フリーアナウンサーとして活躍している羽鳥慎一アナですが、元嫁からケチだと「女性自身」から報道されてしまいます。

 

そんな羽鳥慎一さんの元嫁はどんな方で、なぜ離婚をしたのでしょうか?

 

ということで今回は、羽鳥慎一さんの離婚した元嫁は誰で、離婚した原因・理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

羽鳥慎一の元嫁は栗原冬子!離婚理由・原因は?再婚した?

羽鳥慎一 プロフィール

羽鳥慎一 元嫁
(画像引用元:http://deai-wakare.tokyo

愛称      バード
出身地     埼玉県上尾市
生年月日    1971年3月24日
血液型     A型
最終学歴    早稲田大学政治経済学部経済学科
所属事務所   テイクオフ
活動期間    1994年~
ジャンル    報道・情報・娯楽番組

 

早稲田大学卒業後の1994年に日本テレビに入社し、「ズームイン!!サタデー」「ズームイン!!SUPER」の司会で人気を博し、プロ野球中継の実況と活躍します。

 

また、「ものまねバトル」「ぐるナイ」等のバラエティ番組に出演し、イジられキャラとしても活躍します。

 

そんな日本テレビで活躍する中で2011年3月31日に日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとなります。

 

フリーアナウンサーになってテレ朝「情報満載ライブショー モーニングバード」の司会等と他局でも多く起用されました。

 

さらに日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」「ぐるナイ」と変わらず起用されており、重要な番組での相次いで起用されています。

羽鳥慎一の元嫁は栗原冬子で馴れ初めから結婚の経緯は?

羽鳥慎一さんは一度離婚しており、元国際線CAの栗原冬子さんが元嫁です。

羽鳥慎一 元嫁
(画像引用元:http://kyun2-girls.com

そんな栗林冬子さんと出会ったのは、1994年の日本テレビのアナウンサー試験のときでした。

 

それから2年後の1996年に結婚し、翌年1997年には長女が生まれています。

 

しかし、2012年に羽鳥慎一さんから離婚を切り出し、元嫁も娘も同意し、離婚する形となりました。

羽鳥慎一と栗林冬子の離婚理由は?

すれ違い?

当時羽鳥慎一さんはフリー転身したばかりで、他局にも引っ張りだことなり忙しい日々を送っていました。

 

また、元嫁の栗林冬子さんもアロマセラピーインストラクターとしての仕事が軌道に乗りはじめ、互いの仕事を優先するようになりました。

 

そのため、お互い仕事が忙しくすれ違いが多くなり、離婚する形となったとのことです。

束縛でケチな羽鳥慎一が原因?

羽鳥慎一さんは元嫁である栗林冬子さんに厳しく、束縛していたようです。

 

冬子さんの携帯電話を細かくチェックし、携帯のロック許さず、お金に関してもレシート分の代金を渡すケチぶりだったのです。

 

そんな羽鳥慎一アナの細かさと束縛ぶりに、栗林冬子さんが嫌気をさし、心が離れて離婚に至ったとのことです。

元嫁・栗林冬子が金にがめつい?

離婚した元嫁である栗林冬子さんですが、2018年1月10日に女性自身にて「7億円稼いでも娘に2万円」とケチぶりを暴露していました。

 

しかし、このケチぶりを暴露が「栗林冬子さんが金にがめつい」と、逆に栗林冬子さん自身を貶める形となったのです。

「7億円近く稼いでいるくせに、娘の20歳の誕生日に送ってきたのが2万円の図書カードだったの!たった2万円よ、信じられないでしょ!」

「今でこそ人気キャスターとしてふんぞり返っているけど、彼のファッションをアドバイスしていたのはすべて私なの。もともと田舎者で、ファッションセンスは皆無に近い男。私がアドバイスしなかったら、ここまで人気になったか分からないわ!」

当初は和気あいあいとしていたが、最後は居合わせた客も全員凍りついてしまったという。

栗林冬子さんはまるで自分がおかげと言わんばかりの発言で、「娘にたった2万円」と恨み節をこぼしていました。

 

しかし、羽鳥慎一さんはしっかり養育費を払っており、2万円の図書カードにしても、20歳の娘の金銭感覚を考えれば妥当です。

 

逆に多くお金を持たせれば、娘だけでなく、元嫁が何に使うかわかったものではないですからね。

 

そのため、この元嫁である栗林冬子さんの暴露で、逆に「羽鳥慎一さんは別れてよかった」との反応が多く、こういったがめつさに羽鳥慎一アナは嫌気をさして離婚を自ら切り出したのかもしれませんね。

羽鳥慎一が再婚

羽鳥慎一アナは離婚後の2012年8月末に知り合った渡辺千穂さんと2年の交際を経て再婚を果たしました。

また2016年1月末には女児が誕生しいます。

 

羽鳥慎一 嫁
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

本名      羽鳥千穂
出身地     東京都
生年月日    1972年10月18日
デビュー    2002年

 

そんな、現在の嫁である渡辺千穂さんは脚本家でNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の脚本を担当し、ちょうど裏番組で旦那の羽鳥慎一アナが司会をしていることから「夫婦対決」と取り上げられたりもしていました。

羽鳥慎一の離婚理由は元嫁は栗原冬子にもあった?再婚して良かった?

羽鳥慎一アナが栗林冬子さんという元嫁がいますが、いまさらケチぶりを暴露して話題になっていました。

 

しかし、世間からは妥当だと言われており、むしろ栗林冬子さん自身を貶める結果となり、羽鳥慎一アナは再婚して良かったと言われてしました。

 

色々離婚で夫婦間の問題があったのかもしれませんが、娘も20歳で大人ですし、娘のためにあまり変なイザコザをしないでもらいたかったですね。

 

今後も色々不満はあるかもしれませんが、子供のためにここは静観してもらいたいです…

 

せばな~