中学生女子サッカーチームのコーチの石尾潤容疑者が逮捕されて話題になっています。

 

そんな、石尾潤容疑者はどんな人物で経歴は?

また、石尾潤容疑者はどんな犯罪を犯したのでしょうか?

 

ということで今回は、石尾潤容疑者について、

  • 石尾潤容疑者の経歴は?Facebook・Twitter特定!
  • 石尾潤容疑者が盗撮逮捕で女子サッカー部の信頼を裏切る!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

石尾潤が女子サッカー盗撮逮捕で経歴は?Facebook・Twitter特定でヤバイ!

石尾潤の経歴

石尾潤 盗撮
(画像引用元:https://b-monster.fit

出身地 大阪府

経歴

2013年
早稲田大学教育学部卒業
学校法人三幸学園 東京未来大学 就職

2016年
NPO法人スポーツカントリーアンビスタを創設、代表理事及びFC HERMANA U-15監督、FC LIGARスクールマスター、Academia Ambista校長就任
ライフイズテック株式会社(採用担当)

2017年
株式会社JTB(公認ファシリテーター)
株式会社リーフェ(営業マネージャー)

2018年
株式会社ビーマ事業開発担当

 

石尾潤さんは幼少期からサッカーに明け暮れ、高校時代は私立國學院大學久我山高等学校で全国高校サッカー選手権でベスト8入り。

 

サッカー強豪校に所属しながらも現役で早稲田大学教育学部に一般受験合格し、同時に男子中学生のクラブチームで指導者として活動をしていました。

 

その後、大学卒業を機に一度は現場を離れたものの、日本の女子サッカーを盛り上げるため、男女サッカークラブを母体としたNPOとして、2016年4月にスポーツカントリーアンビスタを始めます。

 

それだけでなく、様々な事業を並行して活動をしており、スポーツ指導者の働く環境の改善に貢献してきたようです。

石尾潤のFacebookとTwitter特定!

そんな、石尾潤さんは様々な事業を並行して活動していることから、FacebookもTwitterも活発に情報発信していました。

 

TwitterやFacebookを見ると女子サッカー部を主に、子供たちに熱心に教育している様子が伺えます。

 

しかし、裏では女子サッカー部を盗撮していたとは、犯罪もそうですが、女子サッカー部を裏切った罪がかなり重いですね…

スポンサーリンク

石尾潤が女子サッカー盗撮で逮捕

石尾潤容疑者は盗撮が女子サッカー部にバレて問い詰められ、認めて逮捕されました。

中学生女子サッカーチームのコーチが、合宿先の脱衣所に盗撮目的でカメラを設置したとして逮捕された。

逮捕されたのは、NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者の石尾潤容疑者(29)。

石尾容疑者は、8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いが持たれている。

カメラを発見した生徒たちが石尾容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に出頭したという。

石尾容疑者は、ウェブサイトで「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」と参加を呼びかけていた。

チーム関係者は、「信頼しているコーチに裏切られた選手のケアをしていきたい」とコメントしている。

引用:中学女子サッカーコーチが盗撮か 脱衣所にカメラ設置し…

石尾潤が女子サッカー盗撮逮捕で経歴は?Facebook・Twitterでは熱心に見えたのに…

石尾潤容疑者は熱心に女子サッカー部を主に、子供たちに教育をしているようでした。

 

しかし、裏では女子サッカー部を盗撮し、彼女たちの信頼を裏切っていたのです。

 

しかも、女子サッカー部が見つけて問い詰めて、石尾潤容疑者の犯罪を目の当たりしたとなると、かなり女子サッカー部はショックだったでしょう…

 

盗撮の犯罪の罪は重いですが、これで裏切られた・人間不信になりかねない行いで、女子サッカーや他の子供たちに心の傷を負わせた罪が遥かに重いと感じました。

 

そのため、この石尾潤容疑者は盗撮だけでなく、多くの子供たちを人間不信にさせるほどの信頼を裏切った罪を償ってもらいたいです。