2018年5月27日放送の「行列のできる法律相談所」では、ふんどしダンサーの五十嵐結也さんが出演するようです。

 

そんな五十嵐結也さんはなぜふんどしダンサーとなったのでしょうか?

また、五十嵐結也さんはダンサーとしてどんな活動をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、ふんどしダンサー五十嵐結也さんについて、

  • ふんどしダンサーになった理由・きっかけは?
  • 五十嵐結也さんのダンス出演歴は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

五十嵐結也 プロフィール

五十嵐結也 cm
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

生年月日    1988年2月5日
出身地     埼玉県生まれ(長野・山形育ち)
職業      ダンサー、振付家、役者

 

幼少の頃は「顔がデカい」「手足が短い」と弄ばれ、身体的コンプレックスに悩んでいた五十嵐結也さん。

 

それに見かけねた母親は中学、高校は親もと離れさせ、長野と山形の山奥の大自然の中で寮生活してました。

 

そんな大自然の生活で自我が目覚め、大学時代は様々なジャンルのダンスパフォーマンス、舞台芸術に出会い、自身も活動を始めます。

 

ダンサーとしてはMVやCMに出演したり、振付師としても2016年の「こどもチャレンジ12月号付録DVD」を担当したりと多岐にわたり活動。

 

役者として2015年に風琴工房「Penalty killing」でファルコンズ役、2017年にAnK #10 「ジャーニー」に出演しています。

 

それから2017年に「ふんどしダンサー」としてツイッターにアップした所、大反響。

 

さらに同年12月29日に「あらびき団」に出演してふんどしダンサーとして知名度を高めました。

五十嵐結也はふんどしダンサー!ダンスでCMやゆず出演歴は?

ふんどしダンサーになったきっかけ・理由は?

実は友人の結婚式でふんどし姿をしたことがきっかけでふんどしダンサーとなりました

 

2017年に友達の結婚式の司会進行をやった所、その時に白いふんどしもいて、紅白で縁起が良いとしてパフォーマンスをしていました。

 

それをSNSにアップした所、仲の良かったカメラマン兼ダンサーの飯野さんが「桜が舞う季節になったらその衣装で写真を撮らせてくれ」と写真を撮りました。

その写真をツイッターで披露した所、3万件以上もリツイートされて一躍話題となり、現在はふんどしダンサーとしても活動をしているのでした。

ちなみにふんどしはただの6m長の布で、跳びながら綺麗にはためかせるには技術が必要とのことです。

スポンサーリンク

ダンスで出演歴は?ゆずにもパフォーマーとして出演!

五十嵐結也さんは様々なMVやCMに出演しています。

 

それだけでなく、ゆずのツアーのパフォーマーとしても出演もしているのです。

五十嵐結也はふんどしダンサー!ダンスでCMやゆず等と出演多し!

五十嵐結也さんの現在はふんどしダンサーとして活躍していますが、以前から様々なMV・CMに出演していたようです。

 

現在はふんどしダンサーとして活躍中ですが、これをきっかけにさらに五十嵐結也としてパフォーマー、ダンサーとして活躍することを期待しています!

ヨシコヨシコ

パパイヤ鈴木の再来かな!
せばな~

スポンサーリンク