2017年12月14日放送の「アウトデラックス」に出演する稲川素子さんですが、実はマッカーサーが命の恩人とのことです!

 

いったい、稲川素子さんはマッカーサーにどう助けられたのでしょうか?

 

さらに、「奇跡体験!アンビリバボー」の再現ドラマに出演するキャストのほとんどが稲川素子事務所所属タレントだったのです。

 

どんな稲川素子事務所所属タレントがアンビリバボー等に出ているのでしょうか?

 

ということで今回は、稲川素子さんとマッカーサーとの関係と、稲川素子事務所所属タレントについて紹介します。


スポンサーリンク

稲川素子はマッカーサーが奢る?アンビリバボー再現ドラマの殆どが事務所所属タレント?

稲川素子 プロフィール

稲川素子 マッカーサー
(画像引用元:http://kasu-min.com

生年月日    1934年1月18日
出身地     福岡県柳川市出
職業      実業家

 

稲川素子さんは戦争体験者であり、病弱だったため終戦後も極度の貧血でを繰り返し、慶大に入学するも中退していました。

 

22歳には結婚して専業主婦となった稲川素子さんは、娘の佳奈子さんを世界的なピアニストに育て上げたことをきっかけに芸能の世界と繋がりを作ることが出来ました。

 

そして、稲川素子さんが50歳の時に、娘の佳奈子さんがテレビ出演する時に際にディレクターが外国人を探すことに困っていたことから外国人を斡旋をし始めました。

 

こうして、外国人を斡旋をし始めたことから拡大し、50歳過ぎてから国人専門の稲川素子事務所を設立しました。

 

そんな稲川素子事務所の所属のルビー・モレノさんが1992年テレビドラマ「愛という名のもとに」で一躍有名となったりもしています。

 

また、稲川素子さん自身も各種講演・テレビ出演が多いこともあり、名物社長として活躍しているようです。

稲川素子とマッカーサーの関係は?

稲川素子さんは幼少期、戦後に九州から東京に移り住むと食糧不足で痩せこけていました。

 

極度の貧血を患い、高校時代の体重はわずか37キロで死にそうになっていたのです。

 

そんな食糧不足で死にそうな稲川素子さんを救ってくれたのが、あのマッカーサーだったのです。

稲川素子 マッカーサー
(画像引用元:http://r-ijin.com

マッカーサーは稲川素子さんが教会の聖歌隊に参加した時、礼拝に訪れたそうです。

 

その時、マッカーサーが痩せ細っていた稲川素子さんを見かねて、ベーコンエッグをごちそうしてくれたとのことです。

 

そのため、もしマッカーサーがベーコンエッグをごちそうしてくれなかったら、稲川素子さんは生き残っていなかったかもしれなかったのです。

スポンサーリンク

アンビリバボー再現ドラマのほとんどが稲川素子事務所所属タレント?

実はあの「奇跡体験!アンビリバボー」の再現ドラマに出演するキャストのほとんどが稲川素子事務所所属とのことです。

 

例えばマーク・チネリーさんは画像をみれば再現ドラマでよく見かけると思います。


(画像引用元:http://www.f-w.co.jp

 

他にも現在はフリーとなりましたが、ロバートボールドウィンさんも稲川素子事務所に所属していました。


(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

 

また、テッペン!「世界くらべてみたら」でも、ほとんどが稲川素子事務所に所属タレントのようです。

稲川素子 マッカーサー
(画像引用元:http://www.inagawamotoko.com

稲川素子はマッカーサーが救った!事務所所属タレントがアンビリバボー再現ドラマ等と総出演!

稲川素子さんですが、幼少期は戦後まもなく食糧不足で大変苦労していたそうです。

 

そんな時にあのマッカーサーが訪れて命を救われたとは凄いです!

 

また「アンビリバボー」等と外国人のタレント・エキストラはほとんどが稲川素子事務所のようで、さすが外国人タレント事務所の走りといいわれるだけありますね!

 

今後もマッカーサーに救われた命を大事にし、沢山の稲川素子事務所所属の外国人タレントが活躍することを期待しています。

 

せばな~