2017年9月18日放送の「結婚したら人生劇変」では泉ピン子さんとその旦那さんが出演します。

 

泉ピン子さんの旦那さんは医者で実はテレビにも出演経験がある方なのですが、いったいどんな方なのでしょうか?

 

ということで今回は、泉ピン子さんの旦那さんについて、馴れ初めやどんな関係か調査したいと思います。


スポンサーリンク

泉ピン子 プロフィール

泉ピン子 旦那 浮気
(画像引用元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

本名      武本 小夜
生年月日    1947年9月11日
出生地     東京都中央区
身長      154cm
血液型     B型
職業      女優
活動期間    1966年~

 

日本音楽高等学校中退後の1966年に日本のウクレレ漫談家の牧伸二さんを師事し、三門 マリ子の芸名で歌謡漫談として活動してキャバレー周りをしていました。

 

1975年にテレビ「テレビ3面記事 ウィークエンダー」の番組リポーターをしたこと機に、泉ピン子に改名し話の面白さに目を付けられて起用されました。

 

当時のリポーターとしては下ネタ中心になっていた時も一時期あり、新日本婦人の会が選ぶ「ワーストタレント1位」に選ばれるほどでした。

 

それから「美人でなく、知的でもなく、金もない“3ナイ女優”」とのことでドラマに誘われ、1975年ドラマ「花吹雪はしご一家」で出演します。

 

以降は女優業もして1980年に「手ごろな女」でドラマ初主演をしています。

 

また歌手として活動しており、1977年「哀恋蝶」が10.9万枚でオリコンチャート最高位37位とヒットし、紅白応援出演を断り続けていましたが、2014年についに紅白初出演を果たします。

 

1983年にはNHK連続テレビ小説「おしん」の母親役で女優として注目を集め、同作で脚本を書いた橋田壽賀子にも高く評価されたことで以降は橋田壽賀子作品に数多く出演していきます。

 

そんな橋田壽賀子作品の中で1990年から始まった「渡る世間は鬼ばかり」に出演し、20年以上に渡りシリーズ化で放送され、代表作品となっています。

泉ピン子の旦那浮気で隠し子?夫は医者の武本憲重!

泉ピン子さんの旦那・武本憲重さんは医者で実は「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」にゲスト医師として出演したり、泉ピン子主演のドラマ「女子刑務所東三号棟」の医療監修もしていました。

泉ピン子 旦那
(画像引用元:http://www.dr-takemoto.jp

武本憲重さんは消化器系内科医で、2002年には武本ホームドクタークリニックの病院の院長で、銀座で経営しているのでかなり稼いでいるのでしょう。

 

そんな旦那の武本憲重さんと結婚したのが1989年7月29日で結婚したが、結婚式は行わなかったようです。

 

そして、馴れ初めは泉ピン子さんが主演、旦那が医療監修したドラマ「女子刑務所東三号棟」で1995年頃に出会いました。

泉ピン子 旦那
(画像引用元:http://koihakuma.com

そのとき共演していた西田敏行さんの後押しをしてくれて、それから泉ピン子さんと旦那の武本憲重さんは仲良くなって結婚したようです。

 

ちなみに旦那と結婚できた理由は「(美味しい食べ物を作って)胃袋をつかむのが大事」と料理で掴んだ愛のようです

泉ピン子と旦那のエピソードは?

泉ピン子さんは感情的ですぐカッとなりますが、旦那の武本憲重さんは真逆で理論的で頑固な性格とのことです。

 

しかし、真逆だからこそ相性がよく、泉ピン子さんは旦那さんの心を掴んだ料理で、旦那には1度もインスタント食品を食べさせたことがないほど手料理を振る舞っています。

 

それだけでなく、2008年に旦那さんが自宅から突如いなくなった際は、二度と戻ってこないかも?と不安で知っている連絡先全てに電話をかけるほど泉ピン子さんは溺愛しているのです。

スポンサーリンク

旦那が浮気で隠し子二人も?

実は1990年代に旦那の武本憲重さんが看護師と浮気をし、隠し子が2人もいたと報道されたのです。

泉ピン子 旦那 浮気
(画像引用元:https://i2.wp.com

しかも、その看護師は泉ピン子さんもよく知る人物だったらしいです。。

 

しかし、泉ピン子さんは記者会見を開き、自分にも責任があるとして離婚はしなかったのです。

「私に子供が出来ればよかったのですが…」

旦那さんと結婚した時には泉ピン子さんは40歳を越えており、今なら不妊治療でなんとかなるかもしれませんが、子供が出来ずに責任を感じていたようです。

 

そして、泉ピン子さんは離婚をしないで愛人の子供を認知し、養育費まで支払うと浮気相手の看護師と約束したのです。

 

ここまで旦那を許して責任を取るとは、相当旦那の武本憲重さんを泉ピン子さんは愛しているのでしょう。

 

旦那の武本憲重さんは泉ピン子さんには頭が上がりませんね…

泉ピン子の医者の旦那浮気で隠し子発覚も許す!夫を溺愛!

泉ピン子さんはの旦那・武本憲重さんは開業医で相当稼いでいるようでしたが、1990年代に浮気で隠し子発覚報道があったようです。

 

しかし、泉ピン子さんは自分が子供が産めないと責任を感じて旦那の浮気を許し、隠し子の養育費を払うことまでしていたのです。

 

それだけ旦那の事を愛しているのですね…

 

一度の過ちがありましたが、泉ピン子さんの旦那・武本憲重さんは今後も仲睦まじく幸せな生活を願っています。

 

せばな~