「はじめてのおつかい」と調べると、なぜか「事故死」と関連ワードがあります。

 

そんな「はじめてのおつかい」の事故死とは?

 

ということで今回は、はじめてのおつかいの事故死について、

  • はじめてのおつかいの事故死は本当?
  • はじめてのおつかい事故死と噂されたひき逃げ事件とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

初めてのおつかい事故死は本当?真相はひき逃げ事件で別件

テレビ番組「はじめてのおつかい」で事故死はガセで、「初めてのおつかい中に事故死」の報道に錯覚・勘違いして噂されました。

初めてのおつかい 事故死
(画像引用元:https://cdn.snsimg.carview.co.jp

 

この「初めてのおつかい中に事故死」とは、東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件のことを指します。

 

またこの「初めてのおつかい中に事故死」について、ヤフー知恵袋で以下のような質問をした方もいました。

東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件について・・・
「2001年12月13日(木)天気は雨、午後5時ころ、おじいちゃんの手作り自転車でスーパーに買い物に行く途中、交差点でトラックにはねられ死亡。トラックはそのまま逃走!
はじめてのおつかいでの悲劇だった・・・。」

この事件って当然トラック運転手は悪いです!一刻も早く捕まえて欲しいと思っています。
しかしこの友紀ちゃんの両親も問題ありだと思いませんか?寒い12月の午後5時はもう真っ暗ですよ。しかも雨が降っている・・・
その中で6歳の子供を「はじめてのお使い」に行かせますか?
ぜひ同じ年頃の子供がいる方に答えて頂きたいのですが、宜しくお願いします。
私なら考えられない行為なのですが、過保護でしょうか?
是非意見を聞かせてください!!

引用:東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件について・

 

こうして「はじめてのおつかいで事故死」という言葉だけが独り歩きし、なぜかテレビ番組「はじめてのおつかい」で事故死したと勘違い・錯覚したのでした。

東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件とは?

テレビ番組「はじめてのおつかい」が事故死と噂された、東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件とは2001年12月13日に起きた事故です。

初めてのおつかい 事故死
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

被害者の東本友紀ちゃんは、はじめてのおつかいで、おじいちゃんの手作り自転車でスーパーに買い物に行く途中でした。

 

そして午後4時50分頃、奈良県北葛城郡広陵町馬見中4丁目交差点で青信号で自転車に乗って横断歩道を横断していた東元友紀ちゃんが左折してきたトラックにはねられたのです。

 

はねられた東元友紀ちゃんは即死し、トラックはそのまま自転車を650メートルも引きずり、絡まった自転車を投げ捨て逃走したのでした。

 

遺体は父・徹さんは遺体を見たところ、「顔はつぶれていた。足はゆがんでいた」とのことです。

 

ちなみにトラックの大きさは2~10トンだと言われています。

スポンサーリンク

犯人は時効成立で逃げた…

そんなはじめてのおつかいだった東本友紀ちゃんをひき殺した犯人は名乗り上げずに、そのまま5年の時効が成立して逃げたのでした…

 

法律では、業務上過失致死罪の公訴時効は5年とされており、犯人は罪を償わずに時効が成立してしまったのです。

 

しかし、罪を償わなかった犯人に東元友紀ちゃんの夫婦は「一生涯かけて探し続ける」と語っており、その後も犯人を探しているのでした。

初めてのおつかい事故死は本当?真相はひき逃げ事件で時効成立で逃げていた…

テレビ番組「はじめてのおつかい」の事故死はガセでしたが、そのガセのもととなった東本友紀ちゃん(6歳)ひき逃げ事件は凄惨な内容でした…

 

しかも、犯人は罪を償わずに、そのまま時効が成立してしまっており、これは東本友紀ちゃんの夫婦の事を考えると残念でなりません。

 

もう十年以上も経っている事故ですが、いつか犯人が見つかる奇跡を祈っています。

ヨシコヨシコ

犯人も少しでも良心・自責の念があるなら自首してもらいたいです