は父親の敏勝さんの自殺から憔悴しきって、食事がのどを通らなくなってしまったとのことです。

 

そのため、葬儀が一通り済んだところで、小室圭さんの祖父も自殺してしまったのです。

小室圭の祖母自殺の経緯

小室圭さんの父方の祖母も、祖父の後を追うように1年後に自殺したとのことです。

 

小室圭さんの父方の祖母は気丈で明るいかただったそうですが、やはり息子と愛する旦那の自殺にショックで体調不良になってしまいました。

 

そして、2人の家族の死から1年経った頃、小室圭さんの祖母もも2人の後を追って自殺したのです。

 

そして、小室家の墓には、今は小室圭さんの父親・祖母・祖父の3人が眠っているとのことです。

スポンサーリンク

小室圭の父親他殺説の理由は?

小室圭の父親の保険金目的?

小室圭さんの父親は母親・佳代さんが保険金目的で自ら命を絶つように仕向けた他殺ではないかと噂されています。

 

実は小室圭さんの父親・敏勝さんが購入したマンションに母親・佳代さんの両親を住まわせていました。

 

その結果、小室圭さんの教育費もあってお金の問題で精神的に追い込まれて父親は自殺しています。

 

このことから、母親の佳代さんが父親・敏勝さんを精神的に追い込み、保険金を得ようと考えた他殺だと推測されたのでした。

父親が自殺してからすぐ遺産相続

小室圭さんの母親の佳代さんは父親の遺産相続をすぐに祖母に話を持ち出したりと、遺産相続目的で他殺と噂されました。

 

小室圭さんの母親の佳代さんは父親と祖父が自殺して憔悴している祖母に、すぐに遺産相続の話をしていました。

「当時、長男と夫の相次ぐ死で、敏勝さんの母親は心身共に限界でした。そこに、『佳代さんの知人』を名乗る男性から連絡が入ったそうです。聞けば、“父親が亡くなったのなら孫の圭に遺産を相続する権利があるので交渉したい”という話だった。

たしかに落ち着いたら遺産は整理しなければならないけれど、まだ悲嘆に暮れている母親に対して“よくそんな話ができるな”と親族の間で話題になりました。ある親族は、“佳代さんは本当に怖い”と呟いていました」(前出・小室家関係者)

しかも、結果的に小室圭さんが相当な額の現金を相続することになったとのことです。

 

このように、憔悴している祖母の気持ちを考えずに金の話をしたため、お金目的と言われているのです。

遺産相続の交渉した知人男性を利用して用済み後は絶交

それだけでなく、遺産相続の交渉した佳代さんの知人男性は佳代さんに嘘をつかれて利用され、遺産相続が決まれば用済みと連絡しなくなったのです。

 

佳代さんの知人男性に話を聞いた。

「佳代さんは当時、“住む家がなく、親元に転がり込んで肩身の狭い思いをしている”“夫の実家に連絡しても相手にしてもらえない”と涙を流し、私に遺産交渉の代理人になってほしいと頼みました。私は昔、暴力団に関係していたこともあり、そうした経歴が利用できると思って、近づいてきたんでしょう。

後から知ったのですが、本当は、敏勝さんが購入したマンションに佳代さんの両親が住んでいたので、“住む家がない”というのは嘘だった。それを、遺産分割の交渉のためなのか、敏勝さんの実家には隠していたようです。

圭くんに遺産相続がされるとすぐに佳代さんは、私に一言の礼もなく、突然、“この件から一切、手を引いてくれ”と言ってきました。それ以来、絶交しています

このように、小室圭さんの母親は遺産相続のために知人男性を利用し、相続が決まったら知人男性は用済みで連絡なし・絶交と金のために何でもする噂が出ているのでした。

小室圭の父親他殺説は保険金目的?祖父・祖母・父の全員自殺で闇が深い…

小室圭さんの父親や祖母、祖父と連続で自殺しており、情報があっていればかなり闇が深いです。

 

そして、小室圭さんの母親が祖母の気持ちを考えずにすぐに遺産相続の話をし、交渉した知人男性をも利用したならば他殺説が出てもしょうがないのかと…

 

この自殺の経緯が事実ならば、小室圭さん自身は悪くないですが母親は何かしらの責任を取られなければならないでしょう。