新型コロナにより、アオサや納豆、花崗岩で治る等と様々なデマ情報が拡散されて話題になっています。

 

そんな、コロナが治るというデマ情報はどれくらいあるのでしょうか?

 

ということで今回は、コロナが治るデマ治療法の一覧・まとめて紹介します。

スポンサーリンク

コロナのデマ情報一覧!拡散された嘘情報まとめ!

今のところ分かっている、コロナが治るデマ治療法の一覧は以下となっています。

治療法 理由
花崗岩 放射線がコロナを死滅させる
納豆 納豆が名産の茨城でコロナ感染無いから
アルコール アルコール飲めばコロナ死滅する
お湯 コロナは熱抵抗力がなく26~27度で死滅
カレー インド人がコロナ感染していないから
ビタミンD インフルエンザ予防に効果があったから
アオサ コロナの抗体を増やす効果がある

 

花崗岩は放射線がコロナを死滅させる

花崗岩はマントルが固まったもので、放射線・紫外線が強くコロナを死滅させるというデマ情報が流れました。

その結果、メルカリで花崗岩が大量に売られていたのでした。

 

しかし、専門家によると花崗岩がコロナに効くことは確認されておらず、デマでした。

専門家「普通の石 病気への効能 確認されてない」

花こう岩に詳しい、産業技術総合研究所地質標本館の森田澄人館長は「花こう岩は、地下深くマグマが固まってできた岩石で、建材や墓石などによく使われる石です。地域によっては、庭先や近くの川原にたくさん落ちているごく普通の石です。病気への効能などは確認されておらず、科学的根拠は全くありません」と話します。

そして「ウイルスに対して効果があるという触れ込みには大いに抵抗を感じます。これからまた別の石が効果があるとして売りに出されても注意していただきたい」と呼びかけていました。

 

医科大教授「岩石が効果がある話 聞いたことない」

感染症対策に詳しい、東京慈恵会医科大学の吉田正樹教授は「岩石が感染症対策に効果があるという話は聞いたことがありません。こまめに手洗いをしたり換気をしたりするなどの基本的な感染症予防を徹底して行うほうが、ずっと効果があると思います」と話しています。

引用:花こう岩などの石 専門家「コロナウイルスに効果なし」

納豆は名産の茨城でコロナ感染無いから効く

今度は納豆が名産の茨城でコロナ感染が起きていないとして、納豆が爆買されていました。

 

確かに健康食の納豆を食べることで免疫力が高まり、コロナへの抵抗力が高まるかもしれません。

 

ただ、これはコロナというより、健康になることによっての全ての病気に対しての予防であり、コロナだけに直接効くという話では無いと思います。

アルコール飲めばコロナ死滅する

アルコールは菌を消毒できるとして、アルコールを飲めば菌のコロナは死滅するとのデマにより、死亡者がでる悲劇も起きています。

 

イランで、アルコールを摂取すれば新型コロナウイルス感染症の治療の一助になるとうわさされた後、メタノール中毒により27人が死亡した。

 IRNAによると、南西部のフゼスタン(Khuzestan)州で20人、北部のアルボルズ(Alborz)州で7人が、密造酒を飲んだ後に死亡したという。

フゼスタン州の州都アフワズ(Ahvaz)にあるジュンディーシャープール(Jundishapur)医科大学は、中毒症状を示した218人が入院したと発表。中毒が発生したのは「アルコールを飲めばコロナウイルスの治療に効果があり得るとのうわさ」が原因だったとしている。

イランでは、イスラム教徒以外の宗教的少数派を除き、アルコールの摂取は禁じられているが、地元メディアは密造酒による死亡事件をたびたび報じている。(c)AFP

引用:密造酒飲み27人死亡、新型ウイルスに効くとのデマ信じ イラン

そのため、あくまでのアルコール消毒はコロナの予防だけなので、直接体内に取り入れたからといって死滅できるわけではないので注意してください。

スポンサーリンク

お湯でコロナが死滅

コロナは熱抵抗力がなく26~27度で死滅するから、お湯を飲むと良いというデマが市川海老蔵さんまで拡散してしまいました。

SNSで拡散しているのは、武漢の病院で働いている知人から送られてきたいう情報。「新型コロナウイルスは熱抵抗力がなく26度から27度で死滅します。それ故たくさんのお湯を飲んで下さい」などと呼びかけている。また、風邪と違い新型コロナウイルスは「鼻水はなく乾いた咳がでるだけ」、「生姜を食べ運動して下さい。そうすれば感染しないしょう」、「ウイルスは太陽にさらされると完全に消えます」といった内容が、わずかに言葉を変えながら出回っている。

歌舞伎役者の市川海老蔵は25日、この情報を「友達より医療機関に勤めている方から」だとしてブログで紹介。また、補足として「カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。カテキンは抗ウイルス作用、お風呂 免疫力高まります」とアドバイスしている。

一方で、感染症の専門家・神戸大学の岩田健太郎教授は、市川海老蔵のブログの内容が正しいかどうかをTwitterで問われ、「個人的には推奨しません」とコメント。紹介されている予防法については、「体に害にもならない」とした。

引用:「新型コロナウイルスは26~27度で死滅」「お湯を飲むと良い」 真偽不明の情報がSNSで出回る

 

他にも、会社の回覧板にまでデマが流されてしまったのでした。

 

白湯を飲んだりと、胃に優しい飲み物を飲むことで健康にはなるかもしれませんが、直接コロナに効くというのは嘘だったようです。

カレーでコロナを撃退!

インド人がコロナ感染していないからとして、カレーが効果的だとデマ情報が流されました。

 

これもコロナというより、スパイスで免疫力が高まり、健康になることによっての全ての病気に対しての予防であり、コロナだけに直接効くという話では無いと思います。

 

ただ、これに関してはネタやカレー店の宣伝として「コロナにカレーに効く!」と拡散されていました。

ビタミンDは予防効果がある!

ビタミンDはインフルエンザ予防に効果があったため、コロナ予防にも有効だとデマが流されました。

 

しかも、ビタミンDだけでなく、ビタミンCもインフルエンザ予防と同様の効果があるような宣伝もされていましたが、予防効果は実証されていませんでした。

同研究所によると、宣伝はビタミンDが、インフルエンザ予防に効果があったとする限定的な論文を根拠にしたもの。
新型コロナウイルスに対して、ビタミンDだけでなく、ビタミンCもインフルエンザ予防と同様の効果があるように謳う宣伝が見受けられるという。

事実、Twitterでは、感染対策に効果的なものとして「栄養素としては、ビタミンDだそうだ」と挙げられているほか、「感染者が多いのはビタミンDが不足してるから、らしい」などの投稿が確認できる。

また、あるブログ記事では、予防効果は実証されていない、と注釈したうえで、「新型コロナウイルスも上気道感染なので、ビタミンDサプリ摂取による予防効果が期待できるかもしれません」との発信も見られる。

引用:「新型コロナにビタミンDが効く」 拡大解釈に国立健康・栄養研究所が警鐘

スポンサーリンク

感染予防にアオサが効果的

今度はアオサが「新型コロナウイルスでの効果にも期待」ということで、拡大解釈されて予防できるとデマで拡散されてしまいました。

発表では、「海藻の『あおさ』にヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があることを確認した。あおさに含まれるラムナン硫酸を培養したウイルスに接触させたところ、高い抗ウイルス活性を示した」とし、さらに「ヒトからヒトに感染するヒトコロナウイルスと新型コロナウイルスの構造は類似しており、新型にもラムナン硫酸の効果があると期待している」と、新型コロナウイルスの感染予防にアオサが効果的だと暗に示した。

実験ではヒトコロナウイルスではなく、「エンベロープとRNAを持つ」A型インフルエンザウイルスを代わりに使い、感染したマウスにラムナン硫酸を与えた。すると、3日後にウイルス量が半減し、7日後には抗体が約1.5倍に増えたという。

これらの研究結果は論文にまとめる予定で、「今後、新型コロナウイルスの性質を調査中の医療機関と協力し、ラムナン硫酸の効果を検討したい」「コロナウイルス対策に特化した商品の開発も視野に入れる」と伝えた。

あくまでインフルエンザウイルスの動物感染実験で、論文にもなっていないが、発表では「新型(コロナウイルス)」の単語が6回も登場する。

引用:海老蔵「熱い風呂」・中部大「アオサ」情報を識者否定 新型コロナめぐり怪情報

 

報道ではインフルエンザウイルスの抗体が出来、コロナにも期待されているだけで、まだコロナには効果があるとは分かっていないと報じられていました。

 

しかし、これが拡大解釈され、勝手に「アオサがコロナに効く!」と勘違いした方々がコロナを爆買してしまったのです。

通販サイト「楽天市場」ではアオサの完売が目立ち、「一部の報道に伴いご注文が込み合っている為、配送の遅れが発生しています」と案内する出品者もいた。

海苔製造大手「大森屋」の株価は思惑買いで急騰し、25日の終値は昨年来高値の831円(前日比2.97%高)を付けた。

消費者行動と株価に大きな影響を与えた今回の発表だが、前述の渡邊氏は「そもそも人のインフルエンザは、マウスの自然宿主ではないこと、ラムナン硫酸の投与量が書かれていないこと、抗体が多くできているというがどれくらいの規模で研究がおこなわれたのかが不明なため、この研究自身の信ぴょう性はわかりません」とした上で、

「インフルエンザの研究で、新型コロナに効くかもしれないとは、大学のやることではありません」

と倫理面を疑問視する。

引用:海老蔵「熱い風呂」・中部大「アオサ」情報を識者否定 新型コロナめぐり怪情報

コロナのデマ情報一覧!拡散された嘘情報まとめで注意!

コロナのデマ情報ですが、まだ効果が分かっていないのに拡大解釈されてデマが流されてしまっているようです。

 

確かに人は自分にとって都合のよい方向に考える時があるので、それが悪い方向にネットで拡散されたのでしょう。

 

みなさんも、コロナのデマに惑わされず、確実な効果がある、手洗いうがいに消毒を心がけましょう!

 

せばな~

橋本琴絵のコロナ対策デマまとめ!正露丸や海藻が効くと嘘ツイッターで炎上!

スポンサーリンク