乃木坂の岩本蓮加さんが雑誌「スピリッツ」の動画にて差別発言をしてやらかしたとのことです。

 

そんな、岩本蓮加さんの差別発言とは?

また、差別発言とは裏腹に「じゃーん」の発言が可愛いとのことですが、いったい?

 

ということで今回は、岩本蓮加さんについて、

  • 岩本蓮加がやらかした差別発言とは?
  • 岩本蓮加の「じゃーん」とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

岩本蓮加 プロフィール

岩本蓮加 やらかした
(画像引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

生年月日    2004年2月2日
出身地     東京都
血液型     B型
身長      157cm
活動
所属グループ  乃木坂46
事務所     乃木坂46合同会社所

 

乃木坂に加入前はつりビット・Cupitronが所属するKisspoint Recordsのアイドル研究生「ファーストきすぽ」に所属しており芸能活動をしていたようです。

 

それから2016年9月4日に乃木坂46第3期メンバーオーディションに合格し、LINE LIVE「乃木坂46 第3期生 決定スペシャル!」でお披露目となりました。

 

出版社コラボレーション特別企画賞で、「LOVE berry」(徳間書店)の特別賞を受けており、2016年12月10日には乃木坂46 3期生「お見立て会」(日本武道館)でステージデビューを果たしています。

 

2018年7月2日には21stシングル「ジコチューで行こう!」で、福神メンバーに初めて選出されています。

 

また2018年7月30日発売の「スピリッツ」で初表紙を飾ったりと、グラビアでも活動しています。

岩本蓮加が差別やらかした!炎上スピリッツ動画!じゃーんが可愛い!

岩本蓮加「キ○ガイ」発言!

岩本蓮加さんは、2018年7月30日に発売の雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」の表紙撮影のメイキング動画にて「キ○ガイ」と差別発言でやらかしました。

 

「キ○ガイ」とは精神障害者、知的障害者、または理性が欠如した者に対する差別用語としても使われており、放送関連では禁止用語となっています。

 

そのため、岩本蓮加さんの「キ○ガイ」が音声消去もなく、そのまま流されたのがいくらネットの動画といえど不適切な差別用語発言と問題となったのです。

 

しかも、岩本蓮加さんの初表紙ということで期待度も高まったことも相まって拡散されて、炎上騒ぎとなったのでした。

 

ただ、そのまま動画を挙げたスピリッツの責任だったり、「キ○チガイ」発言は差別ではなく別の意味で発言していたと解釈していました。

 

確かにあんな天真爛漫に人を差別するのは考えられず、「すごい」「ヤバイ」と同等の意味あいで何気なく使っていたのでしょう…

スポンサーリンク

岩本蓮加「じゃーん」発言!

「キ○ガイ」発言で話題となった岩本蓮加さんですが、他にも「じゃーん」発言でかわいいと話題になりました。

 

この発言は「乃木坂工事中」の恋愛力テストにて、岩本蓮加さんの初デートの待ち合わせ方を披露した時でした。

この「じゃーん」にたまらず相手役をしたバナナマン日村さんも照れており、ネットでは「かわいい」と話題になり、現在も語り継がれるほど話題になっていました。

 

そしてこの「じゃーん」は「FNSうたの夏まつり」でも披露しているほど人気となったのです!

 

このように「キチ○イ」発言で炎上しましたが、「じゃーん」だったりと岩本蓮加さんの発言には良くも悪くも注目させるだけの魅力があるようです。

岩本蓮加が差別やらかした!炎上スピリッツ動画!キチ○イからのじゃーん発言!

岩本蓮加さんは「スピリッツ」で初表紙を飾りましたが、その時の動画で「キチ○イ」と発言してしまって問題となりました。

 

ただ、本人は差別するために発言したわけではないので、今回は大目に見てやってください…

 

そして、以前から「じゃーん」がかわいいと話題となっており、岩本蓮加さんの発言には良くも悪くも注目させるだけの魅力があるようです。

 

今後は放送禁止用語に気をつけて、注目させる発言を行って下さい!

 

せばな~