金子昇さんには嫁がいて、3人の子供がいますが、かなり溺愛して微笑ましい様子を見せつけています。

 

そんな金子昇さんの嫁や子供の画像だったり、どれくらい家族を愛しているのでしょうか?

 

ということで今回は、金子昇さんいついて、

  • 金子昇の嫁の画像は?馴れ初めから結婚までの経緯は?
  • 金子昇の子供の画像は!子供溺愛エピソードが微笑ましい!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

金子昇の嫁と子供の画像は?現在の妻と息子・娘との生活は?

金子昇の嫁の画像は?馴れ初めから結婚までの経緯は?

金子昇さんの嫁は元スタイリストで美容関係の方のようです。

 

画像はありませんが、俳優の下積み時代に勤めていたアルバイト先で出会ったのが馴れ初めで、交際に発展したようです。

 

嫁とは下積み時代からの苦楽を共にしており、2001年に結婚して、現在は1男2女の3人の子供がいます。

 

また元スタイリストといっても嫁は一般人なので、家族のことを考えて結婚したことを公表せずに、2年経った2003年に結婚をブログで報告しました。

金子昇の子供の画像は!子供溺愛エピソードが微笑ましい!

金子昇さんの嫁の画像はありませんが、金子昇さんと子供の仲睦まじい様子の画像はありました。

金子昇 嫁
(画像引用元:https://i2.wp.com

 

View this post on Instagram

 

今年は涼しい、リオマの運動会(^。^) 徒競走ゴール前なのにカメラ目線笑 そら、抜かれるわ!

A post shared by 金子昇noboru kaneko (@noboru_kaneko_official) on

 

金子昇さんの子供は、2018年現在で長女が中学2年生、次女が小学6年生、長男が小学校2年生とのことですが、仲良しそうですね!

 

実際に金子昇さんは子供たちの日常を下記のように語っていました。

子どもは3人いて、長女は中3、次女は中1、長男は小2です。長女は不思議ちゃんというか自分の世界を持っているのんびりした子で、次女は料理上手。お弁当を作ったり、シフォンケーキやマカロンを焼いたり。手先が器用だから上のお姉ちゃんや末っ子の髪を切るのも次女の担当で、僕の今の髪形も「失敗してもいいから!」ってお願いしてやってもらいました。

長男は僕にとって初めての男の子だったんですが、男の子と遊ぶのっておもしろいですね! 娘たちと遊ぶのも楽しかったけど、サッカーとか野球とか、男同士の遊びができるのがすごくうれしいです。

子どもたちは全員、僕が主演していた「百獣戦隊ガオレンジャー」(01~02年、テレビ朝日系)のDVDを見て育ちました。長女は初めてテレビの中の僕を見たときに、テレビ画面の中に入ろうとしたんですよ。その様子はすごくかわいかったなぁ。

ヒーローをしていた頃はファンの子どもたちの夢を壊さないように、昼間の明るい時間帯は模範となるような行動を心がけていました。
でもそういうヒーロー時代の振る舞いを、その後パパとして子どもたちと接するときに生かせているかというとそれは全くなくて、むしろ子どもたちには「パパしっかりしてよ~」って思われている感じです。

ほんと、帰省には体力が必要です。でも子どもたちが喜ぶから、これからも体を鍛えてなんとかがんばらないといけないですね。

家族5人でいると、毎日が楽しいです。誰か1人でも欠けると、どんなおいしいごはんも「今日はそんなにおいしくないね」ってなっちゃう。子どもたちが大きくなっても、時々は集まって「みんなでごはん食べよう」って言える家族でずっといられたらいいなぁ。

引用:元ヒーローだけど、家では寝ぼすけ “父親らしさ”にこだわらない三児のパパ・金子昇

 

元ヒーローとして責任をもちながらも、子供には親しまれて仲良し。

特に娘とも遊ぶのは好きだが、やっぱり男同士で遊ぶのがすごく嬉しいとのことです。

 

そんな聞いているだけでも子供との仲良しが分かるエピソードで、微笑ましいですね!

スポンサーリンク

金子昇 プロフィール

金子昇 ビリヤード
(画像引用元:https://i0.wp.com

生年月日    1974年10月18日
出生地     長崎県長崎市
身長      178 cm
血液型     O型
職業      俳優
ジャンル    テレビドラマ・映画・舞台・OV
活動期間    1999年~

 

学生時代にビートルズを題材にした映画「バック・ビート」を観て俳優業に興味を持ち、映画好きでもあったことから俳優になることを決意します。

 

大学卒業後は企業に勤めながら演技のレッスンも受け、大阪へ転勤になったことでレッスンを受けられなくなったため、退社してアルバイトをしながら本格的に俳優の道へ進みます。

 

そして、1999年ドラマ「女医」でドラマデビューして俳優として活動を開始していきます。

 

2001年にはスーパー戦隊シリーズ第25作「百獣戦隊ガオレンジャー」の「獅子走 / ガオレッド」役(主演)に抜擢されたとで知名度を高めています。

 

このガオレッド役がきっかけで俳優としての活動を活発化させており、2003年には映画「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」で主演の「中條義人」役を演じています。

 

以降はコンスタントにドラマ・映画に出演しており、「月曜ゴールデン」「土曜ワイド劇場」等のサスペンス、映画「魁!!クロマティ高校」「少女は異世界で戦った」等と幅広く出演しています。

 

また身体能力を生かして、2002年から「スポーツマンNo.1決定戦」に出演して第11、12回大会では3位に食い込んで活躍しています。

金子昇の嫁と子供の画像は?現在も妻と息子・娘は溺愛!

金子昇さんは嫁とは下積み時代からと苦楽を共にして結婚しました。

 

そして子供達とは仲良しで、一緒に遊んだり子供のためにと溺愛してすごく微笑ましいです。

 

今後もそんな仲良しな家族であることを祈っています!

 

せばな~