ビートたけしさんがオフィス北野から独立した事件ですが、これに井手らっきょさんの熊本行きが原因の一つだったようです。

 

そんな、井手らっきょさんが熊本行きせざる得なくなった理由とは?

 

ということで今回は、井手らっきょさんが熊本に行くことになった理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

井手らっきょ プロフィール

井手らっきょ 熊本
(画像引用元:https://omoshiromedia.com

本名      井手 博士
ニックネーム  らっきょ、裸王
生年月日    1959年12月11日
出身地     熊本県熊本市
血液型     AB型
身長      165cm
最終学歴    早稲田大学商学部中退
事務所     オフィス北野
活動時期    1982年~

 

西城秀樹の「傷だらけのローラ」の真似をしたのがものまねを始めたきっかけで、学生時代は素人ものまね番組の常連となっていました。

 

そんな素人ものまね番組の常連となっていたことで、、太田プロダクションよりデビューします。

 

その後、円形脱毛症となりカツラを着用していましたが、たけし軍団の草野球に参加中ビートたけしに軍団入りを打診され、その際に思い切って頭髪を剃る事を提案されました。

 

たけし軍団入団後は、すぐに裸になる裸芸を持ちネタとして、ビートたけしさんの冠番組に出演して活躍していきます。

 

また「芸能界の韋駄天」と言われるほどの俊足を活かして「スポーツ大将」で活躍、野球では日本ハムファイターズの入団テストを合格できるほどの能力を持っていました。

 

野球ではバラエティ番組「マネーの虎」に出演して元・プロ野球選手による野球塾開校を希望して成立させ、2005年に「プロフェッショナル・ベースボール・アカデミー」を開設しています。

 

さらに2001年には劇団「井手食堂」を旗揚げして定期的に公演活動、2012年には自身が店長のダーツバー・雀荘「らっきょの小部屋」を開店したりと手広く活動しております。

井手らっきょ熊本追放の理由?森昌行社長のオフィス北野赤字が原因でたけし独立!

「というか、もともと僕、地元が熊本なんですね。それで震災後にちょこちょこ番組に呼ばれるようになって、番組スタッフの人から『いや~熊本にいてくれたらなぁ』とぼそっと言われて」

「『そっか、地元だし移住しようかな』って言ったところ、すぐレギュラーがポンと決まって。2本。復興のためとかじゃなくて、どっちかって言うと僕が復興される感じです(笑)」

もともと、井手らっきょさんは熊本が地元ということもあり、ちょこちょこと熊本で仕事もしていたそうです。

 

そして、地元の番組スタッフからのお声もあり、移住しようかなと2018年4月1日から熊本に戻ったのでした。

「ありがたいですね。だから向こう拠点に、こっちの仕事はこっちで」

「熊本の皆さんを笑いで笑顔にしたい」

今後は井手らっきょさんは地元の熊本を笑顔にしようと語り、前向きで良い話で熊本に行ったと思われていました。

井手らっきょはオフィス北野赤字経営の犠牲者?

実はオフィス北野の森昌行社長の赤字経営で井手らっきょさんが活動拠点を熊本に移さざるを得なくなったのでした。

井手らっきょ 森昌行社長
(画像引用元:https://portal.st-img.jp

 

しかも、マネージャーは新人でも年収500万円で2~3年で800万円になり、10年を越えれば1000万円。主任ともなると2300万円で、森昌行社長にいたっては1億円近い給料をもらっていたのです。

 

それなのに、井手らっきょさんの年収は100万円くらいとのことで、「井手が可愛そうじゃねぇか」とビートたけしさんがが切れたそうだ。

 

そんなオフィス北野の森昌行社長がビートたけしさんを裏切ったこともあり、ビートたけしさんは独立を決めたのでした。

 

実際に同じたけし軍団の水道橋博士は井手らっきょさんの熊本に帰ることを聞き、ビートたけしさんが悔しい思いをしたことを語ってくれました。

 

スポンサーリンク

何度も森昌行社長が裏切ってビートたけし独立!

そもそも、ビートたけしさんが独立する発端となったのは、

  • 師匠が知らない間に、森社長が、何時の間にか、オフィス北野の筆頭株主になっていた
  • 森社長をはじめ、会社の役員報酬の金額が師匠にとっては容認できない水準になっていた

と、この2点が問題視されていました。

 

そして、この大問題について森社長は陳謝し「今後は信頼を回復するために頑張りますので再度チャンスを下さい」と謝罪するところまで至り、一度はビートたけしさんがこれを受け入れました。

 

ところが、2017年9月の末決算において、オフィス北野が赤字に転落してしまったのです。

 

実は赤字になったのは相も変わらずの上記で説明した2点の問題点が改善されていなかったのです。

 

しかも、たけし軍団のプロモーションに注力するという前回の約束は全く実現できておらず、結果、井手らっきょが活動拠点を熊本に移さざるを得なくなるような状況になったのです。

 

それだけでなく、井手らっきょさんを熊本に追いやる状況になったにも関わらず、従業員には法外な給料を支払いし続けていたのです。

 

そんな長年実績があって功労者であった井手らっきょさんに不当な扱いを受けていたことについて指摘され、またしても森昌行社長は謝罪しました。

 

しかし、2度の謝罪をした森昌行社長ですが、約束していた作業工程が遅延していたため、しびれを切らしたビートたけしさんが独立してしまったのでした。

井手らっきょ熊本追放の理由は森昌行社長のオフィス北野赤字が原因!

井手らっきょさんが熊本に戻って地元を明るくすると、プラスな意味での出戻りかと思われました。

 

しかし、実態は森昌行社長による功労者を無下にし、従業員に法外な給料を与えつけた結果、赤字になり、その赤字のせいで熊本に追放されてしまったのでした…

 

熊本民にとっては井手らっきょさんが帰ってくれると喜ばれていましたが、このような実態があったとなると素直に喜べないですね…

 

森昌行社長を含め、井手らっきょさん等の功労者に形だけの謝罪ではなく、しっかり行動で示して誠意を見せてもらいたいですね!

ヨシコヨシコ

謝ればなんとかなると思ったのかな?
これだけ影響力のある人達が集うたけし軍団をなめ過ぎでしょ(呆れ)
せばな~

オフィス北野の役員報酬・給料は?ビートたけし独立理由と経緯!