2017年12月30日放送の「プロ野球戦力外通告」では、楽天に戦力外通告をされた片山博視選手が出演します。

 

そんな片山博視選手は戦力外通告だけでなく、2016年には嫁と離婚とかなり苦労しているようです。

 

片山博視選手はなぜ嫁と離婚したのでしょうか?

また戦力外通告でその後の現在はどうなったのでしょうか?

 

ということで今回は、片山博視選手のその後の現在と、嫁と離婚した理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

片山博視の嫁と離婚理由は年俸激減?戦力外通告で現在は?

片山博視 プロフィール

片山博視 離婚
(画像引用元:http://number.ismcdn.jp

出身地     兵庫県三原郡三原町(現:南あわじ市)
生年月日    1987年4月19日
身長      191 cm

 

小学3年生から「三原ジャガーズ」で投手兼一塁手として軟式野球を始め、中学校3年生の時はエースで全国大会8強入りを果たしています。

 

高校からは硬式野球を始めて、1年生の秋頃からエースで4番となり、2年時には春のセンバツ、夏の甲子園に連続出場します。

 

残念ながら高校3年生の時に甲子園出場に至りませんでしたが、評価は高く、2005年のドラフトでは楽天と広島に指名されて、楽天から1位で獲得されます。

 

ところがデビューした年の2006年に投球フォームが固まらないことや、左肘を故障で一軍の登板がありませんでした。

 

2007年には一軍に登録されたが出場機会はなく、2008、2009年もあまり良い成績を残すことが出来ませんでした。

 

2010年からはリリーフに転向したことで一軍に定着し、2011年と合わせて好成績を残します。

 

2012年は調子が上がらず、2013年は故障で登録抹消されたり苦労し、2014年も先発投手へ転向しようとしたが故障のため出場回数は少なくなってしまいました。

 

2015年も左肘痛が再発して調子が上がらず野手に転向し、2016年からは野手としてスタートしますが投手として再び転向します。

 

しかし、2017年には左肘内側側副靱帯の損傷と左肘頭の疲労骨折で手術を受け、実戦登板の機会がないまま戦力外通告を受けました。

片山博視選手の年俸は?

2017年 440万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 001
2016年 800万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 001
2015年 2250万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 91
2014年 3000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2013年 3400万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2012年 4000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2011年 2500万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2010年 1000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2009年 1100万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2008年 1000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2007年 1000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス 28
2006年 1000万円 東北楽天ゴールデンイーグルス
契約金 800万円

引用:片山 博視 選手データ

片山博視選手の年俸の推移を見ると、2010年のリリーフに転向して活躍した時から年俸があっぷしているようですね。

 

そして、2012年をピークに、2013年からは怪我に悩まされたりと活躍できずに年俸が減り、2016年には育成選手として契約を結んだため、数百万円台に落ち込んでしまいました。

片山博視の戦力外通告後の現在は?

片山博視選手は1月15日の12球団トライアウトには投手として参加し、4人の打者に対して1安打2奪三振1四球で終えました。

 

しかし、NPBからのオファーはありませんでした。

 

ところが、同年12月にBCリーグ武蔵ヒートベアーズにコーチ兼任選手として入団することが決まり、現役を続行することが出来たのです。

片山博視の結婚した嫁との馴れ初めは?

片山博視選手は保坂千晴さんと知人の紹介で知り合い、片山博視選手が一目惚れして猛アタックをし、2010年11月から交際に発展しました。

片山博視 離婚
(画像引用元:http://intakeinfo.jp

そんな片山博視選手の嫁は真矢みき似のスレンダー美女で、片山博視曰く「北斗晶(夫妻)のような家になる」と嫁は肝っ玉母さんのようです。

 

そして、交際して程なくして同居し、2011年5月には結婚し、同年10月12日には第一子となる長女が誕生しました。

スポンサーリンク

片山博視と嫁の離婚理由は?

嫁は美女で子供も生まれましたが、2016年には離婚をしてしまいました。

 

そんな離婚した年はちょうど、育成選手として契約を結び、年俸も数百万円台に激減した年です。

 

そのため、年俸も下がって生活も以前より苦しくなったり、片山博視選手も怪我で悩まされて家庭不和が生じたのかもしれませんね。

片山博視の嫁と離婚で年俸激減に戦力外通告と苦労が続く…

NPBでは怪我に苦しみ年俸は激減、さらに2016年には嫁と離婚したりと苦労が続く片山博視選手。

 

しかし、BCリーグ武蔵ヒートベアーズからお声がかかり、なんとか選手・指導者として頑張ってもらいたいですね。

 

そして、もう一花咲かせて野球で活躍することを祈っています。

 

せばな~