「バブリーダンス」で話題になった伊原六花さんですが、写真集にて水着姿を披露しています。

 

そんな伊原六花さんの水着姿はどうなっているのでしょうか?

また、伊原六花さんが「勘違い」と言われていますが理由は?

 

ということで今回は、伊原六花さんについて、

  • 伊原六花の水着姿写真集まとめ!
  • 伊原六花が勘違いと言われる理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

伊原六花の水着姿写真集・カップ画像まとめ!勘違いでビキニ?

伊原六花さんは2018年6月1日に写真集「rikka」にて水着姿を披露しています。

 

そんな伊原六花さんのスリーサイズB85 W56 H85cm、カップサイズDの水着姿は以下となっています。

 

伊原六花 水着姿写真①

伊原六花 水着姿写真②

伊原六花 水着姿写真③

伊原六花 水着姿写真④

伊原六花 水着姿写真⑤

伊原六花 水着姿写真⑥

 

ダンスやもともと劇団で鍛えられた美ボディを見せつけて綺麗ですね!

伊原六花が勘違いの理由

伊原六花さんはバブリーダンスで一発有名になっただけで、もてはやされて「女優ができる」と勘違いしていると言われています。

 

伊原六花さんはもともと劇団に所属したりと女優として活動をしていましたが、世間からは「バブリーダンスで一躍有名になった高校生」と思われています。

 

そして、このバブリーダンス一躍有名になってから、芸能事務所にスカウトされて瞬く間に女優やランウェイデビュー、写真集も決まっております。

 

そのため、バブリーダンスで一発有名になっただけで、これだけ短期間で様々なメディアに取り上げられて出演が決まって勘違いしたと思われました。

 

それだけでなく、伊原六花さんは「これからは女優として頑張っていきます」と、世間からは「すでに女優気取り」だと批判されて勘違いと思われたのです。

 

しかし、伊原六花さんは劇団に所属してもともとは女優であり、「伊原六花として認めてもらいたい」と謙虚な姿勢を持っているので、勘違いで調子に乗っているわけではないようです。

スポンサーリンク

伊原六花 プロフィール

伊原六花水着
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

別名義     林 沙耶(はやし さや:本名)
愛称      さやちゃん
生年月日    1999年6月2日
出身地     大阪府大阪狭山市
血液型     A型
身長      160 cm
活動
デビュー    2008年~
モデル内容   一般
他の活動    ダンサー、タレント
事務所     フォスター

 

2008年から2012年はフリーランスで活動し、子供ミュージカルに出演していた伊原六花さん。

 

2012年には劇団アークス主催のミュージカル「ズボン船長」のオーディションに合格し、生徒役で出演し、2013年から2015年は同「ズボン船長」に出演し、ジョジョ姉役を3年連続で採用されています。

 

2015年から2017年からは大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会「表現倶楽部うどぃ」に所属もしています。

 

また2015年4月に大阪府立登美丘高等学校普通科に入学し、ダンス部に所属し、2017年には登美丘高校ダンス部の「バブリーダンス」が一躍有名になります。

 

そして2018年3月の高校卒業後、「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING / SUMMER」に出演し、ランウェイデビューをします。

 

同年7月放送のドラマ「チア☆ダン」でドラマデビューし、2019年の「明治東亰恋伽」で、連続ドラマと映画に初主演を飾ります。

伊原六花の水着姿写真集とカップ画像!勘違いは嘘!

伊原六花さんは瞬く間に様々なメディアに取り上げられて活躍の場を増やし、水着姿写真も見せつけるほどでした。

 

そのため、勘違いで調子に乗っていると言われていますが、本人はもともと劇団からの女優であり、謙虚な姿勢を持っているようです。

 

今後も「バブリーダンスの人」とイメージが付きまとうと思いますが、いつか女優としてバブリーダンスを脱却して「伊原六花」として活躍することを期待しています

 

せばな~