ジャニーズ事務所を離れてツイッターをしている香取慎吾さんですが、ツイートでサラリーマンを見下していると思えるような発言をして問題となっているようです。

 

そんな香取慎吾さんのサラリーマンに見下していると思えるようなツイートでどんな影響を及ぼしているのでしょうか?

 

ということで今回は、香取慎吾さんのツイッターでも問題のツイートを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

香取慎吾がツイッターでサラリーマン見下しツイート?木村拓哉に追い風が吹く?

2017年12月26日に自身のツイッターを更新し「出勤の人の流れみて 色がないなぁ.と 俺は色だらけなんだなぁ.と 思う朝」とツイートしました。

 

そしてこの、香取慎吾さんの一連の投稿には同意するファンのリツイートが溢れて好評のように見えていました。

香取慎吾がサラリーマン見下しツイートで批判殺到?

香取慎吾さんのツイートからは同意するファンのリツイートが溢れていましたが、実際は「サラリーマンに色がない」と見下していると思えるような発言で問題となっています。

 

実際にヤフー記事のコメントでは、批判の声がありました。

香取慎吾 ツイッター
(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

 

また、実は香取慎吾さんの同意するファンからの声からも、やんわりと批判的な声も寄せられていました。

そのため、実は香取慎吾さんからのファンからは温かく見守られていますが、あまりこのツイートとは快くは思っていない人が多いように見えます。

スポンサーリンク

逆に木村拓哉は一般の仕事を理解していると好感度アップ?

今回の香取慎吾さんのサラリーマンに見下しツイートとも取れる発言に対比して、木村拓哉さんは庶民の仕事の過酷さを思いやっていたことで好感度が上がっているようです。

木村が、リスナーからの質問「今度やってみたい役」について答えた。木村は「うーん、これはそうね…」「なんだろうなぁ、何やってみたいかな?」と少し悩んだ様子を見せる。

そして木村は「普通に漁師とかやりたいですけどね、マジで! 本当に」と明かしたのだ。理由は、実際の漁師は世間のイメージより「もっと過酷」であり、「もっと抱えてる問題とかも、あるんじゃねぇかな」との思いから、演じてみたいと感じたよう。

 

このように、木村拓哉さんは一般の過酷さに歩み寄る姿勢に好感度が上がり、現在の香取慎吾さんの状況と比較されてしまったのです。

香取慎吾がツイッターでサラリーマン見下しツイート?木村拓哉が逆に好感度アップ?

香取慎吾さんは考えてなかったと思いますが、サラリーマン見下しとも取れる発言で批判されてしまったようです。

 

対して、以前に木村拓哉さんが発言していた一般の過酷さに歩み寄る姿勢に好感度が上がってしまっているようです。

 

なんとも元スマップで対立関係となっていることから皮肉な結果をなってしまいました…

 

香取慎吾さんはかなり影響力がある方なので、自由な発言をするのはファンにとって嬉しいのかもしれませんが、もう少し勘違いが起きないような発言をしてもらいたかったです…

 

せばな~