すき家のまぐろたたき丼がフリスビー丼ということで話題になっているようです。

 

そんな、フリスビー丼とはどんな物で、フリスビー化しているのは公式なのでしょうか?

 

ということで今回は、すき家のフリスビー丼について、

  • フリスビー丼とは?
  • すき家のまぐろたたき丼がフリスビーの理由?
  • フリスビー丼は公式?サンプル画像もフリスビー!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

フリスビー丼とは?すき家のまぐろたたき丼の理由?

フリスビー丼とは、すき家の「まぐろたたき丼」のことで、まるでフリスビーのような楕円状のマグロのたたきがのっかっていることから言われていました。

フリスビー丼
(画像引用元:http://www.gurum.biz

確かにフリスビーのような楕円状で、特盛になるとフリスビーが2枚重なっているように見えます。

 

このフリスビー丼はすき家のサンプル画像と違っており、そのことからもすき家のフリスビー丼として知名度を高めてしまったのでした。

フリスビー丼 すき家
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

確かにほぐれたサンプル画像と、フリスビーとでは、かなり違っていますね。

フリスビー丼がサンプル画像も一緒になって公式に?

そんなフリスビー丼ですが、どうやらサンプル画像もフリスビー丼になってしまったようです。

フリスビー丼 すき家
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

すき家公式サイトまぐろたたき丼紹介ページ

実際にすき家公式サイトの画像も以前のほぐれたものではなく、フリスビー丼をサンプル画像にしていたのです。

 

確かにこれなら公式がフリスビー丼なので、実物がフリスビーになっていたというクレームも無くなるという逆転の発想を行ったのでした。

スポンサーリンク

すき家のまぐろたたき丼がフリスビーの理由?

すき家のまぐろたたき丼のマグロのたたきは、フリスビー状に冷凍されており、そのまま載せられたためフリスビー丼になっていました

フリスビー丼 すき家
(画像引用元:http://www.gurum.biz

まぐろたたき丼のマグロのたたきは、フリスビー状に冷凍されており、これを解凍し、ほぐすということをしていました。

 

しかし、ほぐすという時間の手間だったり、ほぐしたりと店員が触るとかえって不潔ということで、意図的にほぐさないフリスビー丼にしているのです。

 

そのため、味は美味しいが、衛生面、時間短縮のために解凍したフリスビー状態のまま出しているのでした。

 

ちなみに、まぐろたたき丼のお持ち帰りも、フリスビー状のまぐろたたきが入っており、家でもフリスビー丼を完全再現できます。

フリスビー丼 すき家
(画像引用元:http://bookspublisies.com

フリスビー丼とはすき家のまぐろたたき丼!公式もサンプル画像で認める!

すき家のまぐろたたき丼が効率・衛生面のためにフリスビー状で出していることから、付けられてしまったフリスビー丼。

 

しかも、すき家のサンプル画像もフリスビー丼に改定しており、公式もフリスビー状なのがスタンダードと認めてしまったのです。

 

ここまできたなら話題性もあるので、公式で愛称でフリスビー丼にしてくれることを期待しています!

 

せばな~