文春砲でイッテQが橋祭りがやらせ疑惑が出ていますが、これがラオス政府まで対応を協議と国際問題にまで発展しているようです。

 

そんな、イッテQのやらせ疑惑の内容や、ラオス政府はどんな発言をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、イッテQヤラセ疑惑について、

  • イッテQやらせと言われている橋祭りとは?
  • イッテQやらせで日本テレビの見解は?
  • イッテQのやらせにラオス政府まで発言して国際問題?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ラオス政府がイッテQやらせで国際問題?橋祭り嘘で出演者知らずに激怒?

2018年11月7日に週刊文春にて「世界の果てまでイッテQ!」の番組きっての人気企画である「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」にやらせの疑いを報じました。

 

問題となったのは2018年5月20日放送分の「橋祭りinラオス」で自転車で“橋”に見立てた全長25メートルの板を渡り、スピードなどを競う“祭り”だと紹介されました。

 

この祭りはラオスの首都ビエンチャンで行なわれたのですが、ラオスにいる関係者達は「橋祭りは無い」とやらせを証言したのでした。

ラオスで『橋祭り』なんて聞いたことはないし、周囲のラオス人に聞いても誰も知らない。そもそもこの地域で自転車といえば、外国人観光客がレンタサイクルに乗るぐらい。この『橋祭り』は不自然な点が多すぎる」

こうした自転車競技はラオスには存在しない。今回(の「橋祭り」)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか」

「2人の役人が撮影に立ち会いましたが、(「橋祭り」は)ラオスで初めて行われたものです

 

そして、このやらせ疑惑について日本テレビ広報部はやらせではないと回答しています。

「橋祭りはメコン川流域などでかねてから行われている催しで、地元のテレビ局などでも取り上げられております。今回は現地からの提案を受けて参加したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありません」

スポンサーリンク

橋祭りはやらせか動画で検証!

そんな2018年5月20日放送分の「橋祭りinラオス」の動画は以下となっています。

 

確かに設営されたセットが日本のバラエティ番組で用意されたように見えます。

 

もし毎年行われている祭りならば設備が汚れていたり古びた感じが出るはずですが、回るボールだったりと設備が綺麗なのが不自然です。

 

また、お祭りなのに客が少なかったりと、怪しいです…

橋祭り やらせ
(画像引用元:http://bunshun.jp

橋祭りは現地の提案で毎年の祭りではない?

日本テレビはイッテQ やらせの報道を受けて否定したが、祭りは毎年のものではなく、現地の提案で行われたものだと釈明しました。

「今回の企画は、現地からの提案を受けて成立したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はなく、また、番組から参加者に賞金を渡した事実もございません」

「ラオスでは村単位で開催されているとの説明はあった」

日本テレビは橋祭りのような催しは村単位で開催されていることを知り、現地の提案もあってイッテQにて祭りでこの企画を開催したようです。

 

「今回放送した会場での開催実績を十分に確認しないまま作業を進めてしまいました。結果、この会場で初めての開催であった『橋祭り』を、放送では毎年行われているかのような、誤解を招く表現となりました。この点については、番組として真摯(しんし)に反省すべき点があったと考えております」

そして、毎年やっているような誤解を招く表現をしたことについては謝罪しました。

 

ただ、この企画は現地の祭りを宮川大輔さんが行うものなので、毎年の祭りというか、そもそも祭りなのかも微妙なイベントに参加は間違っていると思いますが…

スポンサーリンク

イッテQやらせにラオス政府まで対応してヤバイ!

そんなイッテQやらせ疑惑ですが、ラオス政府が今後の対応を協議する国際問題にまで発展したようです。

 

ラオス政府関係者は「橋祭り」と紹介されたイベントについて、「ラオスの祭りでも文化でもない」と強く否定したうえで、「本当の祭りを取り上げる企画だと事前に知っていたら、撮影許可は出さなかった」と発言。

 

そして、ラオス政府が祭りを全否定したため、祭りではないと、イッテQのお祭り企画から外れてしまったことが明確になってしまったのでした。

イッテQやらせに内村と宮川大輔が激怒?

このイッテQのやらせに当事者の宮川大輔さんや、MCの内村光良さんは激怒しているとのことです。

「週刊文春」は宮川を直撃して話を聞いている。本人は真摯に対応したうえで「僕、ホンマに分からないですよ」と回答。最後には記者に「しっかり調べてください」と話したという。

「宮川は、ヤラセだとは本当に知らなかったようです、番組スタッフの罪は重いですよ」(同)

宮川以上に怒っているのが内村だという。

「今後の状況次第では自ら降板することもあり得る。内村は昨年、NHK紅白歌合戦の司会も務め、国民的タレントと言っても過言ではない。視聴者からの見え方を非常に気にするタレントですからね」(放送作家)

引用:ヤラセ疑惑「イッテQ」内村が怒りの降板も 出演者には知らされず!?

 

しかも、今後の対応いかんでは「内村が降りる」との声まで出ており、イッテQやらせが深刻化していることが伺えます。

ラオス政府がイッテQやらせで国際問題?橋祭り嘘で内村、宮川で番組終わる?

イッテQやらせ疑惑ですが、ラオス政府が全否定したりと国際問題に発展しており、少なくとも祭りではないことが明らかになりました。

 

そのため、企画そのものが破綻しており、この実情を知らなかった内村光良さんは激怒する事態となっているのでした。

 

果たしてイッテQはこのまま終わってしまうのか、どんな対応していくのか注目ですね。

 

せばな~

イッテQカリフラワー祭りやらせか動画検証!でっち上げ理由はコーディネーター?