箱根駅伝が行われていますが、国士舘大学が襷ミスや、旗がボザッピィに被って邪魔したりと珍事件が多発しているようです。

 

そんな、国士舘大学の箱根駅伝の珍事件とは?

 

ということで今回は、国士舘大学の箱根駅伝珍事件をまとめて紹介します。


スポンサーリンク

国士舘が箱根駅伝で襷ミス!旗がボザッピィ邪魔と珍事まとめ!

国士舘が46年ぶりトップから往路14位!

箱根駅伝で国士舘大学は46年ぶりのトップになったが、最終的に往路で14位と急にいなくなったことで話題になります。

 

国士舘は3区に入り、2区の戸塚中継所では46年ぶりにトップでたすきをつないだことで話題になりました。

 

ところが、そこから順位を落とし、最終的に往路で14位とあまりにも早い下がりに「どこ行った?」と視聴者が見失ってしまったのです…

国士舘が襷ミスで運営に批判殺到!

国士舘大学は襷を渡す際に、4区のランナーがいない事件が起きます。

これにより「秒を競う」のに10秒近くもタイムロスする痛恨のミスをしたのです。

 

そんな襷ミスに運営がしっかり管理していなかったのが悪いと、運営側に批判が殺到したのでした。

スポンサーリンク

国士舘の旗がボザッピィに被って邪魔!

国士舘の旗が箱根のゆるキャラ・ボザッピィに被って邪魔だと批判されていました。

 

ボザッピィとは箱根の森に住むネコで、箱根の温泉テーマパーク 箱根小涌園ユネッサンのキャラクターです。

 

そして、箱根駅伝の小涌園でボザッピィが応援する姿がかわいいと話題になっていました。

国士舘 箱根駅伝
(画像引用元:https://www.yomiuri.co.jp

 

ところが、ボザッピィの応援に国士舘の旗が邪魔していたのです。

国士舘 ボザッピィ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そのため、ボザッピィが見れない、国士舘の旗が邪魔だと批判されていたのでした。

国士舘が箱根駅伝で襷ミスに46年ぶり1位から16位!旗がボザッピィ被って邪魔!

国士舘が箱根駅伝で襷ミスに、46年ぶり1位から16位と視聴者を見失わせたりとわざとではないが色々やらかしたようです。

 

そして、旗がボザッピィ被って邪魔と言われたりと何かしら色々もっているようです。

 

青山学院大学のまさかの転落が大いに話題ですが、国士舘も負けずに小出しながら話題となっているので負けないでもらいたいですね。

 

せばな~