安田純平さんが記者会見を開いたことで話題になっていますが、名言「あきらめたら試合終了」をパクって話題になっています。

 

そんな安田純平さんの記者会見の反応や、あきらめたら試合終了の反応は?

 

ということで今回は、安田純平さんについて、

  • 安田純平があきらめたら試合終了で安西先生のパクリ?
  • 安田純平記者会見の反応は?
  • 安田純平の自己責任の理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

安田純平記者会見あきらめたら試合終了で安西先生パクる!イスラムダンク爆誕!

解放された安田純平さんは2018年11月2日に記者会見を開きましたが、最後の言葉が「あきらめたら試合終了」でスラムダンク安西先生のパクりだと話題になります。

 

なんでも、安田純平さんは記者会見の最後の言葉として直筆で「あきらめたら試合終了」と直筆で書いて締めくくりました。

 

しかしこの「あきらめたら試合終了」はあの伝説のバスケ漫画「スラムダンク」に出てくる安西先生の名言です。

 

そして、安田純平さんが拘束された「イスラム」とパクった「スラムダンク」をかけて「イスラムダンク」とパワーワードが爆誕してしまったのでした。

他にも「ウマルダンク」とも言われましたが、このように安田純平さんは「あきらめたら試合終了」とイスラムダンクを爆誕させてオチを付けて終わらせたのでした。

安田純平記者会見の反応は?

安田純平さんは記者会見にて謝罪し、シリア入国直後に拘束されて3年4カ月にわたる拘束下の状況を語ったが、説明が下手と批判の声が多いようです。

もちろん、安田純平さんが元気で助かったという声もありますが、記者会見の説明に関しては不評のようです。

 

安田純平さんは2015年6月にトルコ南部からシリア北西部に密入国したが、入国直後に拘束され、ホブス(パン)工場や民家、外国人の義勇兵とみられる拘束被害者らがいる施設など10カ所以上を転々としたとのことです。

 

そこから拘束の様子について説明したが、ダラダラと喋ってメリハリが無いので視聴者を退屈にさせたのです。

 

そして、注目の質疑応答も安田純平さんのダラダラとした説明のせいか、手短になってしまい、視聴者を納得させる記者会見にはならなかったようです。

スポンサーリンク

安田純平が自己責任・自業自得と言われる理由?

自己責任と言いながら助けを乞う

実は安田純平さんはツイッターにて「自己責任だから、日本政府は規制を図るな。口を出すな」と痛烈批判していました。

そして、自己責任だと政府の渡航禁止要請を無視して強行し、拘束される危険な地へ渡航したのでした。

 

そんな自己責任と言っておきながら、いざ拘束されれば罵っていた政府に助けを求めるのです。

安田純平 自業自得
(画像引用元:https://upload.wikimedia.org

そのため、あれだけツイッターで啖呵を切っておきながら、全然自己責任を果たしていないぶりに自業自得と言われているのでした。

何度も拘束されて「ピーチ姫」「プロ人質」と言われる始末

安田純平さんは何度も拘束されて全く反省しておらず、「プロ人質」「ピーチ姫」と言われる始末となっています。

 

以下が安田純平さんの拘束歴となっています。

  • 1度目2003年 人間の盾作戦に参加し「イラク軍」に拘束
  • 2度目2003年 開放されるが再度「イラク軍」に拘束
  • 3度目2003年 開放されるが「イラク警察」に拘束
  • 4度目2004年 ファルージャに向かう途中に「武装勢力」に拘束
  • 5度目2015年 シリア解放機構(アル=ヌスラ戦線)に拘束

 

特に安田純平さんのようなジャーナリストはテロリストの資金稼ぎのために格好の獲物であり、そのため拘束されやすく何度も拘束されているのです。

 

そんな何度も拘束されているに、全く反省せずにまた拘束される始末で「何度もクッパ大王に拘束されているピーチ姫か」と言われているほどです。

 

さらに日本政府に億単位の身代金を要求し、何%か報酬を貰っていると「プロ人質」とも言われてしまっているのです。

 

このように何度も捕まっている「プロ人質」「ピーチ姫」と言われていることから自業自得と言われているのです。

韓国人だから日本政府が救うのがお門違い?

2018年7月31日に新たな安田純平さんの映像がインターネット上で公開されました。

そこにはなんと安田純平さんの本名は「ウマル」で、「韓国人」だったことを宣言したのです。

 

もし、安田純平さんが本当に韓国人であるのならば、外交で交渉するのは日本ではなく韓国政府となるので色々根底が覆されてしまいますね。

安田純平が在日韓国人の二重国籍?

実は安田純平さんはもともと在日韓国人で、日本国籍を取得(帰化)するときに韓国籍を離脱しなっかった二重国籍だったとのことです。

 

そして、シリアに入国する際は韓国のパスポートを使用していたと言われています。

 

それだけでなく、テレビでは消されていたところには、安田純平さんが使っている名前がいっぱいあったのでした。

安田純平 韓国人
(画像引用元:https://i1.wp.com

  • 日本国籍での本名:山本純平
  • 仕事用の名前:安田純平
  • 妻から呼ばれている名前:パクホットク
  • シリアで呼ばれている名前:ウマル
  • 韓国籍での苗字:安(アン)

まさかの日本でも安田純平だけでなく「山本純平」、妻には「パクホットク」でシリアではウマル、韓国籍での苗字は安とどんだけ名前をもっているのでしょうか…

 

確かに紛争国では過去に出入国のトラブルがあっても取材がしにくくなるので、山路徹さんのように婿養子に改姓したりするらしいのですがそのためでしょうか?

 

ただ少なくとも安田純平さんは二重国籍で、韓国パスポートでウマルで韓国人と名乗ったということは日本国籍を離脱したことになり、法律上で韓国政府に助けを求めるなければなりません

なぜか各報道番組が韓国人ウマルを編集でカット!

そんな、安田純平さんがウマルで韓国人という情報が出ました。

 

しかし、なぜか「報道ステーション」「ANNnews」等とテレビ朝日の番組が「ウマル」「韓国人」を編集でカットしていたのです。

テレビ朝日では安田純平さんが「ウマル」で「韓国人」という事が知られると何か不味いことがあるのでしょうか?

 

また、日本テレビでも「ウマル」を「オマル」と間違え、「韓国人」ということは報道しませんでした。

 

実は日本テレビでは、安田純平さんのパスポートを公開したときに、なぜか苗字をぼかしていました。

安田純平 ウマル
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

今考えると、もしかしたら苗字で韓国籍がバレるから隠したのだと辻褄があってしまっています。

 

他にもTBSも「韓国人」のところは編集でカットしていたようです。

 

このようになぜか日本テレビやテレビ朝日、TBSは「韓国人」のところを編集でカットして報道しない自由を発動させていたのでした。

 

その後、テレビ朝日がカットした理由について「危害が加わる可能性がある事から放送を控えてきた」とよく分からない回答をしていました。

両親が韓国特製の千羽鶴を折る?

安田純平さんの両親が千羽鶴を折りましたが、韓国の「星(ピョル)」を折っていました

安田純平 韓国人
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

安田純平 韓国人
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

確かに日本での千羽鶴といえば、その名の通り鶴を折るのですが、なぜ日本では見慣れない、韓国ではメジャーな「星(ピョル)」を折っていたのか疑問です。

 

そのため、両親は少なくとも韓国に深い関わりがあると、韓国人説の信憑性を高めてしまったのでした。

安田純平記者会見あきらめたら試合終了で安西先生パクる!イスラムダンク爆誕で盛大なオチ!

安田純平記者会見は元気で良かったとの声が上がるが、どうやら視聴者を納得させるような説明はされていなかったようです。

 

さらに最後の言葉には「あきらめたら試合終了」とイスラムダンクを爆誕させて盛大なオチを付けたりと、色んな意味で話題になったので

した。

 

そんな安田純平さんですが、今後もあきらめたら試合終了の根性で復活するのか注目ですね!

 

せばな~