ドラフトで注目された佐々木朗希投手はロッテ、奥川泰伸投手はヤクルトとなりましたが、交渉権獲得時の顔が話題になっています。

 

そんな、ドラフトで指名された佐々木朗希投手と奥川泰伸投手の顔とは?

 

ということで今回は、ドラフトで指名された佐々木朗希投手と奥川泰伸投手の顔を調査したいと思います。

スポンサーリンク

佐々木朗希・奥川 恭伸のドラフト指名の顔!ロッテ・ヤクルト交渉!

佐々木朗希・奥川 恭伸のドラフト指名直後の顔

ドラフトで注目された佐々木朗希投手はロッテ、奥川泰伸投手はヤクルトとなりましたが、交渉権獲得時の顔が何も喜んでいないと話題になってしまいました。

ドラフト 奥川 顔
(画像引用元:https://livedoor.blogimg.jp

ドラフト 佐々木 顔
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

しかも、ドラフト1位指名時の佐々木朗希投手と奥川泰伸投手の顔が、他に1位で指名された二人と対照的すぎてしまったのです。

ドラフト 佐々木 顔
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

ドラフト 佐々木 顔
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

ドラフト 奥川 顔
(画像引用元:https://livedoor.blogimg.jp

ドラフト 佐々木 顔
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

多分ですが高校生だから緊張して、大学生は余裕があって喜んだのかと思います。

 

そのため、佐々木朗希投手はロッテ、奥川泰伸投手はヤクルトで不満はないのかと視聴者は心配になってしまったのでした。

スポンサーリンク

ドラフト佐々木朗希の交渉権獲得はロッテ

ドラフトにて注目された佐々木朗希投手はロッテが交渉権を獲得して話題になりました。

 日本ハム、ロッテ、楽天、西武の4球団競合の末に、ロッテが指名権を獲得した大船渡の163キロ右腕佐々木朗希投手(17)は、井口監督が当たりくじを引いたのを制服姿で見届けると、感極まったようにも見える表情で「まずホッとしています」と心境を吐露した。

ロッテへの印象を問われると「12球団で一番応援すごいかなという印象。プロでは日本一のピッチャーになれるように、チームを優勝に導けるようなピッチャーになりたい」。令和の怪物は早くも、ファンの声援がこだまする本拠ZOZOマリンでの活躍を見据えた。

引用:【ドラフト】ロッテ1位の大船渡・佐々木朗希「まずホッとした」

ドラフト奥川泰伸の交渉権獲得はヤクルト

ドラフトにて注目された奥川泰伸投手はヤクルトが交渉権を獲得して話題になりました。

 3球団競合の末、ヤクルトに交渉権が確定した星稜・奥川恭伸投手(18)。交渉権確定後の記者会見で「ここからが本当の勝負」とプロへの決意を語った。

ヤクルト、阪神、巨人の3球団から1位指名され「正直不安な部分があったなかで、こうして指名をいただいてほっとした」と表情を緩めた奥川。ヤクルトの印象については「チームとファンが一体感となった、すごく温かみのあるチーム」と話した。

プロの世界へ向けて「ここからが本当の勝負だと思う。これから気持ちを引き締めて頑張りたい」と決意表明。「こうして縁があって東京ヤクルトスワローズさんに決まったわけなので、活躍できるように精進していきたい」と抱負を語った

引用:星稜・奥川「ここからが本当の勝負」ヤクルトの印象は「すごく温かみのあるチーム」

佐々木朗希・奥川 恭伸のドラフト指名の顔!ロッテ・ヤクルト交渉!

ドラフトで注目された佐々木朗希投手はロッテ、奥川泰伸投手はヤクルトが交渉権を得ましたが、その直後の顔が複雑な顔で心配されました。

 

どんな胸中だったかは分かりませんが、今後はプロで活躍できるように頑張ってください!

 

せばな~

スポンサーリンク