神戸市北区役所が高齢者に放火させられて話題になっています。

 

そんな、神戸市北区役所に高齢者が放火した理由は?

また、神戸市北区役所の放火にどんな反応をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、神戸市北区役所の放火について、

  • 神戸市北区役所に高齢者が放火!
  • 神戸市北区役所放火の反応は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

神戸市北区役所の放火理由は?周りの反応は?

2019年4月15日に神戸市北区鈴蘭台北町の同区役所庁舎6階で高齢者が放火して話題になっています。

 15日正午ごろ、神戸市北区鈴蘭台北町1、北区役所6階の生活保護相談窓口で、来庁者の男が持参した紙に火をつけた。すぐに職員らが消し止め、けが人はなかった。男は兵庫県警神戸北署に、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。

同区役所によると、男は生活保護の受給者で、この日午前11時半ごろに来庁。ブースで職員と生活保護に関する相談をしていたところ激高し、持参していた紙を棒状に丸め、ライターで火をつけたという。男はその場で職員に取り押さえられ、火も職員らが消し止めた。施設の備品などに被害はないという。

引用:神戸・北区役所に放火の男 生活保護相談で激高、持参の紙にライターで火

どうやら、高齢者が放火した理由は生活保護に関する相談で激怒したそうですが、だからといって放火はダメですね…

神戸市北区役所放火の反応は?整備したばかりなのに…

そんな、神戸市北区役所の放火ですが、まだ整備したばかりなの火災が発生して気の毒の声が出ていました。

 

神戸市北区役所は数ヶ月前に整備し、鈴蘭台駅前に移転したばかりだったようです。

北区役所 神戸市 火災
(引用元:http://www.city.kobe.lg.jp

 

そんな、移転して整備したばかりというのに、さっそく放火で火災にあい、可愛そうだとの声が出ていたのでした。

スポンサーリンク

宝塚市役所の二の舞で高齢者とイザコザ

そんな兵庫神戸市の火災に、同県で発生した宝塚市役所が火をつけられ事件が重なった声もでています。

 

宝塚市の火災事件は2013年7月で、高齢者が「市税滞納の関係で腹が立った」とイザコザで放火したのでした。

12日午前9時40分ごろ、兵庫県宝塚市の宝塚市役所で「男が火をつけた。煙が充満している」と市職員から119番通報が入った。消防車両19台が出動し、火は約1時間10分後に消し止められた。県警宝塚署によると、煙を吸い込むなどして25~50歳の市職員ら男女5人がけがをし、病院に搬送された。全員意識はあるという。

現場に駆けつけた県警宝塚署員が市役所内で同市の無職、高橋昭治容疑者(63)の身柄を確保し、現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕した。同署によると、「市税滞納の関係で腹が立った」と供述しているという。

同署によると、高橋容疑者は同日午前、同市役所の市税収納課を訪問。担当職員と口論となり、かばんの中から火炎瓶2本を取りだし、窓口のカウンター越しに投げ込んだという。1本目は火が付いておらず、2本目は火が付いていた。その後、持ってきたポリタンクからガソリンのような液体もまいた。同署が液体の成分を分析している。延焼面積は広範囲に及んでいるという。

高橋容疑者はその後逃走したが、職員3人が追いかけ庁舎内で取り押さえた。同容疑者は車で来庁していた。

宝塚市によると、同容疑者は以前にも市の窓口に何度か訪れていたといい、税金未納で預金口座を差し押さえられていた。

高橋容疑者は同署の調べに「マンションの固定資産税を滞納していた。何度も督促状を受けていた。文句を言いにいった」と話しているという。

署や宝塚市消防本部によると、負傷したのは25~50歳の市職員の男性3人と来庁中の45歳と50歳の市民の女性2人。そのうち男性職員(44)はのどにやけどを負っている。

引用:兵庫・宝塚市役所に火炎瓶 逮捕の男「督促に立腹」

 

もちろん、滞納を払わない・放火した高齢者が悪いのですが、こういった市役所とのイザコザトラブルはありそうですね…

 

実際に今回の神戸市北区役所の放火も、生活保護に関する相談で激怒して放火していますかね…

神戸市北区役所の放火理由は?宝塚市役所と同じく高齢者が火災した…

神戸市北区役所の放火理由はどうやら高齢者が激怒したイザコザがあって放火したようです。

 

だからといって放火していい理由にはならないですし、人生経験豊富な高齢者なら冷静に対処してもらいたかったです。

 

そして、以前に宝塚市役所でも同じような事が起きていたので、重なった方もいたそうです。

 

色々理由はあると思いますが、整備したばかりというのに燃やされて気の毒ですね…

 

せばな~