船越英一郎さんと松居一代さんの騒動ですが、遂に船越英一郎さんが名誉毀損とプライバシー侵害で訴えるそうです。

 

満を持しての船越英一郎さんの訴えですが、なぜこのタイミングで船越英一郎さんは松居一代さんを訴えると決断したのでしょうか?

 

ということで今回は、船越英一郎さんがなぜこのタイミングで松居一代さんを訴えたのか理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

船越英一郎 プロフィール

船越英一郎 松居一代
(画像引用元:http://img.horipro.co.jp

本名      船越 栄一郎
生年月日    1960年7月21日
出生地     神奈川県足柄下郡湯河原町
身長      181 cm
血液型     B型
職業      俳優、タレント、司会者
ジャンル    テレビドラマ、映画等

 

父は俳優の船越英二さんで営んでいた湯河原町の旅館を継ぐことを拒み、役者の道を進んだ船越英一郎さんは1982年にドラマ「父の恋人」でデビューを果たします。

 

それから1986年にロックミュージカル劇団「MAGAZINE」を主宰し脚本と演出を担当したり、1997年には戯曲集「BRAKERS」を出版と幅広い活動をしていました。

 

またデビュー時からドラマにコンスタントに出演していましたが、1999年連続ドラマ「舞妓さんは名探偵!」や、「女と愛とミステリー」「京都新婚旅行殺人事件」等の出演を経て「月曜ゴールデン」「狩矢警部シリーズ」で主役級の出演を果たしています。

 

更に2時間ドラマへの出演が多く、様々なサスペンスの相棒・サブポジションで人気を博し、「ミスター2時間ドラマ」と呼ばれ、2003年「火災調査官・紅蓮次郎」で遂に2時間ドラマの主役として抜擢されます。

 

以降は主役としても2時間ドラマに出演しており、出演回数の多さから「2時間ドラマの帝王」「サスペンスドラマの帝王」等と呼ばれて人気を博しました。

 

2001年には松居一代さんと結婚したことにより、夫婦仲・親子仲の円満さが伝えられ、バラエティ番組等の出演が増えており、「ぐるナイ」内の「ゴチになります!」にレギュラー出演等と活動の幅を広げています。

船越英一郎が松居一代が訴える!このタイミングで提訴した理由は?

船越英一郎さんは代理人を通じて離婚調停に踏み切っていましたが、松居一代さんが自宅を飛び出したせいで、裁判は1か月以上先延ばしになっていました。

 

そして、松居一代さんは動画やブログで船越英一郎さんを糾弾し始めましたが、遂に船越英一郎さんは松居一代さんを名誉毀損とプライバシー侵害で訴えたそうです。

 

当初から周囲は訴えたほうが良いと言っていましたが、船越英一郎さんは“息子のためにもそれだけはしたくない”と頑なに拒否していたそうです。

 

それでも、遂に松居一代さんをプライバシー侵害と名誉毀損で訴えたのです。

スポンサーリンク

このタイミングで訴えた理由は?

松居一代さんの騒動が沈下していたように見えていましたが、実は現在も船越英一郎さんが出演しているNHK「ごごナマ」にクレーム電話が来ているのです。

船越英一郎 松居一代
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

船越英一郎さんは好感度の高さがあり、人当りも良く、偉ぶらないし、現場ウケも本当に良くて番組スタッフもこの松居一代騒動に船越英一郎さんに同情しています。

 

しかし、現在も100件を超えるさまざまな意見が寄せられており、早期の導入を目指している“ネット受信料”の件もあり、「ごごナマ」の降板も水面下に検討しているとのことです。

 

そのため船越英一郎さんは自分の仕事のことや、現在もクレーム電話とスタッフに迷惑がかかり続けることは耐えられず、苦渋の決断で訴えることにしたのです。

船越英一郎が松居一代が訴えるのがこのタイミングなのは鳴り止まぬクレーム電話で?

沈静化したに見えた松居一代騒動ですが、実は未だに船越英一郎さんの番組にはクレーム電話が来ており、そのため名誉とスタッフに迷惑をかけないために訴えたようです。

 

正直、今までよく堪えてきたと思いますし、いくら息子のためとはいえ、この事件を野放しにしてしまうのでヤバい前例を残してしまうのでキッチリ決着を着けたほうが良いと思います。

 

遂に船越英一郎サイドが動き出しましたが、松居一代さんはどう行動をとるのか気になりますね。