清宮幸太郎選手が右手有鈎骨骨折で話題になっています。

 

そんな清宮幸太郎選手がなった右手有鈎骨骨折の原因や復帰はいつになるのでしょうか?

 

ということで今回は、清宮幸太郎選手が患った右手有鈎骨骨折について、

  • 清宮幸太郎がなった右手有鈎骨骨折の原因は?
  • 清宮幸太郎の右手有鈎骨骨折からの復帰はいつ?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

清宮幸太郎が右手有鈎骨骨折!空振りスイングで骨折る理由や復帰はいつ?

清宮幸太郎が右手有鈎骨骨折の原因は?

清宮幸太郎選手は強打者がゆえに、空振りした際にグリップエンドに当たる有鉤骨部分が衝撃で骨折したのです。

 

清宮幸太郎選手が折った右手有鈎骨は、手にある骨の「手根骨」といった小さい骨が8つあり、その一つが右手有鈎です。

清宮幸太郎 右手有鈎
(画像引用元:https://pds.exblog.jp

 

そしてこの右手有鈎骨は野球の場合だとグリップエンドを通じ手のひらに加わり、骨折することが多いようです。

 

実際にロッテの今江選手や日ハムの大嶋選手や中田翔選手、原辰徳監督といった強打者が右手有鈎骨骨折を行っています。

 

特に原辰徳監督はフルスイングして右手有鈎骨骨折後は、打撃スタイルの変更を余儀なくされて、骨折前よりも良い成績を残すことが出来ずに「バッター原辰徳は、この骨折の時に終わりました」と言われるほどです。

 

そのため、バッターにとって「右手有鈎骨」はかなり大切な骨なので、清宮幸太郎選手は完全に治るまではしっかり休んでもらいたいです。

清宮幸太郎の右手有鈎骨骨折から復帰はいつ?

清宮幸太郎選手が右手有鈎骨骨折から復帰は、一般的には試合復帰まで約2カ月かかるとのことです。

 

実際に日ハムでは2008年に新人時代の中田翔選手が左手有鉤骨骨折の際は同年7月16日に骨片除去手術を受け、リハビリ後の同9月9日の2軍戦で術後の初打席と、2ヶ月で復帰した例があります。

清宮幸太郎 右手有鈎 骨折
(画像引用元:https://amd.c.yimg.jp

 

そのため、何も問題がなければ同じタイプの中田翔選手のように2ヶ月後に復帰できるようです。

スポンサーリンク

清宮幸太郎 プロフィール

清宮幸太郎 激太り
(画像引用元:http://www.sankei.com

出身地     東京都
生年月日    1999年5月25日(18歳)
身長      184cm

 

ラグビー選手・指導者として知られる清宮克幸さんの長男として生まれた清宮幸太郎さん。

 

2006年に全国高等学校野球選手権大会決勝・早稲田実業学校 対 駒大苫小牧高校戦を見たことで憧れ、オール麻布で野球を始めます。

 

早稲田実業初等部4年生からは硬式野球に転向し、東京北砂リーグでは優勝に貢献し米メディアでは「和製 ベーブ・ルース」と報道されてもいました。

 

2015年に早稲田実業学校高等部に進むと、1年生ながらスラッガーとして期待され、第97回全国高等学校野球選手権大会に出場し本塁打を2本記録しています。

 

2016年の3年生が引退すると主将を任され、高校通算本塁打史上最多記録で話題となって一躍スターとなります。

 

2017年の甲子園予選で敗北したが、高校通算本塁打111本の史上最多記録保持者となり、2017 WBSC U-18ワールドカップ日本代表の主将を務めました。

 

2017年9月にはプロ志望を希望し、11月にはドラフトで日本ハムに1位指名されて活躍が期待されています。

清宮幸太郎の右手有鈎骨骨折の復帰は2ヶ月後?スイングで骨折る理由はグリップに当たって!

清宮幸太郎選手がなった右手有鈎骨骨折は、強打者にありがちな骨折でした。

 

しかし、原辰徳監督を成績不振にまでさせた大切な骨なので、しっかり治してもらいたいですね。

 

あせる気持ちもあると思いますが、同じ球団の中田翔選手も新人時代になっており、前例のように清宮幸太郎選手も復帰してからは中田翔選手のようにパワーヒッターとして活躍することを期待してます。

 

せばな~