柔道メダリスト泉浩さんですが、現在は太ったことで話題になっているようです。

 

そんな泉浩さんはどれくらい太り、なぜここまで激太りしてしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、泉浩さんについて、

  • 泉浩が激太りしたか画像比較!
  • 泉浩が激太りした理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

泉浩の太った現在を画像比較!激太り理由は?

泉浩さんの現在は25を超えると肥満といわれる肥満度指数が40もあると、肥満で太ったことが明らかになっています

 

実際に現役時代と現在の泉浩さんを比べてみると…

末永遥 旦那 激太り
(画像引用元:https://trendline331.c.blog.so-net.ne.jp,https://i1.wp.com

末永遥 旦那 激太り
(画像引用元:https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp

かつての痩せててワイルドさが無くなり、太ったことで朗らかな熊おじさんと化しているのでした。

泉浩が太った理由は?

泉浩さんが太った理由は、かなりだらしない生活をしていることで激太りしました

 

泉浩さんは末永遥さんによると、漫画は読みっ放し、トイレのドアは開けっ放し、テレビ・エアコンはつけっ放しという究極の“やりっぱなし”でだらしない生活を送っていたのです。

 

そのため、「減量して半年以内に体重を100キロ以下にします」と2017年に痩せる宣言もしたが、全く痩せる気配がないとのことです。

 

このように泉浩さんは現役時代と打って変わって、だらしない生活・性格で激太りをしてしまったのでした。

スポンサーリンク

泉浩 プロフィール

末永遥 泉浩
(画像引用元:http://latest-news-page.com

生年月日    1982年6月22日
出身地     青森県下北郡大間町
所属      プレシオス
身長      173cm

 

中学校より柔道私塾講道学舎に入門するため単身上京し、世田谷区立弦巻中学校に入学、3年の全国中学校柔道大会ではベスト8で敗れたが世田谷学園高等学校3年の時にインターハイで優勝を果たします。

 

明治大学に入学後の2004年のアテネオリンピックでは、決勝でグルジアのズラブ・ズビャダウリに敗れたはしたものの、銀メダルを獲得したことで有名になります。

 

2005年に旭化成へ入社し、同年9月にはエジプトのカイロで開催された世界柔道選手権大会の男子90kg級で優勝を果たします。

 

2008年に北京オリンピックでは減量に失敗して2回戦で敗退し、2009年6月の全日本実業柔道団体対抗大会後に旭化成の退社を表明し、6月末をもって退社しました。

 

2009年7月には戦極参戦を表明し、同年9月に総合格闘技デビューして敗れたもののベストバウト賞を受賞しています。

 

2009年12月のDynamite!! ~勇気のチカラ2009~のDREAM vs SRC 対抗戦で柴田勝頼と対戦し判定勝ち、総合格闘家としての初勝利を果たします。

 

2010年にレスリングのフリースタイル96kg級でのロンドンオリンピック代表を目指すことを表明し、2011年7月2日にレスリング全日本社会人選手権のフリースタイル96キロ級に出場したが初戦の2回戦で敗退します。

 

また、引退後は、NPO法人ヴィレッジ・スポーツ副理事長として柔道教室、マナーキッズ柔道、警察署で柔道の指導、柔道の指導者派遣、講演活動などを行っています。

泉浩の太った現在!激太り理由はだらしないで現役時代と比べて別人!

泉浩さんの現在ですが明らかに太っており、ワイルドさが抜けた熊おじさんとなっているのでした。

 

現役時代と比べて運動しなくなったのもありますが、だらしない性格にもあり、ここまで太ったようです。

 

果たして、嫁の末永遥さんに宣言したとおり、痩せることが出来るのか今後の泉浩さんの体型に注目ですね。

 

せばな~