演技派、実力派俳優として評判の藤原竜也さんですが、gooの顔でかいイケメンランキングで2位を獲得していました。

 

そこでまで大きくはみえませんが、一体どれほど顔が大きいのでしょうか?

また、顔が赤いとも言われていますが、本当に顔が赤くてなぜ顔が赤くなるのでしょうか?

 

ということで、今回は藤原竜也さんが顔がでかいのかと、赤くなる理由を調査していきます。


スポンサーリンク

藤原竜也 プロフィール

藤原竜也 顔でかい
(画像引用元:http://magabon.yomiuri.co.jp

生年月日    1982年5月15日
出生地     埼玉県秩父市
身長      178 cm
血液型     A型
職業      俳優
ジャンル    舞台・映画・テレビドラマ
活動期間    1997年 ~
事務所     ホリプロ

 

1997年に遊びに来ていた池袋の街角で舞台「身毒丸」主役オーディションのチラシを受けとり、オーディションを受けて合格し、演出の蜷川幸雄さんに見出された藤原竜也さん。

 

2000年には話題となった映画「バトルロワイヤル」に主演となってなって活躍しています。

 

舞台でも2003年に日本演劇史上最年少21歳でタイトル・ロールを演じた舞台「ハムレット」では、様々な演劇賞を獲得して演技派として認められていきました。

 

また、2006年「デスノート」や、2009年「カイジ 人生逆転ゲーム」等の役作りや怪演で注目浴び、唯一無二の俳優として注目を浴びています。

 

ただそのせいで人間のクズのような役を演じていることから、そのような個性的な役しかこなくなってしまったようです。

 

そして藤原竜也さんを見出した蜷川幸雄さんとは2015年に蜷川新演出の「ハムレット」を演じており、「蜷川さんとの集大成」と語ってもいました。

藤原竜也は顔でかい?大きいし赤い理由は?

藤原竜也が顔でかいか画像比較!

2013年4月10日から放送されたSPドラマ「ST~警視庁科学特捜班~」で主演を務めた藤原竜也さん。

 

そして同じく主演を務める岡田将生さんがいたのですが、岡田将生さんと比べて明らかに顔がでかいということで話題になってしまったのです。

藤原竜也 顔でかい
(画像引用元:http://pbs.twimg.com

確かに岡田将生さんの顔が小さいというのもありますが、藤原竜也さんの顔が大きいように見えますね。

 

ただ他の共演者と比べるとそうでもないので、ちょっとばかし大きいだけで単に岡田将生さんが顔が小さいというだけでした。

藤原竜也 顔 大きい
(画像引用元:http://netgeek.biz

藤原竜也が顔赤い?赤い理由は?

藤原竜也さんは顔でかいとも言われていますが、顔が赤いとも言われています。

藤原竜也 顔でかい
(画像引用元:http://contents.gunosy.com

確かにけっこう他の人より赤いですね。

 

これが日常的に起きているようですので、緊張やストレスで顔が赤くなってしまう「赤面症」なのかもしれませんね。

 

ほかにもカイジ等のクズ役を演じすぎて役に入りすぎ、常に酒を飲む酒乱というのもあり得るかも…

スポンサーリンク

藤原竜也は顔でかいし赤い?大きいのは嘘?

岡田将生さんという顔が小さい方と比べられたことで顔が大きいと言われてしまった藤原竜也さん。

 

そして顔が赤いというのもありますが、赤面症なのかそれともクズ役に入り込みすぎて酒を飲んでいるのかもしれません。

 

色々話題があがりますが、今後も藤原竜也さんでしか出来ない演技で、活躍することを期待しています!

 

せばな~