パクリ・盗作疑惑で5ちゃんが盛り上がって話題の勝海麻衣さんですが、活動の経歴を見るとゴリ押しだと話題になってもいるようです。

 

そんな勝海麻衣さんのゴリ押しだと分かる時系列とは?

また、勝海麻衣さんの5ちゃんの有志によってどんなパクられが暴かれてしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、勝海麻衣さんについて、

  • 勝海麻衣のゴリ押しが分かる時系列とは?
  • 勝海麻衣のパクられ最新比較まとめ!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

勝海麻衣ゴリ押し時系列!パクられ比較で余罪盗作だらけ?

勝海麻衣のゴリ押しが分かる時系列!

勝海麻衣さんの活動の経歴を見ると、銭湯見習いになってから2018年以降がゴリ押しが目立ち、最終的には東京オリンピックで描かせるためだったと陰謀説まで出ています。

 

そんな勝海麻衣さんのゴリ押しと言われている経歴は以下となっています。

2017年02月xx日───モデル仕事開始
2017年09月xx日───丸山清人に弟子入り

2018年04月xx日───東京藝術大学 大学院入学
2018年06月08日───読売新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年6月18日───パリ市庁舎にてコシノジュンコのショーにモデルとして参加(パリコレではない)
2018年07月26日───毎日新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年07月26日───週刊新潮で勝海の特集記事が掲載
2018年09月01日───全国浴場新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年11月01日───共同通信で勝海の特集記事が掲載
2018年11月06日───産経新聞で勝海の特集記事が掲載
2018年11月06日───琉球新報にて勝海の特集記事が掲載
2018年11月16日───東京銭湯に勝海のインタビュー記事が掲載
2018年11月30日───リクナビに勝海の特集が組まれる
2018年12月08日───BS日テレにてテレビ出演
2018年12月12日───朝日新聞で勝海の記事が掲載(メインは丸山)
2018年12月18日───AMEXのCMに出演
2018年12月21日───InterFMに出演
2018年12月29日───産経新聞で勝海の特集記事が掲載

2019年01月09日───山形新聞で勝海の特集記事が掲載
2019年01月11日───大分合同新聞で勝海の特集記事が掲載
2019年01月16日───小学館・DIMEで勝海の特集記事が掲載
2019年01月18日───銀座・ギャラリー58にて個展を開催
2019年02月07日───東京銭湯にて勝海のインタビュー記事が掲載
2019年02月22日───AppleのBeatsXのCMに出演
2019年02月27日───J-WAVEに出演
2019年02月27日───Benthamの2ndアルバム『MYNE』のジャケットに勝海がモデルとして起用される
2019年03月04日───J-WAVEに出演
2019年03月09日───内閣府政府広報オンラインサイトにて丸山・勝海の特集
2019年03月15日───J-WAVEに出演
2019年03月19日───大正製薬のCMに出演
2019年03月24日───大正製薬のライブペインティングイベントに出演

引用:http://entamedokoro.blog.jp

銭湯絵師見習いから東京藝術大学大学院入学後の2018年から異常にメディアの露出や増えており、ごり押し感が半端ないですね。

 

そして、2020年の東京オリンピックでは「TOKYO SENTO Festival 2020」という銭湯を舞台にしたアートプロジェクトがあり。

勝海麻衣さんを東京オリンピックに出させてシンデレラガールにしようと、画策した陰謀説まで出ています。

 

ただ、勝海麻衣さんや師匠は政府からのHPからも特集されて認められており、あながちこの陰謀も現実で起きる可能性はあったと思います。

勝海麻衣 ゴリ押し
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

しかし、今回の勝海麻衣さんが有名な猫将軍さんのパクリをしたことから、パクリ盗作だらけがバレて難しくなったことでしょう…

スポンサーリンク

勝海麻衣のパクられ比較で余罪まとめ!

勝海麻衣さんは猫将軍さんのパクリから、5ちゃんの有志によってどんどんパクられ画像が暴かれています。

勝海麻衣 比較
(画像引用元:https://i.imgur.com

上記が現時点で疑惑となっているパクられ画像となっております。

 

また、このパクリ疑惑だらけなのに、ドヤ顔で決めれる勝海麻衣さんの神経図太さにも注目がいっているようです。

勝海麻衣 比較
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

※ちなみに勝海麻衣と一緒に写っている猫の絵もパクリ疑惑が出ています。

 

そんな勝海麻衣さんのパクリ疑惑が多すぎるために、「オリジナル疑惑」というパワーワードが爆誕してしまったのでした。

 

このように、勝海麻衣さんのパクリ疑惑余罪が多数出ており、そのせいでオリジナル疑惑というパワーワードまで産まれてしまったのでした…

勝海麻衣の動物・食べ物作品パクられまとめ

勝海麻衣さんは犬や猿、別の虎だったりと動物や食べ物を盗作していたと疑惑の画像が出ています。

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://i.imgur.com

 

勝海麻衣 作品
(画像引用元:https://i.imgur.com

猿はフリー素材の可能性がありますが、犬は有料なのでそのままトレースしても良いのでしょうか?

 

それだけでなく、ユーチューブで描かれている虎の絵と全く同じものも描いていると言われています。

 

極めつけは、食べ物までパクられていると疑われているのでした。

犬がパクリ元に訴えられて削除

問題となっている犬はパクリ元に訴えられて、勝海麻衣さんはインスタから犬「ワイマラナー」の肖像画を削除しました。

 原作とされるのは犬の種類や色、表情、構図までがそっくりな一枚の写真。オーストラリア・メルボルン在住の写真家兼ドッグトレーナーのA氏が撮影したもので、2013年11月に投稿されたものだった。

 A氏は「私はこの画像の所有者だ。あなたは私にこの絵を描く許可を得ていない。アカウントから作品を削除してください」と勝海氏に削除を指示した。

一方、その5日前には日本人のイラストレーターからA氏に「彼女があなたの犬を盗んだ」との通報があった。これが削除に至るきっかけになった可能性がある。

今回の犬の肖像画について勝海氏は「模写」であるとの説明をしておらず、オリジナルをアピールしていた。

他の作品でも、原作者と思われるクリエーターへの“告発”は行われる可能性がある。

真偽を正し、騒動を収めるには自身の口から説明するしかない。

引用:勝海麻衣氏“海外作品パクリ疑惑”日本人からの通報でインスタ削除か

勝海麻衣さんはこの犬の絵をオリジナルだと語っていたが、実際は模写していたようです。

実際に模写だと分かっているからこそ訴えられ、インスタから削除したのでしょう。

勝海麻衣の人物作品パクられまとめ

勝海麻衣さんは「顔はすべて想像」と勝海麻衣展で披露した絵が、モデルだらけでオリジナルは嘘だと暴かれました

勝海麻衣 作品
(画像引用元:https://i.imgur.com

上記が勝海麻衣さんが2019年1月ごろに勝海麻衣展で出展した絵と元の絵やモデルですが、北野武さん等と激似の絵や人物が多数見つかっています。

 

そんな、明らかに絵のモデルが居るのに、勝海麻衣さんは「顔はすべて想像して描いた」と言ってしまったのです…

 顔はすべて想像して描いていてモデルを使ったものはないという。

普通想像だけで描くと個性がなくなったり、のっぺらぼうのような顔になったりするのに、このリアリティは何だろうと思って尋ねると、普段街でいろんな人のデッサンをしているという。

だから勝海の中に膨大な顔が蓄積されているのだろう。とてもおもしろいインスタレーションになっている。

引用:ギャラリー58の勝海麻衣展を見る

モデルはいなく、街でいろんな人をデッサンしたと芸術家らしいことを言っていますが、北野武さんもデッサンしたということなのでしょうか…

 

それだけでなく、上記の人物の絵で賞を取り、オリジナルTシャツなど商用化していたのです。

勝海麻衣 比較
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

猫将軍さんに謝罪した時は、まるで絵が偶然一致してしまったと言い訳しましたが、この絵も北野武さんのを見て偶然一致してしまったと見苦しい言い訳をしそうですね…

 

他にもモデルとなる人物が見つかっています。

勝海麻衣 作品
(画像引用元:https://i.imgur.com

スポンサーリンク

勝海麻衣の建物作品・文章パクられまとめ

勝海麻衣さんは鉄コン筋クリートの建物もパクリ、文章も組み替えてパクったと言われています。

勝海麻衣 比較
(画像引用元:https://i.imgur.com

 

勝海麻衣 比較
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

確かに鉄コン筋クリートの建物に非常に似ています。

また文章も似ていることを言っており、これが自分の発言にしているのならばいけませんね。

勝海麻衣が猫将軍の虎盗作発覚の経緯

勝海麻衣さんが描いた虎が、イラストレーター猫将軍さんの虎を盗作・パクったとツイッターで指摘されて問題となりました。

 

問題の虎は2019年3月24日の大正製薬の新炭酸飲料「RAIZIN」の「サンプリング&ライブアートイベント」で勝海麻衣さんが描いたものです。

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:http://i.imgur.com

 

これが、2012年に猫将軍さんが描いた虎と酷似し、猫将軍さん独自の描き方が一致していることから盗作と指摘されたのです。

勝海麻衣 盗作 画像
(画像引用元:http://i.imgur.com

 

確かに素人から見れば虎の絵が似ているのはあると思いましたが、虎ではなく猫将軍さん独自の描き方が一致しているとなると、偶然ではすまされないので盗作と指摘されるのも致し方ないですね。

スポンサーリンク

勝海麻衣がパクった瞬間の画像?

勝海麻衣さんが猫将軍さんの絵をプリントアウトして見ながら絵を書いていたとの指摘されており、パクったとされる瞬間と言われた画像が出回っています。

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://i.imgur.com

勝海麻衣 盗作
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

確かに、何かプリントアウトした物を見ながら描いており、このプリントアウトしたものが猫将軍さんの絵ではないかと指摘されているのでした。

勝海麻衣ゴリ押し時系列!パクられ比較で余罪盗作だらけでドヤ顔?

勝海麻衣さんの時系列を見ると2018年から異常に活動が増えてゴリ押し感が半端ないですね…

 

そして、このメディア展開は2020年の東京オリンピックのためとの陰謀説まで出ましたが、現実的にはありえそうですね。

 

もし東京オリンピックで出ていたら、堂々とパクリ疑惑だらけがオリジナルと勝海麻衣さんがドヤ顔で言っていたとなると恐ろしいです…

 

そのため、今、5ちゃんの有志で疑惑がどんどん暴かれたのは良かったのかもしれません。

 

せばな~

勝海麻衣が丸山清人と師弟関係解消!弟子嘘の理由?パクリ余罪まとめ!

勝海麻衣パクツイ比較まとめ!ツイート・絵もパクリで五輪計画とは?