成人式用の振り袖の着付けを行っている株式会社「はれのひ」がトラブルが相次いで問題となっているようです。

 

そんな「はれのひ」はどんなドラブルを起こし、一生の記念である成人式でどんな被害を訴えたのでしょうか?

 

ということで今回は、「はれのひ」が起こしたトラブルを紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

はれのひ倒産で振り袖事件!着付け被害でツイッター拡散!

事件は2018年1月7日に時間厳守と言ったにも関わらず、着付けが成人式に間に合わないと訴えたことから始まりました。

内容によると被害者新成人は、時間厳守で時間を守って来たにも関わらず、式の開始時間は11時なのに、着付けが終わったのは12時を過ぎて間に合わなかったのです。

 

しかも、1年前から予約してちゃんとそれなりの金額を払ったにも関わらず、当日の不誠実な対応をしていたのです。

 

そんな不誠実な対応をしていた会社が「はれのひ」というところだったのです。

はれのひ倒産でツイッターで被害報告続々

被害があった翌日の2018年1月8日にはさらに「はれのひ」の被害は拡大し、突如、連絡が取れなくなったという報告がツイッターで多く寄せられました。

 

ツイッターの情報によれば、「はれのひ」はすでに倒産、店はものけの殻と、とんずらしていたのです。

 

そして、多数の被害者が警察に問い合わせており、現在警察は情報を収集しているとのことです。

 

また、取材を受けた被害女性の中には、合計で100万円超を支払いながら、成人式に出席できなかったという女性もいます。

 

こうして、ツイッターで続々はれのひによる被害が報告されており、八王子市にある支店では少なくとも80人が被害に遭っています。

はれのひは給料未払いと予兆は遭った?

実は「はれのひ」は従業員給与が未納との情報があったりと、以前から悪い噂があったようです。

そして、今回起きた振り袖事件も2017年10月になっても具体的な時間帯の連絡がなく、不誠実な対応でいろいろやらかす予兆はあったようです。

 

ちなみに、2018年の新卒採用もしていたようです。

はれのひ(株) | 新卒採用・会社概要 | マイナビ2018

スポンサーリンク

「はれのひ」とは?

はれのひは成人式用の振り袖販売、レンタル、写真撮影、着付けなどを手がけているサービス会社です。

はれのひ 倒産
(画像引用元:https://librosdelsilencio.com

2008年に創業し、2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンさせたりと成長していました。

 

現在は横浜みなとみらい店、八王子店、つくば店、福岡天神店と全国に4店舗を抱えるほどでした、

 

しかし、2018年1月8日に突然倒産してトンズラし、現在警察に追われている身となります。

はれのひ倒産で振り袖・着付け事件がヤバい!ツイッターで被害報告相次ぐ!

一生に一度の記念である成人式を台無しにしまくった「はれのひ」。

 

そして、この予兆は2017年から起きていて、まさかの倒産してトンズラとは最悪ですね…

 

これは警察の御用となり、涙で謝罪で返金するだけでは済まされません!

 

そのため、できるだけこの「はれのひ」の代表が捕まり、報いる罰を受けることを切に願っています。

【画像】はれのひ社長・篠崎洋一郎が上海逃亡?給料未払いで酷い!

せばな~