限局性腹膜炎で入院をしている清宮幸太郎さん。

 

そんな清宮幸太郎さんは復活はいつ頃になるのでしょうか?

 

ということで今回は、清宮幸太郎選手がいつ復活するのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

清宮幸太郎で食事再開で復帰?復活のもぐもぐタイムで一軍スタメン?

打撃不振の清宮幸太郎選手が2018年3月13日に病院に入院し、精密検査を受診した結果、腹腔内の一部に炎症がみられる「限局性(げんきょくせい)腹膜炎」と診断されたことが発表されました。

限局性腹膜炎
(画像引用元:http://jlab-cache.portfolio24.xyz

球団によればここ数日間、腹部の倦怠感、鈍痛などの症状を訴えていたとのことです。

 

そのため、病院に入院し、精密検査を受診した結果「限局性腹膜炎」と診断され、15日までは点滴治療などを受けて経過を観察するとのことです。

 

それから、清宮幸太郎選手は卒業式には出ましたが、引き続き入院して点滴治療しているとのことです。

清宮幸太郎選手が復活のもぐもぐタイム!

入院している清宮幸太郎選手ですが、食事の摂取と軽い運動を再開したとのことです。

清宮幸太郎 復帰
(画像引用元:http://jlab-cache.portfolio24.xyz

3月12日に入院した清宮幸太郎選手は、19日までに検査数値が良化し、症状もほぼ改善されたことから保存治療によって試合復帰を目指す方針が決定しました。

 

そして、早ければ今週末にも都内の病院を退院する見込みとのことです。

 

また栗山監督は、開幕1軍への可能性について、

「こっちは最後まで可能性を探るし、できる限りのことはやるし。何が起こるか分からないのが、ファイターズらしくていいだろ。開幕戦でスタメンに名が連なったら楽しみだろ

と、前向きなコメントを残しています。

 

そのため、ファンの期待に応えて清宮幸太郎選手は復帰に向けて頑張っているようです。

 

個人的には、例え開幕まで間に合わなくとも潰されないように焦らずプロになれていけばいいと思いますが果たして…

清宮幸太郎 プロフィール

清宮幸太郎 激太り
(画像引用元:http://www.sankei.com

出身地     東京都
生年月日    1999年5月25日(18歳)
身長      184cm

 

ラグビー選手・指導者として知られる清宮克幸さんの長男として生まれた清宮幸太郎さん。

 

2006年に全国高等学校野球選手権大会決勝・早稲田実業学校 対 駒大苫小牧高校戦を見たことで憧れ、オール麻布で野球を始めます。

 

早稲田実業初等部4年生からは硬式野球に転向し、東京北砂リーグでは優勝に貢献し米メディアでは「和製 ベーブ・ルース」と報道されてもいました。

 

2015年に早稲田実業学校高等部に進むと、1年生ながらスラッガーとして期待され、第97回全国高等学校野球選手権大会に出場し本塁打を2本記録しています。

 

2016年の3年生が引退すると主将を任され、高校通算本塁打史上最多記録で話題となって一躍スターとなります。

 

2017年の甲子園予選で敗北したが、高校通算本塁打111本の史上最多記録保持者となり、2017 WBSC U-18ワールドカップ日本代表の主将を務めました。

 

2017年9月にはプロ志望を希望し、11月にはドラフトで日本ハムに1位指名されて活躍が期待されています。

清宮幸太郎が復帰のもぐもぐタイム!復活の食事再開で活躍なるか!

入院している清宮幸太郎選手ですが、復活のもぐもぐタイムと食事再開で開幕まで間に合う兆しが出てきたようです。

 

まだまだ18歳ですから、若いエネルギーを使い、開幕まで調整して、見事開幕1軍への切符を手に入れることを期待しています!

ヨシコヨシコ

まさかの復活のもぐもぐタイム!
そだね~(カー女引用)