「アナ雪」のPR漫画ステマ騒動が話題になりましたが、実はアベンジャーズやキャプテンマーベル等と他にもディズニー作品でステマ疑惑があるようです。

 

そんな、ステマ疑惑がかけられているディズニーのPR漫画は?

 

ということで今回は、ディズニーでステマ疑惑が掛けられているPR漫画を紹介します。

スポンサーリンク

ディズニーステマまとめ!アベンジャーズとキャプテンマーベル等とPR漫画?

アベンジャーズPR漫画のステマ疑惑ツイート

2019年4月26日に映画「アベンジャーズ エンドゲーム」が公開されましたが、同年4月23日21時頃から同時間帯にPR漫画が続々ツイートされてステマ疑惑が出ています。

 

以下が年4月23日21時頃の同時間帯にツイートされたアベンジャーズのPR漫画です。

キャプテンマーベルPR漫画のステマ疑惑ツイート

今度は映画キャプテンマーベルにて、2019年3月7日21時頃から同時間帯にPR漫画が続々ツイートされてステマ疑惑が出ています。

以下が年3月7日21時頃の同時間帯にツイートされたアベンジャーズのPR漫画です。

スポンサーリンク

アナ雪2のpr漫画でステマ漫画?

アナ雪2のpr漫画が同時期に投稿されたため、ステマ疑惑がでて漫画家が謝罪する形となりました。

 

下記がステマ疑惑がでたPR漫画とその謝罪です。







ディズニーがステマ疑惑で謝罪

アナ雪2のステマ疑惑にディズニーは謝罪し、広告と分かるように明記するのをコミュニケーション不足だったと説明しました。

 謝罪文によると、同社は7人の漫画家に同作品を見てもらい、感想を自由に表現した漫画をTwitterに投稿してもらう企画を行った。しかし、「投稿には広告であると分かるよう明記する予定だったが、関係者間でのコミュニケーションに行き届かない部分があり、当初の投稿において広告表記が抜け落ちる結果となった」という。

実際に一部の漫画家らは、ネット上でステマ疑惑が指摘され始めた4日朝、試写会に招待されて描いたPR漫画だったことを説明していた。

ウォルト・ディズニー・ジャパンは「感想漫画企画について、参加した漫画家やファンに多大な心配と迷惑を掛け、深くおわびする」として、「関係者一同、深く反省するとともにコミュニケーション体制を見直し、再発防止策を講じていく」とした。

同社は4日、ITmedia NEWS編集部の取材に対し、謝罪文とほぼ同様の回答を行ったうえで、「ステルスマーケティングではないという認識であり、意図して起きたことでもない」ともコメント。さらに「今回のトラブルについて、公式サイトなどでの発表予定はない」としていたが、対応を一変させた形となった。

引用:ディズニー、アナ雪2“ステマ疑惑”で謝罪 「感想を自由に表現してもらう企画だった」

ディズニーがアベンジャーズとキャプテンマーベルもPR漫画でステマ?

アナ雪のPR漫画にステマ疑惑が出ていますが、他にもアベンジャーズやキャプテンマーベルでも同じような行いをしていたようです…

 

そのため、もしかしたらこのPR漫画手法は前々から行っていたのかもしれませんね。

 

果たして他にもステマ疑惑出てしまうのかと、ディズニーはどう対応していくのか注目です。

 

せばな~

スポンサーリンク