かつては「大食い大魔人」という異名を取り、大食い大会で活躍していたジャイアント白田さんですが、少食になって痩せたようです。

 

そんなジャイアント白田さんはどれくらい昔と比べて痩せたのでしょうか?

 

ということで今回は、ジャイアント白田さんがどれだけ痩せてしまったのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

ジャイアント白田 プロフィール

ジャイアント白田 激やせ
(画像引用元:https://iwiz-lifemagazine.c.yimg.jp

本名      白田信幸
生年月日    1979年4月20日
出身地     栃木県真岡市
職業      タレント、実業家
活動期間    2001年~
身長      195 cm

 

2001年から「TVチャンピオン 全国大食い選手権」に出場し、ジャイアント白田という愛称で活躍していきました。

 

また同時に「フードバトル」でも「大食い大魔人」という異名を取り、何度も優勝してきました。

 

2002年には小学生の頃からの夢だった「飲食店の経営」のため、調理師免許取得のため辻調理師専門学校に入学してフードファイターは休止します。

 

2004年に「ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権」に日本代表として出場したりと復活し、2006年「元祖!大食い王決定戦」では優勝しています。

 

2007年には引退を表明し「元祖!大食い王決定戦 爆食頂上決戦」で優勝して有終の美を飾ります。

 

以降はタレント活動を続けながら、2008年に自らプロデュースを行ったうどん専門店「しろたや」を期間限定で開いて夢だった「飲食店の経営」を叶えていきます。

 

2009年には自らプロデュース兼経営を行った串カツ専門店「串カツしろたや」をオープン、2015年に東京・大井町に同店のフランチャイズ店がオープンします。

ジャイアント白田の激やせ画像!現在ガリガリに痩せた理由は少食?

2018年4月11日放送の「水曜日のダウンタウン」にてジャイアント白田さんは大食い企画に挑んだのですが、あまりの少食ぶりにツッコまれていました。

 

ジャイアント白田さんはチームで駄菓子屋で10万円分の駄菓子を食べることに挑戦したが、ゆっくりとお菓子をつまんで全然食っていなかったと弄られてしまいます。

 

そんな、少食なジャイアント白田さんでしたが、それよりも視聴者は病気かと思うくらいガリガリに痩せていることに驚いていたようです。

 

実際にどれくらい痩せていたのか、大食い現役時と比べてみると…

ジャイアント白田 激やせ
(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp,https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

昔も太っているわけではありませんが、確かにガリガリに痩せていていますね。

 

そんなガリガリに痩せていてさらに全然食っていなかったこともあり、病気ではないかと心配されてしまうほどだったのです。

スポンサーリンク

痩せた理由はビジネス大食いで普段は普通?

実はジャイアント白田さんはビジネス大食いで、普段は胃袋に負担をかけたくないとそこまで大食いではないです。

 

実際にジャイアント白田さんは大食い大会のために胃を作っていき、現役のときは胃の容量が13リットルを超えたりと鍛えていました。

 

また、大食いで胃が広がりすぎて腸等の臓器が後ろにいったりとかなり負担がかかっており、それも要因として大食いを引退しているのです。

 

そのため、現在は胃袋は鍛えておらず、体に負担をかけないように大食いをしておらず普通の食事をしているため痩せていったようです。

 

それだけでなく、ジャイアント白田さんは飲食店「串カツしろたや」を経営しているので、忙しくて痩せていったのかもしれませんね。

ジャイアント白田が激やせ画像!現在ガリガリに痩せた理由は食事量が普通だから?

ジャイアント白田さんが激やせした理由は、現在は大食いを辞めて体に負担をかけたくないと食事量が普通のため痩せていったようです。

 

そのため、健康のことを考えると、現在は大食いを辞めたので体調は現役時よりも良いのかもしれませんね。

 

ただ、飲食店を経営してご多忙の身ですので、くれぐれもお体には気をつけてもらいたいです。

ヨシコヨシコ

大食いのために仕上げていたとはそれだけプロ意識が高いってことだね!(尊敬)
その分現在はまったく食べなくなったのは残念だけど健康のため致し方ない!
せばな~