神奈川県警は日本の警察組織の一つでですが「不祥事のデパート」「無能伝説」と言われるほど神奈川県警から犯罪行為があると言われています。

 

そんな、神奈川県警が無能と言われてしまう不祥事とは?

 

ということで今回は、神奈川県警の無能・不祥事を最新なものから古いものまで紹介します。


スポンサーリンク

神奈川県警の無能伝説まとめ!不祥事最新一覧は?

坂本堤弁護士一家殺害事件

1989年の坂本堤弁護士一家殺害事件では反共主義的認識から初動捜査が遅れます。

神奈川県警 無能
(画像引用元:https://www.fnn.jp

さらに、神奈川県警は記者クラブにおいて、「借金を抱えたから失踪した、仕事で得た金を持って逃走した、共産系の内ゲバに巻き込まれた」などという事実無根の情報を流し続けました。

 

そして、場の状況が相反するものであったにも拘らず単なる失踪・夜逃げと決めつけ、これが事件の長期化に繋がったと批判されてしまいます。

 

結局、実行犯の岡崎一明の自首、自白によって坂本弁護士が殺害されて山中に埋められたということが発覚し、神奈川県警の無能ぶりを見せつけたのでした。

浮気と覚せい剤をする神奈川県警警官

1996年にある神奈川県警の警官が覚せい剤をしたうえで浮気をしていたそうですが、覚せい剤使用の警察官を薬物反応が抜けるまでホテルで監禁し浮気を理由に免職させました。

 

ところが3年後に覚せい剤使用と事実隠蔽が報道され、関わった警察官は立件され、県警本部長経験者の現職当時の罪で立件されるのは史上初という不名誉を頂きます。

藤沢北警察署の巡査長が覚せい剤レイプ

1999年に藤沢北警察署の巡査長が、交通違反の女性(18)に覚醒剤を提供して脅し、何度もレイプをしました。

 

藤沢北警察署の巡査長は交通違反の女性に覚せい剤を使用させ、それをネタに「逮捕する」と取調室に何度も呼び出し、3年間に10回以上のレイプを繰り返したのです。

 

そのため、損害賠償請求を提訴されたが、原告側の取り下げによって事件は終了しています。

加賀町警察署の巡査がわいせつ

2000年4月26日には加賀町警察署に勤務の巡査(当時25歳)が3月半ばに同署の留置場に拘留されている女性被告に対してわいせつな行為をしました。

 

女性被告が4月下旬に別の捜査員に取り調べを受けていた際に、巡査に無理やり体を触られたとわいせつで訴えたことから事件が発覚します。

 

そのため、この巡査は翌日には特別公務員暴行陵虐容疑で逮捕され、同日付で懲戒免職となります。

神奈川県警女性隊員殺害事件

2000年には神奈川県警察の女性隊員が同音楽隊のメンバーの男性に刺殺された「神奈川県警女性隊員殺害事件」が起きます。

 

事件は2000年12月4日で、女性の悲鳴が横浜市旭区のマンションに響き、悲鳴に隣人が駆けつけると、女性の胸に刃渡り17cmものサバイバルナイフが突き刺さっていました。

 

その後、救急隊が駆け付けるも死亡が確認され、被害者の部屋で同音楽隊のメンバーの警部補が首をつって自殺していました。

 

実は事件の前に事情聴取をしていて、女性隊員は「交際を迫られ、困っている」と相談していたらしく未然に防げたの可能性あり。

 

さらに神奈川県警は殺人を犯したとみられる警部補に対して退職金を支給したため、非難が殺到してしまったのです。

 

当時神奈川県警は不祥事で非難されていたため、この事件に対する報道は一時期地元メディアで過熱したようです。

日本の警察史上初の現職警察官による公務中の空き巣事件

2006年には神奈川県警の警察が 日本の警察史上初の、制服を着た現職警察官による公務中の空き巣事件を起こします。

 

パトロール中に顔見知りの家での犯行で、犯人の鎌倉警察署巡査長は同年12月6日に窃盗で逮捕されました。

 

犯人は学習塾を営む女性の自宅に無断であがりこみ、現金数万円が入った封筒を盗んだようです。

 

理由は住宅ローンの支払いや子供の養育費など金銭的な問題を抱えていたと告白し、2001年9月に懲役6年の実刑判決を受けています。

厚木警察署刑事一課の巡査部長がわいせつ

2006年12月には厚木警察署刑事一課の巡査部長が相談を受けていた詐欺事件被害者の女性にわいせつを働きます。

 

相談を受けていた詐欺事件被害者の女性に厚木警察署刑事一課の巡査部長は勤務中に両手で無理やり抱きつきキスをするなどのわいせつ行為をしたことが発覚。

 

そのため、県警は強制わいせつの疑いで巡査部長を逮捕します。

神世界事件に関与

本部警備課長(警視)が2000年代に日本で起こった霊感商法詐欺を中心とした一連の疑惑および事件「神世界事件」に関与していました。

神奈川県警 無能
(画像引用元:http://kwout.com

本部警備課長は勤務中に神世界に関する副業を行った上、部下を勧誘するなどして約400万円の報酬を得るなど、複数の地方公務員法違反を行っていました。

 

そして、逃走したいた事が発覚し、県警監察官室は後に警視を地方公務員法に基づき懲戒免職処分して逮捕しました。

機動捜査隊の巡査部長が殴る

2009年11月17日に機動捜査隊の巡査部長が相模原市の民家に押し入り、住人を殴って逮捕される。

裏金問題

2003年から2008年までに、警察本部の会計担当者が業者に「預ける」経理操作の手法で公金をプールし、総額11億余円が不正に流用されていた事が判明します。

 

そのため、現在公安調査庁調査第1部長を務める前本部長が減給し、513人が訓戒・注意など、全部で531人の神奈川県警の警察が何らかの処分を受けたのです。

チカンの証拠写真を捏造

2010年4月にJR藤沢駅で東京都内に住む50代のアルバイトの男性を県警鉄道警察隊が痴漢容疑で現行犯逮捕します。

 

その時に警部補が証拠の写真を撮ったようですが、その写真は東京高裁において捏造であると鑑定される無能ぶりを見せつけます。

大和警察署の男性警部補が盗撮

2011年には大和警察署の46歳の男性警部補が、署内の女子更衣室や女子トイレなどに侵入し、盗撮を繰り返していました

 

そのため、大和警察署の46歳の男性警部補は書類送検されています。

巡査が架空の自転車盗事件をでっちあげ

中原警察署の34歳の男性巡査が、架空の自転車盗事件をでっち上げ、友人を被疑者に仕立てて検挙したとの調書を作成します。

 

そのため、2012年1月に虚偽有印公文書作成・同行使の容疑で逮捕されたます。

川崎警察署の刑事第二課長が横領

川崎警察署の刑事第二課長(推薦警部)が、本部捜査第二課在籍時に横浜市会議員から長年に渡り、金品を受領していた事が判明。

大和警察署が集団わいせつ

2012年に大和警察署の30歳代男性警察官4人が20歳代の女性警察官をカラオケボックスに呼び出し服を脱ぐことを強要したり、無理やりキスをしたりするなど集団でわいせつな行為をします。

 

しかし、当初は本部警務部は当初、告訴を受けながら事件化は困難として立件を見送る気で隠蔽しようとしました

 

ところが、読売新聞が7月27日に不祥事を報道し、本部や大和署に当日だけで300件の非難電話が殺到します。

 

そのおかげで、直接関与した2人が2013年1月に強要と暴行の容疑で逮捕され、2013年2月に起訴猶予処分となり依願退職しています。

正代賢司巡査部長が児童ポルノ

全日本剣道選手権大会での優勝経験がある第2機動隊所属の正代賢司巡査部長が、児童ポルノで逮捕されます。

神奈川県警 無能
(画像引用元:http://blog-imgs-55.fc2.com

正代賢司巡査部長は女子高校生に裸体写真を撮影させ携帯電話のメールで画像を送信させました。

 

そのため、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反容疑で逮捕れます。

大和警察署の巡査部長は隠し撮り。

2012年9月に大和警察署の巡査部長は電車内で女子高校生を隠し撮りをします。

 

そのため、神奈川県警は県迷惑行為防止条例違反の疑いで、現行犯逮捕します。

少年を誤認逮捕で知識不足露呈

小学校への襲撃予告をネット上に書いたとして少年を7月に逮捕したが、少年のパソコンが外部から不正操作されていた事が分かり、誤認であったとして謝罪をします。

 

実ジャ捜査時にウイルス検査も行なっていないため、神奈川県警のITに関する知識不足という無能ぶりが露呈します。

 

またこの件で、犯行状況を不自然なほど詳述し罪を認めるとした上申書が提出されており、神奈川県警が少年に犯人にしようと強制をしたのではと指摘されています。

伊勢佐木警察署刑事第一課で事件捜査放置

2013年3月32日には 伊勢佐木警察署刑事第一課で、1992年から2004年までに扱われた傷害や器物損壊、暴行、恐喝など106件の事件捜査が放置されています。

 

しかも、全てについて公訴時効が成立し送検していなかったことが発覚し、32件について送検手続きが取られています。

葉山署地域課の警部補が強制わいせつ

2014年4月9日は葉山署地域課の警部補が電車内で男性の下半身を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反(卑わい行為の禁止)の容疑で現行犯逮捕されます。

相模原警察署地域課の巡査部長が覚せい剤

2014年5月には相模原警察署地域課の巡査部長が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁組織犯罪対策第5課に逮捕と神奈川県警が地産地消します。

 

警察は新宿・歌舞伎町でパトカーの職務質問を受けた際に言動が不審だったため、尿検査を行なったところ発覚しました。

本部交通総務課長補佐(警部)が覗き行為

2014年8月には本部交通総務課長補佐(警部)が覗き行為で逮捕されます。

 

7月21日と30日に藤沢市内で民家の浴室を覗き、スマートフォンで内部の様子を撮影しました。

 

この時にに家人からの110番で駆けつけ近所を警戒中の藤沢北警察署員に職務質問をされたが任意同行を拒否します。

 

上司の交通総務課長に相談してスマートホンを提出し、以後無断欠勤を続け本人は嫌疑を否認しています。

川崎市で中学生が殺害された事件防げず

2015年2月20日に、多摩川の河川敷で首を刃物で刺されて殺害した犯人を怪しまずに引き上げていたことが判明します。

神奈川県警 無能
(画像引用元:http://www.asyura.us

 

18歳の少年が事件の前、中学生に対する以前の暴行で別のグループから謝罪を求められた際、駆けつけた警察官が中学生に電話をして「大丈夫」と言われたため、引き上げていました。

 

しかし、その後、犯人は川崎市の中学1年生の上村遼太さんを多摩川の河川敷で首を刃物で刺されて殺害されてしまったのです。

 

そのため、騒動でしっかり取り調べをしていれば犯罪を防げたのではと無能と言われたのでした。

スポンサーリンク

女性巡査が着服

2017年4月28日に南警察署生活安全課の24歳の女性巡査が、課内で積み立てていた慰安旅行の積立金を着服します。

 

女性巡査は発覚するまでの1年4か月の間にホストクラブに通い続けたうえ消費者金融などに借金があり、返済に困窮し犯行に及びました。

 

そのため、停職3か月の懲戒処分し、巡査は同日依願退職し、全額返済されたため立件は見送られます。

座間事件も集団自殺と思い込み

2018年1月に起きた神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件でも、神奈川県警は集団自殺と思い込み捜査します。

神奈川県警 無能
(画像引用元:https://blog-imgs-116.fc2.com

そのため、事件性を考慮し、最寄り駅の防犯カメラを捜査していれば、犯罪が早期に発覚していた可能性があるとのことです。

 

結果的には集団自殺が行われそうな山中に捜索範囲を広げる対応にとどまります。

運転免許課が飲酒運転

2018年4月に運転免許課の事務職員が同僚らと居酒屋で酒を飲んだあと車を運転し、横浜市戸塚区で前を走る車に追突する事故を起こします・

 

そのため、酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕されます。

 

職員は運転免許の学科試験の採点などを担当しており、運転のルールを教える側がルールを破って逮捕されたのです。

神奈川県警察本部の警部が強盗

2018年10月10日には神奈川県警察本部の大森警部が横浜市内のディスカウントストアで万引きをし、呼び止めた警備員を突き飛ばしたなどとして強盗の疑いで逮捕されます。

 

大森警部は当直勤務が終わったあと、同僚と酒を飲んで自宅に帰る途中に、ディスカウントストアに立ち寄り犯行に及びます。

 

調べに対し、「金を使いたくなく、レジを探しているうちに、ばれないだろうと思った。警察官なので万引きで捕まるわけにはいかないと思い抵抗した」と無能ぶりを見せつけました。

 

大森警部は酒気帯び運転などの疑いで書類送検されました。

神奈川県警の無能伝説と不祥事最新一覧!

坂本堤弁護士一家殺害事件から不祥事・無能ぶりが目立ってしまった神奈川県警。

 

もみ消し、犯罪を地産地消したりとやりたい放題で、最新の不祥事もあったりと無能ぶりが発揮します。

 

神奈川県警の全てが悪いわけではないですが、これでは真面目にやっている神奈川県警の人たちがかわいそう過ぎます…

 

せばな~