最近はタレントのユーチューバー化が多いが、その中でも一発屋芸人の駆け込み寺としてユーチューバーに転身して一花咲かせようとします。

 

そんなユーチューバーになった芸人は、成功して活路を見出した芸人もいれば、逆に迷走と言われて失敗している芸人もいます。

 

いったい、どんな一発屋芸人がユーチューバーに転身し、失敗・成功したのでしょうか?

 

ということで今回は、一発屋芸人ユーチューバーで失敗・成功した芸人をまとめて紹介します。


スポンサーリンク

一発屋芸人ユーチューバーまとめ!成功・失敗したユーチューブ動画はどれ?

成功した一発屋芸人ユーチューバー

オリエンタルラジオ

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:https://i.ytimg.com

メンバー    中田敦彦、藤森慎吾
別名      オリラジ
結成年     2003年8月1日
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期    2005年4月~
芸種      リズム芸、漫才・コント

 

2004年のデビュー当時に「武勇伝」ネタでブレイクし、一時期一発屋として低迷しましたが、現在は普通に売れている芸人となっているオリエンタルラジオさん。

 

そんな彼らは中田敦彦さんの実の弟であるFISHBOYらとダンス&ボーカルグループ「RADIO FISH」を結成して、「PERFECT HUMAN」ネタで更なるブレイクを果たします。

しかも、紅白にも進出するほどの大躍進で、現在も「RADIO FISH」として動画を投稿して、数千万再生数を誇る動画もざらにあて稼いでいるようです。

古坂大魔王(ピコ太郎)

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:http://netacube.com

本名      古坂 和仁
ニックネーム  こっつぁん
別名義     ピコ太郎
生年月日    1973年7月17日
出身地     青森県青森市
血液型     A型
出身      青森県青森市
他の活動    DJ、ピコ太郎(シンガーソングライター)

 

1990年代後半から放送されていた「ボキャブラ天国」に「底ぬけAIR-LINE」として出演して、人気芸人の一人だった古坂大魔王さん。

 

その後、消えてしまいますが、2016年に「ピコ太郎」に扮してPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)を歌う動画が動画再生回数が1億回を超えるなど話題になります。

しかも、PPAPなどの楽曲は世界134か国で配信されており、世界で有名なユーチューバーとして活躍しています。

 

それだけでなく、このPPAにより楽曲だけでなく、CMやグッズ、営業やLINEスタンプといった幅広い仕事の広がりを見せて、数億を稼いでいると言われています。

 

まさに芸人ユーチューバーのレジェンドですね!

ゴー☆ジャス

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

生年月日    1978年11月10日
出身地      福島県いわき市
血液型      O型
身長       165cm
最終学歴     代々木アニメーション学院
芸風       コント
事務所      デンナーシステムズ → サンミュージックプロダクション

 

2008年頃に「爆笑レッドカーペット」で一躍有名となり、2011年ごろから仕事が激減したゴー☆ジャスさん。

 

しかし、現在は趣味ゲーム等が高じてツイッターでは女子高校生に人気となり、ユーチューブではゲーム実況をほぼ毎日投稿して人気となっています。

そこではゴー☆ジャスさんの豊富な知識による解説だけでなく、芸人やアイドルといった本人と交流のあるゲストとのトークも人気です。

 

再生数も数万ほどで、登録数も数十万とファンが多くついているようですね!

 

テレビではあまり見かけなくなりましたが、趣味が講じてユーチューブといったネットでは現在人気で成功しているようです。

日本エレキテル連合

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:https://i.ytimg.com

メンバー    中野聡子、橋本小雪
別名      日エ連、エレキテル
結成年     2008年
事務所     タイタン
活動時期    2008年 – 2009年10月
芸種      コント、漫才

 

2014年に「ダメよ~、ダメダメ」のネタでブレイクし、2015年にはテレビから消えてしまった日本エレキテル連合。

 

現在はユーチューブにも参入しており、毎日1本というハイペースで新作ネタを更新して、大ブレイクした「未亡人の朱美ちゃん3号シリーズ」だけでなく、多彩なコント動画を投稿しています

再生数で最大で百万再生を超えている動画もあり、チャンネル登録数も約14万と成功しているように見えます。

 

もともとトークが苦手で、コント師の日本エレキテル連合ですので、ユーチューブといったコントが出来る場のほうがやりやすかったのかもしれませんね。

ヒロシ

芸人 ユーチューブ
(画像引用元:http://www.doppelganger-sports.jp

本名      齊藤 健一
生年月日    1972年1月23日
出身地     熊本県荒尾市
血液型     O型
身長      175cm
事務所     ヒロシ・コーポレーション
活動時期    1995年 –
他の活動    俳優

 

2004年頃に「ヒロシです」でブレイクし、ブームが去ると売れなくなり月収が0円になったことがあるヒロシさん。

 

そんなヒロシさんもユーチューブに参入していますが、なぜか普通に1人キャンプしてるところを、自分でカメラ回してる動画を投稿しています。

しかし、これがキャンプファンに受けたのか、数万ほど再生数を稼いでおり、それなりに趣味としては稼げているようです。

 

ヒロシさんは芸人だけでなく、現在は副業として店も経営しており、趣味の一環で少し稼げていればいい感じのようですね。

 

そう考えると再生数はピコ太郎さん等と比べると少ないですが、成功していると言っても良いですね。

失敗した一発屋芸人ユーチューバー

波田陽区

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:https://s.yimg.jp

本名      波田 晃
ニックネーム  ギター侍
生年月日    1975年6月5日
出身地     山口県下関市
血液型     O型
身長      164cm
事務所     ワタナベエンターテインメント九州事業本部
活動時期    1998年 ~

 

2004年にブレイクし、「イタイやつ」で仕事が激減していった一発屋芸人波田陽区さん。

 

そんな波田陽区さんは「こんなところにフェニックス」というシリーズの動画を投稿し、ユーチューバーとして再起をかけていました。

しかし、動画の再生回数が数100~1000ほどで、再生数の10分の1が収入となる10~100円ほどと全く稼げていないようです。

 

しかも、動画の投稿は一年前から更新されていないので、諦めたのかもしれないですね…

スポンサーリンク

ねづっち

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

本名      根津俊弘
生年月日    1975年2月18日
出身地     東京都日野市
血液型     O型
身長      182cm
最終学歴 東洋大学法学部卒業
事務所     プロデューサーハウスあ・うん
活動時期    1997年 –

 

2010年にブレイクして、仕事が激減してコンビ「Wコロン」も2015年に解散してピン芸人となったねづっちさん。

 

そんなねづっちはユーチューバーとしてかなり力を入れており、時事的なニュースをピックアップし、見事ななぞかけを披露するという企画で続々投稿していました。

しかし再生数は数百ほどで全く稼げていなく、900本もの動画を制作して得られた収入はたったの1800円だったとのことです。

小島よしお


(画像引用元:https://i.ytimg.com

本名      小島 義雄(こじま よしお)
生年月日    1980年11月16日
血液型     O型
身長      178cm
事務所     サンミュージックプロダクション
活動時期    2001年 –
他の活動    ギャグソムリエ

 

2007年に「そんなのかんけーねー」でブレイクし、その後消えますが、現在は見事営業で子供を笑わすことで成功している小島よしおさん。

 

そんな彼もユーチューブに参入しており、ネタを披露していました。

しかし、最大でも約1万でほとんどが数千ほどの再生数で苦戦しているようです。

 

また更新頻度も4~5ヶ月に数回投稿と、投稿頻度も低いので、小島よしおさんは営業で稼いでいるので、失敗というよりあまり力を入れてないように伺えます。

モックン

芸人 ユーチューバー
(画像引用元:https://i.ytimg.com

出身地     神奈川県横浜
血液型     O型

 

元吉本芸人で、ユーチューバーで一発屋と花を咲かせて大炎上となった、ある意味一発屋ユーチューバー芸人のレジェンドのモックン。

動画は「精算前に勝手に食べる」「飲食店で勝手に人のものを食べる」「壁へ勝手に自身のサインを書く」等と、酷すぎる内容で炎上。

 

またたくまにネットで話題となって、警察に通報されて該当の動画は削除されました。

 

そして、元吉本芸人だったことが判明し、今度はよしもと事務所に飛び火します。

 

まさに駄目なユーチューバーの典型的な例となってしまったのです。

ユーチューブに一発屋芸人参入!ユーチューバーで成功しているのは極わずか?

一発屋芸人が活路を見出そうとユーチューブに参入しますが、成功しているのはまちまちのようです。

 

一番悲しいのは、本職の謎掛けで頑張って投稿しているのに、稼げてないねづっちさんがかわいそうです…

 

今後も一発屋芸人の駆け込み寺として参入し、ユーチューバーとしてどうなるのかその後の芸人たちも注目ですね。

 

せばな~