豪森林火災で寄付したらヌード写真を送る美女モデルが話題になっています。

 

そんな、豪森林火災で寄付したらヌード写真を送る美女モデルはどんな方なのでしょうか?

 

ということで今回は、豪森林火災で寄付したらヌード写真を送る美女モデルの顔画像とどんな方なのか調査したいと思います。

スポンサーリンク

豪森林火災寄付でヌード写真の顔画像!美女モデルは誰なの?

豪森林火災寄付でヌード写真の顔画像

豪森林火災寄付でヌード写真を送る美女モデルは“裸の慈善活動家”Kaylen Wardさんという方です。

そして、顔画像は以下となっており、美女です。

 

ちなみに、ツイッターでは水着姿も披露しています。

Kaylen Wardの水着姿

 

確かにこんな美女なら寄付したくなるのもうなずけます。

豪森林火災寄付でヌード写真が1億!

“裸の慈善活動家”Kaylen Wardさんは豪森林火災寄付でヌード写真を送るということで、約1億円を達したが、家族や好きな男に批判されても活動を続けて話題になりました。

 

ことの発端は2020年1月4日にKaylen Wardさんはオーストラリアの山火事に10ドル以上の寄付をした人全員にヌード写真を送るとツイートしたことから始まりました。

オーストラリアの山火事に10ドル以上の寄付をした人全員に私のヌード(写真)を送ってあげる。毎10ドルごとにヌード写真1枚をDMで。寄付した証明を必ず送ってね。

この投稿後、またたく間に反響が広がり、ツイートに対し約8万RT、20万以上のいいねが付き、わずか3日間で約1億円(100万米ドル)に到達したのです。

 

しかし、このヌードをきっかけに、家族や身近な人たちからにも批判を浴びたことを告白しました。

My IG got deactivated, my family disowned me, and the guy I like won’t talk to me all because of that tweet.

インスタのアカウントも停止されたし、家族にも勘当されて、好きだった男に話したくないとまで言われたのよ。それもこれも全部あのツイートのせいで。

 

But fuck it, save the koalas.

でもクソくらえだわ、コアラを救うんだから

しかし、Kaylen Wardさんはめげずにオーストラリア火災で被害にあった方のためにも、今後も活動を続けることを表明する女気を見せつけたのでした。

スポンサーリンク

豪森林火災で最大800頭のコアラが犠牲

豪森林火災は犠牲者23人が出るなど、被害が拡大し、火災で最大8000頭のコアラが犠牲になるほど動物にも被害が出ています。

オーストラリアでは2019年9月ごろから、南東部のニューサウスウェールズ州やビクトリア州で大規模な森林火災が相次いでいる。

異常な高温と乾燥によって火災が発生しやすい状況が続いており、消火活動も難航しているという。

1月4日時点で犠牲者の数は23人にのぼり、1500棟以上の家屋が被災した。焼失した面積は500万ヘクタールに及んでいるという。

シドニー大学の生態学者は、これまでに約4億8000万の哺乳類、鳥類、爬虫類が死んだと推定している。

現場になっている森林はコアラの生息地として知られており、ニューサウスウェールズ州では1万5000?2万8000頭のコアラが生息しているとされる。

地元メディアの「News.com」は、「最大8000頭のコアラが4カ月以内に死んだと考えられる」と報じた。

引用:オーストラリアの森林火災の悲惨さ。最大8000頭のコアラが犠牲に(画像集)

豪森林火災寄付でヌード写真の顔画像!美女モデルに称賛!

豪森林火災は現在も続いて深刻なようですが、そこでヌード写真を使っての寄付が1億円も寄付されたのです。

 

確かに人によっては批判するかもしれませんが、この寄付によってコアラたちが救われるならば、自分で決めた美女モデルをとやかく言う権利は無いと思います。

 

日本もですが批判するだけして、救うどころがマイナスなことをする人が増えて、他人事ではないです。

 

今後もこの美女モデルがヌード写真によってもたらされた寄付はかけがえのないものであり、有効に使われて少しでも豪森林火災で被災に役立てられることを祈っています。

 

せばな~

スポンサーリンク