お肌を綺麗に保つために使われる化粧水ですが、そもそも何の効果があり、使い方は間違っていないのでしょうか?

また、化粧水がありすぎるので、おすすめの化粧水は?

 

ということで今回は、化粧水について、

  • 化粧水とは?化粧水の正しい使い方は?
  • おすすめ化粧水まとめ!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

化粧水おすすめ30~40代!正しい使い方は?注意点は?

化粧水とは?

化粧水とは「肌の保湿」と「肌を整える」が主に効果となっています。

 

化粧水は水なので塗ったことで保湿効果があります。

しかし、化粧水だけだと物によりますが蒸発してしまうので、乳液等でコーティングして化粧水の保湿を保つようにします。

 

そして、化粧水の最大のメリットが「肌を整える」ことで、化粧水で肌を柔軟にし、その後に釣っ買うクリームや乳液等が浸透しやすく肌を整えてくれます。

 

このように、化粧水は保湿だけでなく、肌を整えて、次に使う美容液等の浸透を高めて効果を高めたりする役割があります。

化粧水の使い方

化粧水で間違った使い方

大量の化粧水を与える
⇒量をたっぷりつけても、肌にはなじみ切りません

 

コットンで勢い良くパッティング
⇒パンパンとたたいてしまうと、肌の微弱な炎症を加速させるだけ

 

肌をこすらない、刺激を与えない
⇒肌をこすると肌の角質にダメージを与えてシミや赤ら顔の原因となる

 

化粧水を付けた後、何もせずそのまま放置
⇒放置すると肌が乾燥し、シワや肌荒れの原因になる

おすすめ化粧水!

オリーブドロップ

「オリーブドロップ」は30代~40代女性で乾燥肌・脂性肌・混合肌向けに作られ、自社農園産オリーブ果汁を配合し、1本で乳液がいらないくらいお肌がしっとり落ち着きます。

化粧水 おすすめ
(画像引用元:https://www.nippon-olive.co.jp

 

「オリーブドロップ」の特徴はこだわりの自社農園産で皮脂に近い成分のオリーブ果汁を配合した天然の美肌成分を使っています。

 

このオリーブ果汁は天然保湿で肌を引き締めたり、皮脂に近い成分であるからこそ、自然に角質層に浸透し、お肌を保護するので1本で乳液がいらないくらいお肌がしっとり落ち着きます。

 

また、オリーブ果汁は製品の酸化を防いでくれます。

 

そして、30代~40代女性で乾燥肌・脂性肌・混合肌向けに作れましたが、シンプルな処方なので生後6ヶ月から全身の保湿ケアに使えます。

 

このように、「オリーブドロップ」は皮脂に近い成分のオリーブ果汁により、浸透してお肌を保護するので、30代~40代女性で乾燥肌・脂性肌・混合肌向けにオススメです。

 



veggy Beauty

「veggy Beauty」は20代以上の女性ならどなたでも使え、皮膚常在菌に優しい天然の独自酵素で肌トラブルを軽減し、スイカ果実エキスが天然保湿因子NMFを増やして美肌を保ちます

化粧水 おすすめ
(画像引用元:https://veggy.tokyo

 

皮膚常在菌は美肌のもととなり、皮膚常在菌が少ないと、悪玉菌による乾燥・毛穴・たるみ感等の肌トラブルが発生します。

 

そこで、「veggy Beauty」は皮膚常在菌に優しい天然の独自酵素で、皮膚常在菌を増やす。

大豆と米ぬかで発酵させ抽出した酵素エキスにより、肌のバリア機能を正常に戻し、しっかり&さっぱりとした保湿感を実感できます。

 

さらにスイカ果実エキスが肌の潤い保持成分NMFを増やし、乾燥による小じわを軽減して、保水性や弾力を取り戻して美肌を保ちます。

化粧水 おすすめ
(画像引用元:https://veggy.tokyo

 

他にも「ローズ」「ベルガモット」が天然精油配合されており、アロマ効果でリラックスることができます。

 

このように、「veggy Beauty」は20代以上の女性でどなたでも使え、肌トラブルを軽減し、天然保湿因子NMFを増やして弾力性・保水性のある美肌を保ちます。



Dolci Bolle

「Dolci Bolle」は乾燥肌や敏感肌の肌のバリア機能が低下した状態の方に向け、高い保湿力の成分と、取り入れた高い保湿を保つためのバリア機能を高める成分を入れて美肌となります。

化粧水 おすすめ
(画像引用元:https://www.dolcibolle.com

 

お肌を保湿するには、、外からの刺激物質の侵入や水分の蒸散を防ぐお肌のバリア機能が大切で、乾燥肌や敏感肌はお肌のバリア機能が低下した状態です。

 

そこでバリア機能に重要な役目を持つセラミドを、Dolci Bolleに3種類のヒト型セラミド配合させました。

 

さらに11種類のアミノ酸やPCAなどNMF成分配合し、潤い保持に欠かせない成分いれました。

 

また肌トラブルを無くすために必要な善玉菌にあるとされる、表皮ブドウ球菌を育むヒト由来乳酸菌の「エンテロコッカスフェカリス」も入っています。

 

それだけでなく、水溶性珪素濃縮溶液「UMO」でデリケート肌でも整え、ヒアルロン酸でも肌の潤いを田も断たせます。

 

このように、「Dolci Bolle」は高い保湿力の成分と、取り入れた高い保湿を保つためのバリア機能を高める成分を取り入れ、乾燥肌や敏感肌にも効果的な化粧水です。



ウルウ

「ウルウ」は赤ら顔に特化し、乾燥肌や敏感肌向けにセラミドで肌のバリア機能を高め、セラミドにより潤いを閉じ込めるので洗顔後は乳液等いらずのこれ1本ですみます。

化粧水 おすすめ
(画像引用元:https://www.dryskin-lab.co.jp

 

「ウルウ」は独自の技術で高い浸透力でたっぷりの5種類の浸透セラミドを浸透させ、バリア機能を高めて肌を刺激から守ってくれます。

 

そして、バリア機能を高めて肌を保湿を保って守ることにより、乾燥肌や敏感肌だけでなく、赤ら顔にまで対応して、肌トラブルを解消してくれます。

 

それだけでなく、肌に浸透したセラミドは肌のバリア機能を高めるだけでなく、潤いを肌内部に巡らせて保湿もしてくれるので、洗顔後はこの化粧水だけですみます。

 

このように、「ウルウ」は乾燥肌や敏感肌向け肌のバリア機能を高め、浸透したセラミドは保湿効果もあるので、洗顔後はこれ一本で済むので楽です。



化粧水おすすめ30~40代!正しい使い方は?保湿やバリア機能を高めたりと色々!

化粧水は「肌の保湿」と「肌を整える」が主に効果になっており、次に使われるであろう乳液の効果を発揮するための用途です。

 

ただ、おすすめ商品を見れば分かりますが、化粧水だけで肌のバリア機能を高めて保湿を維持して、洗顔後はこれ1本で済む簡単な化粧水もあります。

 

みなさんも、赤ら顔だったりと、自身の肌トラブル、肌質に合わせて様々な化粧水を試して肌質を良くしていきましょう!


【自身の肌トラブルに合わせ、保湿して肌を整える!化粧水おすすめ商品はコチラ!】

【オリーブドロップ モイスチュアローション】

veggy Beauty

ドルチボーレ エセナ リペアローション

赤ら顔に特化した化粧水【ウルウ】


せばな~

すっぴんスキンケアおすすめ!セットで簡単に肌手入れして素肌を美肌に!

化粧水おすすめ30~40代!正しい使い方は?赤ら顔対策!注意点は?