結婚している本上まなみさんですが、18歳も年上の旦那さんとはどんな人物なのでしょうか?

 

また、京都に自宅があるのに旦那と別居をしたり、結婚も略奪婚と噂されていますはなぜでしょうか?

 

ということで今回は、本上まなみさんんいついて、

  • 本上まなみと旦那の馴れ初めから結婚までの経緯
  • 本上まなみが略奪婚と噂された理由?
  • 自宅は京都で別居した理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

本上まなみ プロフィール

本上まなみ 京都 自宅
(画像引用元:http://geinounews99.com

愛称      ほんじょ
生年月日    1975年5月1日
出身地     大阪府
血液型     B型
身長      168 cm
活動
デビュー    1993年
ジャンル    ファッション、グラビア
モデル内容   一般、水着
他の活動    タレント、女優
事務所     アクラ

 

学生時代は大阪ガスの広告等とモデルとして活動し、1993年7月にドラマ「じゃじゃ馬ならし」の秋野リカ役で本格的にデビューします。

 

1995年にはユニチカ水着キャンペーンモデルに起用され、グラビアアイドルとして本格的に活動を始めており、同年「爽健美茶」「NTT DoCoMo関西」等の多数のCMに出演して活躍します。

 

またバラエティ番組にも出演しており、1996年「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」では勝俣州和さんと交際に発展したり、1998年「笑っていいとも」でテレホン・ショッキングのコーナーに初出演しています。

 

他にもテレビ番組・テレビドラマに出演する一方で、エッセイストとしても活動しており、本格的な読書人としても知られるようになります。

 

2002年には結婚して2006年には妊娠しました時は産休中ということで各番組で代役が立てられています。

本上まなみは旦那を略奪婚?京都自宅で夫と別居の理由は?

旦那は沢田康彦でのび太?

本上まなみ 旦那
(画像引用元:http://adnews2016.info

名前      沢田康彦(さわだやすひこ)
出身地     滋賀県
生年月日    1957年10月
最終学歴    上智大学外国語学部フランス語学科卒業

 

本上まなみさんと結婚した旦那さんは結婚当時はマガジンハウスの編集者で「BRUTUS」等を担当していた方です

 

また、椎名が設立した映画製作会社「ホネ・フィルム」に参加するなど、映画のプロデュースを行っています。

 

2015年からは「暮らしの手帖」編集長をし、2016年からは制作を担当し、以前には無かった政治的な記事も扱うようになったとのことです。

 

ちなみに沢田康彦さんとは18歳も年の差で、本上まなみさんいわく「のび太」似とのこと。

馴れ初めから結婚までの経緯は?

馴れ初めは沢田康彦さんが主催したメール短歌グループでの交流をきっかけに知り合い、交際に発展したとのことです。

 

そして、2年半の交際を経て2002年12月に結婚を果たしました。

本上まなみ 旦那
(画像引用元:http://3.bp.blogspot.com

それから2006年12月に長女、2013年3月に長男を出産しております。

 

また、子供が野山を駆け回り、自然に触れられるような環境で育児をしたいと考えから、2013年4月には京都に引っ越したとのことです。

スポンサーリンク

略奪婚と言われた理由は?

実は旦那の沢田康彦さんは2002年に蒔岡雪子さんという方と結婚して離婚していました。

 

その離婚発表が本上まなみさんとの結婚発表直後だったためえ、浮気の末の略奪婚ではないかと噂されました。

 

そして、この略奪婚疑惑も当事者たちからのコメントは否定も釈明も一切ないので噂で終わり、真実は闇の中になったのでした。

自宅は京都でどこ?

子供が野山を駆け回り、自然に触れられるような環境で育児をしたいと考え、2013年4月には京都に引っ越しました。

 

また、本上まなみさんの実家は大阪、旦那の実家は滋賀のため、それぞれ両親が近い所で孫を見せれやすい所に住んだようです。

 

最初はマンション住まいでしたが、現在は築100年以上経つという古民家で暮らしているとのことです。

 

噂では「出町柳」に住んでいるとのことですが、家族とゆっくり住んでいるのでそっとしてあげましょう。

旦那と別居の理由は?

実は現在は旦那の沢田康彦さんは自宅の京都にはいなくて東京で暮らしており、本上まなみさんと別居しているとのことです。

 

理由は沢田康彦さんの仕事の関係と本上まなみさん後押しで東京に住んでいるのです。

 

沢田康彦さんは30年ほど勤めたマガジンハウスを退社して、本上まなみさんが女優ということも有り主夫になるつもりだったようです。

 

しかし、そんな矢先に東京で「暮らしの手帖」の編集長の誘いがあったとのことです。

 

旦那は家族別々になるということで反対されると思いましたが、本上まなみさんは「行くべき」と後押したのです。

 

さらに本上まなみさんは編集部を訪れて「夫をお願いします」と挨拶をし、旦那の沢田康彦さんは東京で別居して仕事をすることとなったのです。

本上まなみは旦那を略奪婚は嘘?京都自宅で夫と別居の理由は嫁に後押しで仕事

本上まなみさんの旦那さんとは結婚当初は、旦那の離婚発表直前だったこともあり略奪婚と言われたようです。

 

しかし、順風満帆であり、旦那とは仕事で別居ですが、その仕事は本上まなみさんが後押ししてのことでしたので、離婚危機も何も無いのでした。

 

そんな、本上まなみさんと旦那さんとこれからも、良い関係を築けいてください!

ヨシコヨシコ

18歳年上だけど本上まなみが保護者みたい
せばな~