2017年8月4日放送の「爆報!THE フライデー」では、5年前に話題となった、ぎんさんの子・名物4姉妹はどうなっているのか紹介するようです。

 

その中で運転大好き5女・美根代さんが高齢ドライバー問題に直面し、周りからは辞めて貰いたいが頑なに続けたいと争っているようです。

 

なぜここまで5女・美根代さんは運転が好きでも、頑なに続けたいと思っているのでしょうか?

また、現在の4姉妹はどうしているのでしょうか・

 

ということで今回は、ぎんさんの子・名物四姉妹の現在と5女・美根代さんはなぜドライバーを続けたいのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

ぎんさんの娘・美根代が高齢運転ドライバーを続ける理由・きっかけは?4姉妹の現在は?

ぎんさんの娘四姉妹 プロフィール

ぎんさん 娘
(画像引用元:http://www.shikoku-np.co.jp

(左から)
長女 矢野年子  1914年 4月14日
三女 津田千多代 1918年10月21日
四女 佐野百合子 1921年5月18日
五女 蟹江美根代 1923年10月1日

 

幼くして亡くなった次女(栄)を除く4人全員が90歳を超える長寿であり、ぎんさんの娘四姉妹として2012年頃に話題となりました。

 

もともと100歳を越えた元気な双子姉妹「きんさんぎんさん」の、ぎんさんの姉妹というフレコミもあり、姉妹で90歳を超えるご長寿で有名となりました。

 

さらに、2012年2月20日には「徹子の部屋」にて、同年2月28日には「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」に出演したりと知名度を上げて活躍しました。

ぎんさんの娘・美根代が高齢運転を続ける理由?ドライバーを始めた理由?

実はもともと美根代さんは体が弱かったらしく、ぎんさんに「気をしっかりしろ。病気に負けるな」と叱咤激励されて元気になっていたとのことです。

 

そんな美根代さんは長年勤めた郵便局の退職後、病院で「頭を使わないと、脳の細胞が減るよ」と言われたのです。

 

そのため、美代子さんは運転免許証を取って運転することで、頭を使ってボケないようにと考えたのです。

 

しかし、周りからは年を取っているということもあり、何回も落ちるてそれで気が済むと思われていましたが、一発で合格していたのです。

 

それだけでなく、これまで約30年間は無事故・無違反の優秀ドライバーでゴールド免許なのです。

ぎんさん 4姉妹
(画像引用元:https://parts.news-postseven.com

だから美代子さんは運転が好きというのもありますが、運転をして頭を使いボケないようにしたいがために運転を続けたいと争っているようです。

ぎんさん4姉妹の現在は?長女が家を出ていった?

今までは4姉妹で仲良く過ごしていましたが、現在は長女の年子さんが家から出ていってしまったとのことです。

 

もともと長女の年子さんが一緒に暮らすようになったのは88歳を迎えた頃、万事嫁任せの生活をするうちに認知症の一歩手前となったことから、美根代さんが危惧して一緒に生活して家事を訓練させるためでした。

 

こうして食い違いで喧嘩しながらも一緒に仲良く住んでいた長女の年子さんですが、家事全般を3女の千多代さんに任せる度合いが多かったのです。

 

もともと長女の年子さんはおっとりとした性格で動作が鈍く、千多代さんに任せる事が多くなりましたが、千多代さんも歳のせいか年々きつくなってきたようです。

 

そんな千多代さんの姿を見た年子さんが、これ以上は千多代さんの世話になれないと決断し、家を出て息子の家に戻ることを決めたのです。

 

そして、5女・美根代さんは年子さんの胸中を感じて長女を息子の家に戻し、現在は3姉妹で暮らしているのです。

ぎんさんの娘・美根代が高齢運転はボケ防止?4姉妹の現在は3人で暮らす

現在のぎんさんの4姉妹は長女は3女の千多代さんを思って息子の家に帰ってしまいましたが、元気に過ごしているようです。

 

そして、5女の美根代さんはもともとは頭を使うためにドライバーとなったので、運転はボケ防止のために今後も続けたいと争っているようです。

 

確かにボケ防止というのもありますが、近年は高齢ドライバーによる事故が多発しているので周りの事を考えると辞めさせて別のことで夢中になってもらいたいですね…

 

いろいろ老いによっての問題が出ていますが、今後も4姉妹とも100歳を目指して元気に過ごすことを祈っています!

 

せばな~