木本結梨香さんが中米・グアテマラで殺害事件が起きましたが、エホバ信者で布教活動をしていた時に起きた事件で話題になっています。

 

そんな、事件に巻き込まれ木本結梨香さんはどんな方で、そもそもエホバとはどんな宗教なのでしょうか?

 

ということで今回は、木本結梨香さんについて、

  • 木本結梨香はどんな人物?経歴は?
  • エホバの証人とは?禁止事項とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

木本結梨香のエホバ信者とは禁止事項は?輸血ダメで体罰推奨?

2018年11月6日に木本結梨香さんは中米・グアテマラで殺害されたことが報じられました

木本結梨香 エホバ
(画像引用元:https://i0.wp.com

 

現地の日本大使館によると、グアテマラ北部ペテン県で11月4日に、現地に住む日本人女性1人が殺害され、1人が重傷を負う事件があったという。

 

地元メディアは、殺害されたのは木本結梨香さん(26)、重傷を負ったのはモロサワ・チエさん(28)と伝えており、何者かが住宅に侵入し殺害したとのことです。

 

木本結梨香さんは頭を強打され死亡、モロサワさんは身体を刺されて重傷でした。

 

そして2人は、キリスト教系宗教団体「エホバの証人」の信者で、布教活動を行っていた時に事件に遭ったのでした。

 

ちなみに、事件数日前にトラブルを抱えていたとのことです、それが原因とも言われてます。

木本結梨香 プロフィール

木本結梨香 エホバ
(画像引用元:https://static.wixstatic.com

 

木本結梨香さんは4歳からピアノ、12歳からフルートを習っており、神奈川総合高校から上野学園大学短期大学部音楽科を主席で卒業するほどの秀才です。

 

そして第19、20回日本クラシック音楽コンクール全国大会に入選、第12回大阪国産音楽コンクール入選、第28回かながわ音楽コンクール一般の部特選、第26回音楽事務所新人オーディション優秀新人賞等と数々の功績を残しています。

 

また元カワイ音楽教室講師で、木本音楽教室の講師でもありました。

 

そんな木本結梨香さんは2015年ころからグアテマラにてエホバの証人として布教活動をしていたのでした。

木本結梨香が信仰してる「エホバの証人」とは?

エホバの証人とは、キリスト教系の新宗教で、正式名称を「ものみの塔聖書冊子協会」と言い、宗教法人をほぼ全世界に拠点を置いて布教活動に専念している宗教で、教典となる聖書は主に新世界訳聖書を使用しています。

木本結梨香 エホバ
(画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

 

ただ、イエス・キリストは神ではないという教義を持ったりと、キリスト教系宗教やその他宗教を全て否定しているので、主流派から異端とされています。

 

また、禁止事項が多い、極端すぎることでも有名であり、今の日本では時代錯誤な体罰を推奨する教育を行っています。

エホバの証人の禁止事項とは?

あらゆる娯楽の禁止

エホバの証人の信者は、あらゆる娯楽に制限・禁止があります。

 

エホバの証人の信者は、漫画、アニメ、テレビ番組、映画を試聴することを禁じ

種類はバラエティ、サスペンス、バイオレンス、恋愛ドラマ、アクション、オカルト、戦争、サクセスストーリー、ドキュメンタリー等とあらゆるジャンルにおいて全面禁止となっています。

 

そのため、例えばポケモンやプリキュアなどはサタンの影響下にある番組だと位置づけたり禁止です。

 

さらにゲーム関連も全面的に禁止で、テレビゲーム、ボードゲーム、トランプゲーム、人生ゲームなど競い合う要素があると全て禁止です。

 

それだけでなく、娯楽要素の強いスポーツのサーフィン、パラグライダー、スキューバダイビング、スカイダイビング、カーレース、乗馬等、格闘技、武道などはすべて禁止事項に含まれます。

 

近現代音楽は全て禁止で、ロック、ヘビーメタル、パンク、レゲェ、スカコア、ポップスなどビートが激しく先導的、流行的ものは全て禁止で、ラブソングなど恋愛を歌った音楽も禁止です。

 

他にもインターネットも禁止で、とにかく娯楽全般に制限がかかってしまっているのです。

性的欲求の禁止

エホバの証人の信者は性的な興味を強く働かせることを禁止事項とされています。

 

アダルト映画やグラビアアイドルのイメージビデオや写真集、ポスター、グッズ、性的なアニメ、同人誌、フィギュアなど全て禁止です。

 

さらに街でミニスカートの女性を見かけたら見てはならず目を背け、自身もミニスカートや体のラインが強調されるような服は禁止となっています。

 

また、未婚、既婚に関わらずエホバの証人信者は自慰行為や、同性間結婚を認めておらず、堕胎も禁止となっています。

輸血の禁止

エホバの証人の信者は血を避けるべきということで、輸血が禁止されています。

 

しかし、そのせいで「輸血」を必要とする病で助からない場合があったり。

逆に「輸血」を必要とする病だったことをきっかけエホバの証人を脱退した方もいったようです。

食事の禁止事項

食事でも先程の輸血のように液を含む食事を食すことも禁じられ、血を多く含むソーセージ、レバーや血液を多く含む赤肉などは禁止です。

 

またエホバの証人は節度を守ることが守られ、お酒の飲みすぎや宴会、パーティなどでのドンチャン騒ぎは禁止となっています。

スポンサーリンク

服装に関する禁止事項

性的な興味を働くような、体のラインが出る服装は全面禁止のため、ピチピチのシャツやパンツの着用は禁止です。

 

肌を見せるのはダメで、シャツのボタンは上から3つ目まで開けることは禁止、女性はミニスカート、スリットスカート、タイトスカート、ホットパンツ、ハーフパンツは禁止です。

 

化粧に関してはナチュラルメイクのみで、ヘアースタイルにしても極端なパーマやドレッドヘアー等は禁止、ヘアーカラーも節度のある色のみ許され、ライトブラウンやゴールド、レッドなど色の強いものは禁止です。

 

男性は基本的にヒゲを伸ばすのは禁止で、長いモミアゲや眉毛を剃ってライナーで整えるのも禁止です。

 

ピアスは耳たぶのみ許され、それ以外のボディピアス、タトゥーなどは禁止です。

イベントの禁止事項

エホバの証人はあらゆるイベントごと行っていけいない、やっていけないと社会から孤立するような禁止事項があります。

 

エホバの証人の信者は地域の祭り、花火大会、スポーツ大会など一般人との交流の場となりうる行事への参加は一切禁止。

 

仏教やキリスト教にまつわる年間イベントも行ってはいけないので、正月、お盆、お彼岸は存在せず、クリスマスも楽しんではいけません。

 

他にも政治的な選挙活動、投票活動などを禁止し国家公務員の職に就くことは禁止事項に含まれています。

木本結梨香はエホバ信者とは?禁止事項が輸血ダメで体罰推奨でヤバイ?

木本結梨香さんはエホバの証人の信者で布教活動で訪れたグアテマラで事件が起きました。

 

そして、エホバの証人の禁止事項を見ると時代錯誤な教育だったり、かなり娯楽が制限されていて驚きでした。

 

そんなエホバの証人として布教していたとのことですが、ご冥福をお祈りします。