女子陸上で肌露出が激しいと、イランテレビの規制修正が酷すぎると話題になっているようです。

 

そんな、イランテレビが規制修正する理由は?

また、女子陸上ウェアはへそ出しで露出が高い理由は?

 

ということで今回は、イランの女子陸上規制について、

  • イランテレビが規制修正する理由は?
  • 女子陸上ユニフォームがへそ・お腹出しで露出が高い理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

女子陸上イランテレビの規制修正理由は!女性ウェアへそ出し露出はなぜ?

女子陸上でイランテレビが規制修正?

女子陸上の露出が高いので肌を隠す宗教上、イランテレビでは規制修正が施されすぎているようです。

上記が規制されているイランのテレビですが、修正がされすぎて逆にヤバいこととなっています。

 

イランでは肌や髪の毛の露出が禁じられています。

 

これは、イランでは「女性は宝石」で「男性は女性に性的魅力に誘惑されやすい生き物」ということから、女性の美しい部分を隠しているとのことです。

 

そのため女子陸上のウェア姿は、女性の美しい部分が出て男性は魅了・誘惑されることから、イランテレビでは規制修正が入ってしまったのでした。

スポンサーリンク

女子陸上選手のユニフォームだけお腹・へそ出しの理由

女子陸上選手のユニフォームだけお腹・へそ出しの理由、女性には男性と違って胸に膨らみが有るのでコストの面も考えて空気抵抗を無くして速くするためです。

 

空気抵抗を減らすために体に密着したウェアが良いのですが、女性には胸に膨らみがあるので、お腹までに至るユニフォームだと、ピッチリしたウェアを作ることが難しいです。

 

そのため空気抵抗を極力減らすために、女子陸上選手はお腹までのウェアではなく「セパレート型」が主流となっています。

 

他のバレーやレスリング、サッカー等では問題無いですが、コンマ何秒も争う世界の陸上競技だと少しでも空気抵抗を減らす必要が有るため、女子陸上選手だけあれだけ水着のようなユニフォームとなったのでしょう。

 

それだけでなく、女子の場合はブラジャーを着けると暑くてこれもタイムに影響するので、ブラジャー兼用のユニフォームとして水着のようなデザインとなりました。

女子陸上イランテレビの規制修正!女性ユニフォームへそ・腹出し理由は速くするため!

女子陸上のイランのテレビは規制修正されまくるのは、宗教上の理由で魅了された男性から宝石のような女性を守るための処置だったようです。

 

そして、女子陸上が露出が高いのは、胸に膨らみがある女性の身体的特徴のため、空気抵抗を減らすためでした。

 

そのため、イランが修正することも、女子陸上のユニフォームの露出が高いのもちゃんとした理由があるのでご理解ください…

 

せばな~