テレビでは東大が志望大学だった影山優佳さんですが、不合格だったとの噂が出ています。

 

そんな、影山優佳さんは不合格でどこの大学に入ったのでしょうか?

また、優秀な影山優佳さんの高校や中学など、学歴はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、影山優佳さんについて、

  • 影山優佳は東大不合格?出身大学はどこ?
  • 影山優佳の出身高校や中学など学歴は?

気になりましたので調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

影山優佳の出身大学どこ?東大結果は不合格?高校や中学の学歴をまとめ!

影山優佳は東大不合格?

影山優佳さんは第一志望は東大でしたが、残念ながら不合格で落ちました。

 

影山優佳さんは活動を休止する2018年に「2019年に東京大学文一に合格」という目標を語っています。

 

そして、活動を休止して学業に専念していましたが、2020年5月26日のブログで大学受験が影山優佳さんの希望通りにならなかったことを報告しました。

皆様にご報告をさせていただきます!

これまで約2年間学業のため活動休止をさせていただいておりましたが、

まず無事に高校を卒業することができました!

そして大学受験についてですが、
最後まで頑張り抜いたものの自分で納得のいく結果を出せませんでした!

引用:こんちゃ!

そのため、目標であった東京大学文一は不合格となり、番組にて東大を不合格になったことが判明しました。

影山優佳の出身大学はどこ?

影山優佳さんは東大は不合格となりましたが、第2志望 慶應義塾大学・法学部、第3志望 早稲田大学・法学部のいずれかに合格して進学したと言われています。

 

影山優佳さんは東大は不合格となりましたが優秀ということも有り、私立の早稲田、慶応には滑り止めとして受けて通ったと言われています。

 

また影山優佳さんの出身高校・筑波大学附属の現役での進学実績でも早稲田と慶應の数が多いです。

 

さらに影山優佳さんは浪人はせずに活動を再開するということから、大学に通いながら活動していくのかと思われます。

浪人などさまざまな選択肢がございましたが、
活動休止中から現在に至るまで、計り知れないプレッシャーや自分自身と戦いもがき苦しみながら
自分の将来と本当にやりたいことはなにかを考え続けました。

今後につきましては、
復帰し、また一から活動を精一杯がんばっていきたいと強く思っています!!

引用:こんちゃ!

 

そのため、滑り止めとして早稲田、慶応のいずれにかは合格し、大学に通いながら芸能活動をしていると予想されています。

スポンサーリンク

影山優佳の出身高校や中学など学歴は?

影山優佳の出身高校は筑波大学附属

影山優佳さんの出身高校は公立の筑波大学附属高校で、偏差値77の超難関校です。

影山優佳 大学
(画像引用元:https://cdn.hinatazaka46.com

 

そんな影山優佳さんはもともと勉強は大嫌いだったが好きになり、朝から3時間も勉強する優秀な方です。

――勉強は好きですか?

「元々は大嫌いだったんですけど、中3になってから最近はちょっと楽しいなって感じてます。できるできないは関係なく、今まで分からなかったことが分かるようになる感覚がすごくおもしろいって思うようになりました」。

 

――そして注目すべきなのが、朝から3時間も勉強するというマジメさです。

「いやいや、クラスにはもっとマジメな子が多くて、私はこれでも勉強してないほうだと思います。でもさすがに1日ずっと勉強するのはイヤだし、せっかくの休みの日なんだから好きなことをして楽しみたいので、今日やる課題を決めて、それを午前中に済ませちゃおうって」。

引用:けやき坂46 かけのぼるまでまてない! 影山優佳

 

ちなみに得意科目は「公民」、苦手な科目は「数学」「理科」です。

――得意科目は?

「得意というか、好きなのは公民です。同じ社会科目の暗記系でも歴史は全然できないんですけど、公民だけはなぜか好きなんですよ。親にもよく言われるんですけど、私ってちょっとひねくれてて、まわりの子があんまり使わないような難しい単語とかカッコつけた言葉を使って話すのが好きみたいなんです(笑)。無意識なんですけど。公民は、そういう難しい単語をたくさん知れるから好きです」。

 

――逆に苦手な科目はありますか?

「数学とか理科ですかね。好き嫌いが激しくて、1回拒絶しちゃうとどんどん嫌いになっちゃうんですよ。それこそ小学生の頃から苦手で、苦手だからできない、できないから勉強しない、勉強しないからもっと苦手になる、っていう負の連鎖ができちゃって。逆に公民とか国語は昔から好きだったので、好きだから勉強する、勉強するからできる、できるから好きになる、みたいな」。

引用:けやき坂46 かけのぼるまでまてない! 影山優佳

影山優佳の出身中学は筑波大学附

影山優佳さんの出身中学は筑波大学附中学校で偏差値75の超難関校です。

 

影山優佳さんは筑波大学附属に中学校から進学しましたが、内部進学の入試を合格して入ったので、かなり優秀だったことが伺えます。

 

しかも、中学3年まで勉強は嫌いだったとのことなので、勉強嫌いだけど超難関校に合格したとは、優秀な素質があったのでしょうね…

 

そして、影山優佳さんは中学時代からアイドルを目指し、中学2年生の時には「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の最終候補者となりますが指名されませんでした。

影山優佳 大学 どこ
(画像引用元:https://i.ytimg.com

 

しかし、中学3年生の5月に行われた「けやき坂46オーディション」の合格し、アイドルデビューを果たします。

 

このように影山優佳さんは内部進学の入試を合格した才女で、その中でアイドルも努力してなった優秀な女性なのです。

影山優佳の出身小学校は?

影山優佳さんの出身小学校は不明です。

 

そんな影山優佳さんの小学校時代は父親がサッカー好きだった影響から、サッカーをしていました。

――ゲーム実況の動画以外にも何か観ます?

「小学生の頃にサッカーをやってて今でもサッカーが好きなので、好きなサッカー選手のプレイ動画を観ます。ネイマール選手の足技集とか(笑)」。

 

――影山さんといえばサッカーですもんね。

「家族みんな、サッカーもそうだしスポーツ全般が好きなので、夜ごはんのときに録画してあったサッカーの日本代表の試合だったり、フィギュアスケートを観たりしますね。あとは、スポーツ番組も観ます」。

 

――最近はサッカーをやっていないんですか?

「やっぱりなかなか時間がないので……。でも、1日のうちに何も運動をしなかった日とかは、家に帰ってからちょっとボールを蹴ってみたり、外を走ったりすることがあります」。

 

――影山さんから見たサッカーの魅力を教えてください!

「知らない人でも、とにかくみんなで一緒に観てたら盛り上がれちゃうところですね。戦術とか細かい部分は難しいけど、ゴールが決まったりディフェンスを抜いたりした瞬間はすごくわかりやすいから、観てて『すごい!』ってなります」。

 

――いつかお仕事でサッカーに携われるといいですね。

「サッカーだけに限らず、スポーツ番組とかにも出てみたいです!」。

引用:けやき坂46 かけのぼるまでまてない! 影山優佳

 

そんなサッカーなどのスポーツ全般も好きで、芸能界でも携わりたいと思っているのでした。

スポンサーリンク

影山優佳 プロフィール

影山優佳 大学 どこ
(画像引用元:https://cdn.hinatazaka46.com

生年月日    2001年5月8日
出身地     東京都
血液型     O型
身長      155.5cm
所属事務所   Seed & Flower合同会社

 

2015年5月10日に「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の最終候補者となるも、指名されませんでした。

 

しかし、2016年5月8日「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目されます。

 

同年8月には2枚目のシングル「世界には愛しかない」で初めて歌唱に参加し、同年9月に「欅って、書けない?」で、テレビ番組に初めて出演、同年10月に「ひらがなおもてなし会」でステージデビューします。

 

2018年6月には学業のため一時休止をしますが、2020年5月に活動再開を発表しています。

影山優佳の出身大学どこ?東大結果は不合格?高校や中学の学歴が優秀!

影山優佳さんは東大の結果は不合格のようですが、優秀なので慶応や早稲田を合格してアイドルを並行して通っていると噂されています。

 

そして、高校・中学はの筑波大学附で優秀で勉強好き、小学校はサッカーをしてスポーツ全般好きなのでした。

 

このように影山優佳さんは勉強もできて、スポーツ全般も好きだったりと、全体的にステータス高めの女性です。

 

そのため、今後は復帰して様々な方面での活躍が期待され、影山優佳さんは今度はどんなステージに立つのか注目ですね!

 

せばな~

スポンサーリンク