上岡龍太郎さんを検索するとなぜかカズレーザーさんの画像が出て話題になっています。

 

そんな、上岡龍太郎さんの代わりにカズレーザーが出る理由は?

 

ということで今回は、上岡龍太郎を検索するとカズレーザーの画像が出る理由を調査したいと思います。

スポンサーリンク

上岡龍太郎がカズレーザーの理由?画像検索にメイプル超合金なぜ?

上岡龍太郎を検索するとなぜかカズレーザー画像?

上岡龍太郎さんを検索するとなぜかカズレーザーさんの画像が出て話題になっています。

上岡龍太郎 カズレーザー
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

上岡龍太郎 カズレーザー
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

実際に上岡龍太郎さんをグーグルで検索すると、画像にカズレーザーさんが出てきてしまっています。

上岡龍太郎の代わりにカズレーザーが出る理由は?

上岡龍太郎さんの代わりにカズレーザーさんが出る理由は、上岡龍太郎さんは引退して検索されず、カズレーザーさんが上岡龍太郎さんについての記事が検索されたからです、

 

上岡龍太郎さんは芸能界を引退しため、話題になることが少なくなって検索がされなくなりました。

 

そんな時に、カズレーザーさんが上岡龍太郎さんを「神様的存在」だったことが記事となり、これが検索・話題となってしまったので上岡龍太郎さんの画像に記事に使われたカズレーザーさんの画像が上位になったのです。

実際のカズレーザーさんの上岡龍太郎さんを「神様的存在」だったことが記事とそこで使われた画像は以下となっています。

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、憧れる男性像として2000年に芸能界を引退した上岡龍太郎さんの名をあげた。90年代、理路整然かつ流暢な語り口調に鋭い毒舌を交えた芸風で、関西を中心に絶大な人気を誇った上岡さんはカズレーザーにとって“神様的存在”だったという。

「僕の中でずっと神様なのは、“上岡龍太郎さん”」と話すカズレーザー。「ものを知っていることを面白くした芸人」だと幼い頃から上岡のファンだったというのを聞くと、カズレーザーの芸風に通ずるものがあるのではないだろうか。 また埼玉県加須市出身の彼が京都の同志社大学に進学したのも、京都で生まれ育った上岡の影響があるのではないかと思わせるほどに憧れ、尊敬しているのである。

引用:カズレーザーが憧れる“神様的存在” 上岡龍太郎は「ものを知っていることを面白くした芸人」

確かに上記の画像は、上岡龍太郎さんを検索した時に出てきたカズレーザーさんの画像と一致しています。

 

このように上岡龍太郎さんは引退して検索されないことから、カズレーザーさんが上岡龍太郎さんについての記事が多く検索されたためカズレーザーさんの画像が上位に出てしまいました。

スポンサーリンク

上岡龍太郎 プロフィール

上岡龍太郎 カズレーザー
(画像引用元:http://runrun.whdnews.com

本名      小林 龍太郎
生年月日    1942年3月20日
出身地     京都府京都市左京区
血液型     AB型
身長      165cm

 

京都西高校卒業後は京都でバンドボーイ、ジャズバンドの司会などを経験し、軽やかな口跡が知られ、ハンサムな司会者として有名になります。

 

1959年に当時一旦東京に進出していた浜村淳さんに弟子入りを懇願したが断られ、浜村の紹介でロカビリーバンド「田川元祥&リズムワゴンボーイズ」に加入します。

 

1960年には横山ノックさんの誘いにより、「横山パンチ」の名前で横山フックと共に漫画トリオを結成します。

 

1968年には横山ノックの参議院議員選挙出馬により漫画トリオ活動停止し、同時期に香川登枝緒さんによって命名された「伊井パンチ」と改名した後、自ら上岡龍太郎を名乗るようになります。

 

1970年代には近畿放送、朝日放送、ラジオ大阪といった近畿圏の放送局でレギュラーを獲得し、中部日本放送でもレギュラーを獲得し、近畿圏と中京圏双方を拠点とします。

 

それから1984年に「笑っていいとも」に出演以降は、東京でも数多くのレギュラー番組を獲得していきます。

 

1987年には「鶴瓶上岡パペポTV」で東京進出への決定打となり、1988年には人気番組「探偵!ナイトスクープ」MCとして開始します。

 

2000年には「俺は、芸能生活40周年を迎える2000年の春になったら完全に隠居する!」と公約していた通りに芸能界を引退します。

上岡龍太郎がカズレーザーの理由?画像検索にメイプル超合金が関連で話題になったから!

上岡龍太郎さんを検索した時にカズレーザーさんが出る理由は、カズレーザーさんが最近上岡龍太郎さんについて記事が話題になってしまったからです。

 

まさかの神の存在に検索上では成り代わってしまうとはカズレーザーさんも驚きでしょうね!

 

そんなカズレーザーさんですが、検索のように上岡龍太郎さんに成り代わって活躍することを期待しています。

 

せばな~

スポンサーリンク