運営が中の人をいじめパワハラで解散危機に陥っていたゲーム部ですが、復活したようです。

しかし、復活したがいじめパワハラ犯人は処分されずに不安視されています。

 

そんな、ゲーム部のいじめパワハラ問題とは?

 

ということで今回は、ゲーム部復活についてと、運営のいじめパワハラ問題を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ゲーム部復活!中の人へいじめパワハラとは!犯人処分無し!

ゲーム部の運営がいじめパワハラで炎上!

ゲーム部のVtuberのパワハラ暴露まとめ

ゲーム部が解散し、そのVtuberたちがパワハラを受けていたブラック企業で闇が深いことが暴露されて炎上しました。

 

そんな、Vtuber達のツイッターで暴露した内容は以下となっています。

 

【たなか(@tatatata_naka)】

 

【九重なゆ(NYT_nana)】

ゲーム部 れそ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

【うさきち(UHOUHO5li)】

ゲーム部 パワハラ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

【はなつぐ(hntg_xxx)】

ゲーム部 パワハラ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

Vtuber達はアマチュアだ、声優だから替えがきく等とさんざん罵られ、過酷な労働を強いられていたようです。

 

しかし、Vtuberもお金をもらって仕事をしているプロであり、実際に頑張ってきました。

 

そんな頑張ってきたゲーム部のVtuberに過酷な労働をし、最終的に人気のゲーム部が解散となって炎上しました。

橋本直人(れそ)がゲーム部パワハラ犯人で解散?

そんなゲーム部解散とパワハラは、ゲーム部運営会社の責任者の橋本直人と上西恒輔(れそ)が原因と言われています。

 

実はこのゲーム部を作った上西恒輔(れそ)と責任者の橋本直人は、ぷよぷよのパクリゲーを作って批判殺到された方でした。

ゲーム部 橋本直人
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

その後、ゲーム部立ち上げるがVtuberいじめ問題に発展し、ゲーム部みんな退職で解散となったと噂されています。

 

実際にこの上西恒輔(れそ)のツイッターを見ると「死ぬ気で働け」等と、完全ブラック企業よろしくの精神です。

ゲーム部 れそ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com
ゲーム部 れそ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com
ゲーム部 れそ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com
ゲーム部 れそ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そのため、ゲーム部運営会社の責任者の橋本直人と上西恒輔(れそ)がVtuberにパワハラを行い、ゲーム部が解散になったと噂されているのでした。

スポンサーリンク

ゲーム部解散とパワハラの反応

スポンサーリンク

ゲーム部の運営謝罪したが犯人処分なし!

ゲーム部の運営はこの中の人へのパワハラを認めて謝罪をしましたが、犯人処分なしの改善が見られない様子で炎上しました。

今回の件を受け声優スタッフと真摯に話し合いを行い、今後も活動を行っていくことについてお互いに確認できたこと、まずはご報告申し上げます。

経緯

2019年4月5日にゲーム部プロジェクトの声優スタッフ4名より、制作スタッフによる配慮を欠いたいじめとも受け取られるコミュニケーションが度重なりあった、という指摘とともに、業務辞退の申し入れがございました。

特に声優スタッフを軽視する様な言動が、声優スタッフに精神的な苦痛を与えておりました。

本指摘を踏まえ声優スタッフとの話し合いと実態把握を通じて、指摘通りの不適切なコミュニケーションがあったこと、また声優スタッフの業務内容や業務量を適切に管理し、業務情報を共有する立場の人間がいなかったことで、声優スタッフへ過度な業務負担を強いる状況となっていたという問題が明らかになりました。

こうした問題が生じていたことは、個々人の問題ではなく会社全体としての体制、カルチャーに要因があると認識しており、これを是正しなければ、会社、すなわちゲーム部プロジェクトの今後の発展は決して望めないところであると反省しております。

 

今後について

以上の問題を解決すべく、事業ラインとは別に新たにマネジメントを専門に行う部署を設置するとともに、声優スタッフの担当マネージャーを配置し、適切な業務量となるよう最大限配慮する体制をとることに致しました。

また声優スタッフとの話し合いの中で、待遇条件を改善すること、社内コミュニケーション を改善すること、決して同様の問題を再発させないことがゲーム部プロジェクトでの業務を継続する条件であることを確認・合意し、今後声優スタッフが充実した活動を続けられる体制を当社経営陣が責任を持って構築していくことを約束させて頂きました。

 

最後に

今回の件は声優スタッフから声が上がりましたが、本質的には、ゲーム部プロジェクトを作り上げるために貢献している声優スタッフ、制作スタッフや協力会社など、ゲーム部プロジェクトに関わる人全てに対するリスペクトや適切な待遇、コミュニケーションが、事業成長やプロ意識という名のもとに軽視された状態でゲーム部プロジェクトが運営されていたことを原因とするものであり、声優スタッフに限定される問題ではないと考えております。

また、声優スタッフだけでなく当社スタッフ全員の心身の安全・健康が第一であり、それを大前提としてこそ、ファンの皆様が喜ぶものを届け続けることができるということを、改めて強く自覚するに至りました。

改めて、今回の一連の件につき、ファンの皆様、関係者の皆様にご迷惑とご心配をお掛け致しましたことを重ねてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

当社としては、必ずや今回の問題を解決し、当社スタッフ全体でこれまで以上にすばらしいコンテンツを届けていく所存ですので、今後とも、ゲーム部プロジェクトをよろしくお願い申し上げます。

株式会社Unlimited
代表取締役 野口圭登

引用:ゲーム部プロジェクトに関するご報告

一応、パワハラを認め、中の人の環境を良くすると体制・環境の改善をするようです。

 

しかし、パワハラいじめをした犯人を処分せず、同じところにのさばる対応に誰にも信用されていないのでした。

ゲーム部復活も犯人処分なしで心配される…

そんなゲーム部ですが、実際になんとか復活を遂げて解散は免れました。

 

しかし、パワハラいじめブラック犯人は処分なしのため、視聴者は複雑で不安の声が出ていました。

ゲーム部復活も中の人へのパワハラいじめ犯人処分無しで不安!

パワハラを運営は認め、なんとか復活を果たしたゲーム部。

しかし、パワハラいじめをした犯人は処分なしで、本当に環境は改善されたのかファンからは不安視されています。

 

そのため、しっかり運営は環境改善を徹底し、中の人は少しでも変なら我慢せずに今後もちゃんと訴えてください。

 

せばな~

ゲーム部の登録者数激減の理由・炎上経緯!パワハラ謝罪後に声優変更!登録者買う!