2018年6月19日放送の「踊るさんま御殿」では、はいだしょうこさんの激ヤバ料理にスタジオは騒然するようです。

 

そんな、はいだしょうこさんの料理の腕前はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、はいだしょうこさんについて、

  • はいだしょうこの料理の腕前は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

はいだしょうこ プロフィール

はいだしょうこ 料理
(画像引用元:https://i2.wp.com

生年月日    1979年3月25日
出身地     東京都
職業      歌手
活動期間    2008年~
レーベル    ポニーキャニオン
事務所     ホリプロ

 

小学校の時には「全国童謡コンクール」でグランプリ賞受賞、9歳から中田喜直さんに師事し、童謡・ポップスを学び、この頃から童謡歌手としてコンサート活動を行っていました。

 

中学2年製の頃から本格的に宝塚歌劇団を目指し、高校2年生の時に2度目の受験で宝塚音楽学校に合格して、国立音楽大学附属高等学校声楽科を中退し入学します。

 

宝塚音楽学校卒業時には「オペラ部門主席/ポピュラー部門最優秀歌唱受賞」を受賞して、1998年に音楽学校を卒業後に「千琴ひめか」の芸名で宝塚歌劇団に入団します。

 

2001年には星組公演「ベルサイユのばら2001」で、通常最低でも6年目以上でないと務められないとされるエトワールを異例の入団3年目で務めています。

 

その後、2002年秋に宝塚歌劇団を対談しますが、2003年4月7日から2008年3月28日までの5年間、NHKの未就園児向け番組「おかあさんといっしょ」の第19代目うたのおねえさんとして活躍します。

 

卒業後は天然キャラがウケてタレントとして「笑っていいとも!」等のバラエティ番組に多数出演して知名度を高めます。

 

またソロ歌手として初の大人向けのライブを行ったりもするが、2010年には子ども・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」で放送される子供向け音楽番組の「うたばこ」で初めてMCを任されます。

 

2011年には東宝芸能に所属事務所を移籍して、「しょうこの虹色メロディー」を出版もしています。

 

2013年8月には「ホリプロ」に所属し、2016年にはNHK大河ドラマ「真田丸」に出演をしたりと活動の幅を広げていきます。

はいだしょうこ料理できない?腕前は?画像は?

はいだしょうこさんといえば画伯で絵の腕前が注目されていますが、料理の腕前もなかなかヤバイこととなっっているようです。

説明書通りに作ればいいい焼きそばも満足に作れないらしく、やはりはいだしょうこさんは天才だったようです。

スポンサーリンク

はいだしょうこの切り方がヤバイ!

はいだしょうこさんの料理では、特に切り方が雑すぎるところがヤバイです。

「リンゴのうさぎ」は半分に切っただけ、トマトもレタスもちぎれないらしいです…

 

そのため、2018年6月に放送された「ヒルナンデス」では、料理が下手過ぎて柴田理恵さんに指摘されまくっていました。

 

熱湯にシーフードを一気に入れて柴田理恵さんから説教。

はいだしょうこ 料理できない
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp
はいだしょうこ 料理できない
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp

 

トマトやネギの切り方も姑のごとく柴田理恵さんは説明しておりました。

はいだしょうこ 料理
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp
はいだしょうこ 料理
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp

はいだしょうこの「スプーの絵描き歌」

料理でも天才的なセンスを持っていたはいだしょうこさん。

 

ここで改めて画伯として知らしめた、はいだしょうこさんの「スプーの絵描き歌」を見てましょう。

やはり、はいだしょうこさんは天才肌であり、画伯として料理も天才だったのです。

はいだしょうこ料理画像!できないけど腕前は天才!

はいだしょうこさんは画伯と言われているだけあり、やっぱり料理の腕前も天才でした…

 

そんなはいだしょうこさんですが、スプーの悲劇のように、今度は料理の腕前で活躍するのか注目ですね!

ヨシコヨシコ

画伯が今度は料理に手を出した(戦慄)
せばな~